就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
自分史の写真です。

【自己分析】就活に生きる自分史の書き方

就活において最も重要な作業の1つ、自己分析。この記事では自己分析を効果的に行うための、自分史の書き方を解説します。自分史を最大限活用して、有意義な自己分析をできるようになりましょう。

2019.01.10

自分史の写真です。

自己分析はどう行う?

就職活動の第一歩として始める自己分析。多くの就活生に共通する悩みとして、以下のような声をよく聞きます。

・自己分析ってそもそも何?
・自己分析って本当に意味あるの?
・自己分析ってどうやって進めるの?

筆者自身もこうした悩みを抱えながら、1人悶々と悩んだ時期がありました。この記事のテーマは、自分史を用いた自己分析のやり方です。自己分析を通して得られることや、すべき理由についても説明します。

‌自己分析は、納得のいく就活をするためには欠かせないもの。ぜひポイントを押さえて、後悔の残らない就活をしてください。

自己分析とは何か?-取り組む2つのメリット

自分史とは何かを解説している画像自分史を用いた自己分析のやり方に入る前に、そもそも自己分析とは何なのか理解しましょう。

‌自己分析とは、自分の過去から現在までを振り返るものです。今の自分がどのように形成されてきたのか、将来にむけて自分が何を成し遂げたいのか、どんな人間になりたいのかを把握することができます。これによって得られるメリットは、以下の2つです。

①企業選びの軸が定まる

自己分析は企業を選ぶ「軸」を定めるのに役立ちます。就活のゴールは、自分が最も満足できる企業の内定を勝ち取ること。人によって、満足する条件は異なります。しかし、就職活動でありがちなのが、以下のような企業の選び方。

「安定していて給与高いから大手が良い!」
「入社したらすごいと思われるから、商社に行きたい!」

‌上記の例のように、自分の過去に紐づかない浅い理由で会社選びをしてしまう人は少なくありません。自分がやりたいこととズレるリスクがあり、結果として入社後のミスマッチに繋がります。

自己分析に取り組めば、自分がどんな企業で働きたいのかを自覚することができます。つまり、企業選びの軸が定まるのです。企業選びの軸を早期に作ることができれば、自分に合った企業に絞り、効率的に企業研究を進めることができます。また、過去の経験に紐づいた志望動機を語れるようになるでしょう。

②自分の強みや弱みを把握できる

「面接で伝える自己PRに説得力がない。。」
‌「学生時代頑張ったことの内容が薄い。。」


上記のような内容で悩む人は少なくありません。学生時代頑張ったことや自己PRが上手く表現できない大きな原因は、過去の経験を踏まえて説明することができていないことにあります。自分の経験を踏まえて説明することができないため、説得力が出ないのです。
‌‌
‌自己分析では、過去の経験を深く掘り下げ、当時の思考や行動を振り返ります。これによって、今までの経験で培った強みや、課題と言える弱みを知ることができるはずです。過去のエピソードを踏まえて強みや弱みを伝えられるようになるので、説明に深みが出るでしょう。

自分史を活用した自己分析のやり方

‌自己分析とは何か。そして、自己分析をするメリットは何なのか説明してきました。ここからは本題。自分史を用いた自己分析のやり方を紹介します。

‌自分史とは、物心ついてから現在に至るまで、自分がどんな経験をしてきたのか、その経験が自分の価値観にどう影響を与えてきたのかを網羅的に振り返る方法です。特に時代ごと、カテゴリーごとに原体験を整理できるため、エピソードを漏れなく抽出できること、人生の転機を見つけやすいことが最大の魅力です。

‌以下で自己分析に役立つ自分史の書き方を説明します。書く際のコツ・注意点等もまとめたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

①フォーマットを作成する

自分史のフォーマットです。上記の図は、筆者が就職活動中に使用していた「自分史」のフォーマットですフォーマットを作成するにあたって、まずは自分の過去について掘り下げたいテーマを決めます。

‌今回は、勉強、部活・習い事、人間関係(家族・友達)、趣味・ハマっていたもの、当時の夢の5つのカテゴリーを用意しました。ここは自由度が高いため、自分史を通じて何を明らかにしたいのかを明確にし、自分なりのテーマの選定を行いましょう。

②過去の事実を洗い出す

フォーマットが決まったら、空白に実際に経験してきた出来事を書き込んでいきます。ここでの形式は特にありませんが、事実のみを簡潔に箇条書きにまとめると良いでしょう。

‌よかったことも、思い出したくもない嫌な経験もあるかもしれません。しかし、自分の人生を大局的に見る絶好の機会。自分に正直に、それぞれの時代についてまとめていきましょう。

③過去のエピソードの深堀りをする

過去の事実を洗い出したことで、幼少期から大学時代に至るまでのそれぞれの経験を時系列で捉えられるようになりました。

‌しかし、「自分史」はここで終わりではありません。むしろここからの分析が重要。その時々で何を感じ、何を考え、何を得たのか。当時を振り返ったときに過去について何を思うのか。1つ1つの体験を深堀りし、強みや弱み、価値観を探っていきましょう。以下が深堀りの際の質問例です。

‌・どのように楽しかったのか/嬉しかったのか/つらかったのか/悔しかったのか
・〇〇を始めたきっかけは何か?
・〇〇の行動/〇〇の選択をしたのはなぜか?
・なぜ頑張れたのか?/なぜ頑張れなかったのか?
・当時のことを今振り返ってみると何を感じるか?

このように、自分史の背景に問題意識を持って問いかけ各時代の特徴を比較することで、共通の価値観や、昔と大きく変わった自分の考え方に気づくことができるはずです。その中でも、特に自分自身に影響を与えたモノやコト、思い入れのある出来事は、あなたが面接で他者に伝えるエピソードになります。自身にとって鍵になるエピソードについては、より深い分析をすると良いかもしれません。

④他人に見てもらう

自分史を作成するにあたり、おすすめしたいのが他己分析。自分だけの振り返りだけでは、自分自身と向き合いきれないことや、深堀りに主観が入ってしまうこともあります。そこで、身近な家族や幼なじみの友人と一緒に振り返りを行い、他人から見た自分という新たな視点から分析してみましょう。

‌面接ではしばしば、周りの人にどう思われているかを問う質問がされます。面接対策の一環としても有効だと言えるでしょう。

自分史を就活に活かそう

自己分析を就活に活かす学生の様子自分史を活用して自己分析をする方法を説明してきました。自己分析は、就活の土台と言うべき非常に重要なもの

‌ぜひ、今回の自分史作成とその深堀りを通して、納得のいく就活をしてください。

Matcher Scoutで効率的に就活を進めよう

MatcherScoutの概要を記した画像OB・OG訪問サービスとして、2020年卒業の学生だけでも約1万2000人の就活生が利用しているMatcher(マッチャー)。

実は、プロフィールを記入しているだけで企業から限定ルートのスカウトが届くMatcher Scoutというサービスも。

「自分の書いたESが、有名企業にも通用するのかを知りたい」

‌「いちいちESは書くのは面倒だけど、人気企業の選考は受けたい」

‌‌「一般的には公開されていない特別ルートの選考を知りたい」

‌「自分の個性にあった企業に入りたい」

‌上記のような思いを抱えている就活生の方、ぜひMatcher Scoutを活用して、就活を効率的に進めてください。
詳細をみる

Matcher-OB/OG訪問の新しい形

Ogp imgMatcher(マッチャー)は、社会人の「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」というお願いを叶えることで、大学の先輩以外の人にも気軽にOB/OG訪問ができるソーシャルマッチングサービスです。大企業・ベンチャー問わず、たくさんのOB/OGが絶賛登録中!従来のOB訪問とは異なり、形式ばった電話や、メールでのアポイントメントは必要ありません。気になる企業の気になる人に、ワンクリックでOB訪問の申し込みができ、その後はサイト内のチャットでスムーズにやり取りすることができます。

ぜひMatcherを使って、学生である"今"しかできない、社会人との出会い方をしませんか?

この記事を読んだ人が読んでいる記事

就活に必須!効果的な自己分析のやり方

自己分析は本当に意味がないのか?就活ガイダンスや先輩からのアドバイスで、自己分析をするように言われたことがある人は多いのではないでしょうか?...

2019.01.17

自己分析をしたい人が読むべき2冊の本

自己分析は就職活動の要就職活動において、まずやらなければならないことは何だと思いますか?様々な意見があるかと思いますが、一番...

2018.12.07

就活に効果テキメンの他己分析のやり方

他己分析とは?就職活動が近づいてくると、多くの就活生が自己分析をしようと動き始めます。自分史を書いてみたり、自己分析をやってみたりとやること...

2019.01.10

会社説明会を最大限活用する秘訣

会社説明会にはチャンスがいっぱい2018卒のナビ媒体が解禁し、多くの企業が会社説明会を開催するようになりました。みなさんはどのようにして会社...

2018.12.13

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2019.01.09

2020卒のOB訪問の時期はいつからいつまで?

OB訪問の時期はいつ?みなさんはOB訪問をいつから始める予定ですか?就職活動の本選考の前からするべきだとは分かっていても、どの時期にすべきな...

2019.01.10

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて