就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
志望動機が評価されないことに不満を持つ学生のイラストです。

評価されない志望動機に見受けられる3つの特徴

就職活動で最も聞かれるであろう志望動機。この記事では採用担当者に評価されない志望動機の特徴を3つ紹介します。ズレた志望動機は致命傷になりかねません。ポイントをしっかり押さえて、選考を突破しましょう。

2019.02.08

志望動機が評価されないことに不満を持つ学生のイラストです。

ズレた志望動機は面接/ESの致命傷に。

就職活動で最も聞かれるであろう志望動機。みなさんの志望動機はしっかりポイントを押さえたものになっていますか?

企業の採用担当者はES(エントリーシート)や面接の志望動機を通して、みなさんの企業へ対する熱意を見ています。つまり、志望動機が的外れなものになっていた場合、企業に対する熱意を疑われてしまうということです。

この記事では、採用担当者に評価されない志望動機の特徴を紹介します。志望動機を評価してもらえないのは、選考を受けるうえで命取りになります。自分が伝えようとしている志望動機に問題がないか、確かめながら読んでみてください。

事業内容に触れない志望動機

まず紹介する特徴は、志望動機が企業の事業内容に触れていないというものです。

すべての企業はそれぞれ事業を展開しています。その事業は社会に対して何らかの価値を提供することで収益をあげ、従業員にその利益の一部が支払われています。

企業で働くということは、社会に対して価値を生み出し、その対価としてお給料をいただくということです自分が社会に対してどのような価値を生み出したいのかで企業を選んでいるはずなのに、企業の事業内容に触れていないというのは少しおかしな話です

事業内容のほかにも、待遇の良さや雰囲気の良さなど、会社を選ぶ上で大事な要素はあるかと思います。しかし、企業が取り組んでいる事業は会社の存在意義そのものなので、絶対に志望動機から外さないようにしましょう。志望動機に事業内容を盛り込むためには、業界研究や企業研究が必要不可欠です。下記記事を参考にして、業界研究・企業研究に取り組んでみてください。

受け身な志望動機

志望動機を考えている学生です御社を志望した理由は、成長できる環境で働きたいと思ったからです!

成長したいという気持ちを持っていることに問題はありませんが、これを志望動機で全面に押し出してしまうのはあまり良くありません。なぜなら企業は成長したい学生を求めているのではなく、企業の利益に貢献してくれる学生を採用したいと考えているからです。

‌成長したいという意思を伝えることに問題ありませんが、「育ててもらう」といった受身な姿勢は絶対に見せないようにしましょう。
受身な姿勢は志望動機にとどまらず、面接やES全般で見せないようにしてください。

志望動機を複数言わないのはNG

みなさんがどれだけその企業にいきたいという熱意を持っていても、志望動機が一つだけだと説得力がありません。先ほど事業内容を志望動機に入れ込むべきという話をしましたが、それだけでは不十分です。なぜなら、その事業に関わりたいだけなら他の企業でも実現できる可能性が高いからです。

例えば、「金融を通して、会社の成長を支える仕事がしたい。だからこの銀行を志望します!」という志望動機を書いた学生がいるとしましょう。しかしこれでは、なぜその銀行でなければならないのか、理由を説明できていません。

‌金融業はどんな銀行でも可能でしょうし、言ってしまえば証券でも信託銀行でも信用金庫でも可能です。このような志望動機からはその企業でなければならないという熱意が伝わりません。説得力のある、志望する理由を掛け合わせて、そこでなければならないことをアピールしましょう。志望動機を説得力を持たせる方法は、下記記事をチェックしてみてください。

志望動機の構成を考えてみよう

Matcherに登録してくれた方全員にガクチカ&自己PR長所&短所志望動機の作成マニュアル3点セットをプレゼントします。大手難関企業内定者のESをもとに、選考突破のノウハウを分かりやすく解説。ES・面接対策を力強くアシストします。

‌‌※Matcherご登録後、登録確認メールの添付ファイルにてお送りいたします。

Matcherとは‌..

‌‌OB訪問機能とスカウト機能を兼ね備えた就活プラットフォーム。所属大学に関係なくOB訪問を行えるほか、プロフィールを充実させるだけでスカウトをもらうことができます。就活対策にご利用ください。
Matcherに登録する(無料)

Matcher-OB/OG訪問の新しい形

Ogp imgMatcher(マッチャー)は、社会人の「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」というお願いを叶えることで、大学の先輩以外の人にも気軽にOB/OG訪問ができるソーシャルマッチングサービスです。大企業・ベンチャー問わず、たくさんのOB/OGが絶賛登録中!従来のOB訪問とは異なり、形式ばった電話や、メールでのアポイントメントは必要ありません。気になる企業の気になる人に、ワンクリックでOB訪問の申し込みができ、その後はサイト内のチャットでスムーズにやり取りすることができます。

ぜひMatcherを使って、学生である"今"しかできない、社会人との出会い方をしませんか?

この記事を読んだ人が読んでいる記事

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2019.02.08

2020卒のOB訪問の時期はいつからいつまで?

OB訪問の時期はいつ?みなさんはOB訪問をいつから始める予定ですか?就職活動の本選考の前からするべきだとは分かっていても、どの時期にすべきな...

2019.02.12

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて