就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
Bbf92d25 3c07 49b8 91de 0e99c49b309a

就活に効果テキメンの他己分析のやり方

就活に効果テキメンの他己分析のやり方

2017.09.01

2017.09.01

Bbf92d25 3c07 49b8 91de 0e99c49b309a

他己分析とは?

就職活動が近づいてくると、多くの就活生が自己分析をしようと動き始めます。自分史を書いてみたり、自己分析をやってみたりとやることは様々です。
‌今回紹介する他己分析も、自己分析のやり方のひとつです。他己分析とは、自分ではない他の誰かに自分について聞き、自分では気づかなかった特徴に気づけるようにする自己分析法です。この記事では、まずなぜ他己分析が必要なのかを説明し、その後他己分析の具体的なやり方について解説します。要点を押さえ、自分自身の客観的な見え方について理解しましょう。

「ジョハリの窓」からみる他己分析の重要性


‌みなさんは、「ジョハリの窓」というフレームワークをご存知でしょうか?
ジョハリの窓とは、自分と他人の2つの軸から自分の特徴を分けるというものです。自分も他人も知っている特徴は「開放の窓」、自分は知っていて他人は知らない特徴は「秘密の窓」、自分が知らず他人が知っている特徴は「盲点の窓」、自分も他人も知らない特徴は「未知の窓」に分類されます。
このジョハリの窓を見たときに、自分が知っている開放の窓と秘密の窓は、自分だけで自己分析をしていれば理解できるでしょう。しかし、盲点の窓と未知の窓に入っている特徴は、自分だけで自己分析をしていても理解できないのです。
他己分析は、ここでいう盲点の窓に入る特徴を自覚するために必ず必要になる作業です。他己分析で得られた自分の特徴は、エントリーシートや面接で必ず役に立つものなので、ぜひ実践してください。

他己分析の際に絶対に聞くべき3つの質問

ここからは、具体的な他己分析のやり方を説明していきます。まずは、他己分析の際に聞くべき5つの質問を紹介します。

自分の長所は何か?

1つ目は、自分の長所を聞く質問です。長所を聞く理由としては、自分が思っている長所と他己分析をお願いした人がみなさんに感じている長所には違いがあるかも知れないからです。自分が気づいてなかった長所を自覚することで、エントリーシートや面接で伝えることができるアピールポイントが増えます。

自分の短所は何か?

2つ目は、自分の短所を聞く質問です。長所に比べて聞くのが辛い質問ですが、自分が気がついていない課題を知ることが出来るというのは非常に有意義なことです。他己分析で自分の短所に気づくことができたら、次はそれを克服するためにどうしたら良いのか、解決策を考えるようにしましょう。解決策を事前に考えて実際に実践していれば、面接で短所を聞かれたときも、短所と、その克服のために取り組んでいることをスムーズに言えるはずです。

自分の第一印象はどうだったか?

3つ目は、他己分析をお願いしている人に自分の第一印象を聞くというものです。これは、出会って日が浅い人や、OB訪問をした社会人に聞いてみると良いでしょう。みなさんが面接で会うことになる採用担当者とは、多くの場合初対面であるはずです。その初対面の方々にどんな印象を与えるのか知ることは非常に重要です。もしあまり第一印象が良くないのであれば、どうすれば印象を改善できるか対策を講じることができます。

他己分析で話を聞くときに押さえるべきポイントとは?

他己分析ですべき質問を紹介しましたが、質問をする過程で押さえるべきポイントがあります。ここではそのポイントを説明します。

相手が言うことを否定しない

他己分析では、長所だけでなく自分の短所を指摘されます。もしかしたらその指摘に納得がいかず、反論したい気持ちになるかもしれません。しかし、相手はみなさんのために時間をとって他己分析に付き合ってくれているのであって、悪口を言われているわけではありません。素直に指摘を受け入れ、その改善方法を考えるようにしましょう。
‌様々なタイプの人に他己分析をお願いする

‌様々な人に他己分析をお願いする

他己分析は、身近な人にお願いするだけでなく、多様な距離感の人にお願いするのが効果的です。たしかに、身近な人はみなさんの良いところも悪いところも知っていますが、立場や距離によって気づくことができる短所や長所は異なります。アルバイト先の先輩、ゼミの後輩など、関係性の異なる人に沢山お願いしてみましょう。

‌長所や短所について、具体的なエピソードを聞く

他己分析で長所や短所を聞くときは、それらが出た場面を詳細に聞くようにしましょう。エピソードを交えて長所と短所を理解することで、エントリーシートや面接でそれを伝えることができるようになります。具体的には、

‌①長所・短所が出た状況
‌②そこでみなさんが取ったアクション
‌③とったアクションの結果

‌の上記3つを教えてもらうと、選考本番に生かしやすいですよ!

Matcherで社会人に他己分析をお願いしよう!

Matcherは所属大学や学年に関係なく、就活相談にのってもらうことができるマッチングサービスです。
‌3000人を超える社会人が、就活生の悩みを解決しています。

‌【社会人の所属企業(一部)】

‌みずほ銀行、三井住友銀行、リクルート、サイバーエージェント、電通、博報堂、アビームコンサルティング、アクセンチュア、住友不動産、三菱電機、伊藤忠商事、三井物産、三菱商事、アステラス製薬など
‌「就活相談にのるので、〇〇してくれませんか?」という合言葉のもと、従来のOB訪問よりも気軽に社会人に繋がることができます。
‌お願いすれば、他己分析で自分の第一印象も教え得てくれるはず。ぜひ会いに行って、みなさんの就活の糧にしてください!
社会人に会いに行く!(無料)


この記事を読んだ人が読んでいる記事

就活に必須!効果的な自己分析のやり方

自己分析は本当に意味がないのか?就活ガイダンスや先輩からのアドバイスで、自己分析をするように言われたことがある人は多いのではないでしょうか?...

2017.07.01

自己分析をしたい人が読むべき2冊の本

自己分析は就職活動の要就職活動において、まずやらなければならないことは何だと思いますか?様々な意見があるかと思いますが、一番...

2017.03.14

会社説明会を最大限活用する秘訣

会社説明会にはチャンスがいっぱい2018卒のナビ媒体が解禁し、多くの企業が会社説明会を開催するようになりました。みなさんはどのようにして会社...

2017.04.07

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2017.06.02

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて