就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
頑固な男性の手

【ES】短所で「頑固」を伝えるときのポイント

選考の過程で度々問われる、自分の短所。この記事では短所として頑固な性格を伝えるときの要点をお教えします。企業が質問する意図を正しく把握して、適切に頑固な性格を伝えられるようになりましょう。

2019.02.07

頑固な男性の手

就活で伝える短所として「頑固」はアリ?

‌エントリーシートや面接など、就活でしばしば聞かれる短所。みなさんはどんな短所を伝えるか決めていますでしょうか?評価されないことを自分から伝えなければならないため、どう答えるべきか困っている人が多いのではないかと思います。

‌この記事のテーマは、短所として頑固な性格を伝えるときのポイント。頑固な性格は致命的な短所にならないため、無難だと考える就活生は多いようです。しかし、伝え方によってはただわがままな印象を与えかねないので注意が必要。

‌大切なのは短所を隠すことではなく、企業が見ているポイントを踏まえて伝えることです。ぜひ短所の基本的な考え方を押さえて、就活対策に役立ててください。

‌企業はなぜ短所を聞くのか

短所の伝え方を説明する前に、企業が短所を聞く意図について考えてみたいと思います。企業が短所を聞く主な意図は以下の2つです。

‌(1)企業の業務に不向きな短所はないか確かめること

短所を聞く意図の1つ目は、みなさんが業務に不向きな短所を持っていないか確かめること

‌例を挙げると、コンサルタントを募集している企業の選考で「物事を論理的に考えることが苦手」という短所を伝えたら、選考を突破することが難しくなるでしょう。コンサルタントになるのにあたり、論理的思考力の不足は致命的な弱点になるからです。

‌みなさんが企業に短所を伝えるときは、その短所が仕事をする上で大きな弱点にならないか検討する必要があります。企業での業務内容を理解し、どんな短所であれば問題ないか考えるようにしましょう。

‌また、社会人としての素養を疑うような短所もNG。「時間を守れない」、「努力が嫌い」など、どう考えてもマイナスにしかならない短所は伝えるべきではありません。

(2)自分の短所を克服する力があるか確かめること‌

短所を聞くもう1つの意図は、自分で短所を改善する能力があるのか否かを確かめること。人間誰しも長所があれば短所もあります。

‌それ自体は決して悪いことではありません。むしろ、短所がないと考えている人は、自己理解ができていないと判断されてしまうでしょう。

‌‌大切なのは、自分の短所を自覚し、それを改善するためにどうしたら良いのか深く考えられていること

‌短所についてしっかりと分析できる人は、それを改善するためのアクションを迅速に取ることが可能です。自分で課題を見つけて克服していくことができる人は、手を焼かなくても成長してくれるので、企業から重宝されます。

‌選考では、自分の弱みを見せたくないと思ってしまいがち。しかし、短所を的確に捉えられることが長所になるので、ごまかすことなく伝えるようにしてください。

「頑固」を伝える短所のES例文

短所の例文を表現しています企業が短所を聞く意図が分かったところで、本題の頑固さを伝える短所について考えていきましょう。まずは以下の例文を御覧ください。

私の短所は頑固なところです。
‌学生時代、体育会の水泳部に所属していました。夏の大会に向けてスタミナを強化する練習メニューを組み入れるべきだと主張したところ、なかなか受け入れてもらえませんでした。どうしてもと伝えて何とか組み入れてもらうことができたのですが、チームメイトからメニューを変えようとする意図が分からないと指摘を受けました。この経験から、意図を伝えずに主張をすると、ただのわがままと捉えられてしまうことを学びました。現在では、何か意見を主張するときは、その背景も詳しく共有することを意識しています。これによって自分の考えが伝わりやすくなり、建設的な議論ができるようになりました。


‌上記の例文で注目すべき箇所は以下の2つです。

(1)短所によって起こる問題を明確に示す

1つは短所によって起こる問題点を明確にすること。これによって、自分の短所を理解し、どうするべきか考えていることを伝えることができます。以下のような観点を意識して、エピソードを伝えるのがおすすめです。

‌・短所が出てしまった場面(体育会水泳部での活動時)
‌・自分が取った行動(やりたい練習メニューを理由を伝えず主張)
‌・それによって起こった問題点(自分の主張の意図が分からないという指摘)
‌・そこから得た学び(背景を伝えることなく主張をしても、ただのわがままと捉えられる)

(2)短所を改善するために行動していることを伝える

エピソードで学んだことを伝えたら、短所の改善のためにどんな行動を取っているのか伝えるようにしましょう。注意すべきは、行動と短所の関連性。短所改善のために取っている行動が有効なものになっていない人が少なくないので、意識することをおすすめします。

Matcherに登録してES対策をしよう

Matcherに登録してくれた方全員にガクチカ&自己PR長所&短所志望動機の作成マニュアル3点セットをプレゼントします。大手難関企業内定者のESをもとに、選考突破のノウハウを分かりやすく解説。ES・面接対策を力強くアシストします。

‌‌※Matcherご登録後、登録確認メールの添付ファイルにてお送りいたします。

Matcherとは‌..

‌‌OB訪問機能とスカウト機能を兼ね備えた就活プラットフォーム。所属大学に関係なくOB訪問を行えるほか、プロフィールを充実させるだけでスカウトをもらうことができます。就活対策にご利用ください。
Matcherに登録する(無料)


この記事を読んだ人が読んでいる記事

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2019.02.08

2020卒のOB訪問の時期はいつからいつまで?

OB訪問の時期はいつ?みなさんはOB訪問をいつから始める予定ですか?就職活動の本選考の前からするべきだとは分かっていても、どの時期にすべきな...

2019.02.12

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて