就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
マイペースに進む亀の写真です。

【ES】短所で「マイペース」を伝えるときのポイント

選考のあらゆる場面で問われる自分の短所。この記事では、短所としてマイペースな性格を伝えるときの注意点をお教えします。企業側の意図を把握して、自分の短所を適切に伝えましょう。

2019.02.21

マイペースに進む亀の写真です。

ESや面接で短所を聞かれたら

「あなたの短所は何ですか?」

‌エントリーシートや面接で度々聞かれる自分の短所。みなさんはどんな短所を伝えるか考えていますでしょうか?

‌自己PRや学生時代に頑張ったこととは異なり、自分の短所は極力見せたくないものです。とはいえ、見え透いた嘘をついても逆効果。どんな短所を伝えるべきか思い悩んでいる人は少なくないでしょう。

‌この記事のテーマは、「マイペース」を短所として伝えるときのポイント。マイペースなことはさして重大な短所になる印象が薄いため、無難であると感じる就活生が多くかもしれません。しかし、企業が見ているポイントを理解して伝えなければ、自身の評価を落とすことになります。

‌記事のテーマはマイペースであることを短所として伝えるときのポイントですが、基本的な考え方は、どんな短所を伝えるときでも変わりありません。ぜひ最後まで読んで、みなさんが自分の短所を考える際に役立ててください。
  • ES(エントリーシート)で失敗しない短所の書き方
  • Matcherに登録してくれた方全員にガクチカ&自己PR長所&短所志望動機の作成マニュアル3点セットをプレゼントします。

    企業が短所を聞くことで見ているポイント

    ‌冒頭でも述べた通り、自分の短所はエントリーシートや面接なので、度々聞かれます。なぜ企業は活躍する強みにならない短所を聞こうとするのでしょうか?理由は大きく分けて以下の2つです。

    ‌(1)企業とのミスマッチがないか確かめるため

    1つはみなさんと企業にミスマッチがないかを確かめるため。企業が学生の合否を決める際の重要な判断軸の1つに、自社の業務内容にフィットしているか否かがあります。

    ‌企業に入社した後に仕事内容が合わないことに気づくことは、学生にとっても企業にとっても不幸なことだからです。短所を聞くことは、自社の業務内容が向いているか否かを判断する際の判断材料になります。

    ‌例えば、とある企業で営業職の募集をしていたとしましょう。営業職の募集であるのに関わらず、人付き合いが嫌いなことが短所だった場合は、おそらく仕事にフィットしないと判断されるはずです。

    ‌企業は短所を把握することで、自社の業務がみなさんに合うものなのか判断しています。短所を伝えるときは、そのことを考慮した上で伝えるものを検討する必要がありそうです。

    (2)自己理解の深さを確かめるため

    もう1つは、自己理解の深さを確かめるため。人間誰しも完璧ではありません。必ず大なり小なり短所を持っているものです。

    ‌自己理解がしっかりとできている人は、自分の短所は何で、どのような場面で出てしまうのかを的確に説明できます。これは働く上でなくてはならない能力です。なぜなら自分の短所を自覚しなければ、それを改善し、成長することができないから。

    ‌「私には短所がありません。」
    ‌「私の短所は努力をしすぎてしまうことです。」


    ‌自分の弱みを隠したいがあまり、上記のような回答をしてしまう就活生は少なくありませんが、むしろ逆効果。短所を伝えるときは、正直かつ正確に自分の短所を伝えることをおすすめします。結果として、その姿勢が企業に謙虚な印象を与えることになるはずです。

    ‌企業の理解を促す短所の構成とは?

    短所でマイペースを伝えるときの構成について解説している画像です企業は選考全体を通して、みなさんの説明能力があるか否か、言い換えれば「コミュニケーション能力」をチェックしています。短所を伝える際もその例に漏れません。ここでは、短所を伝えるときの基本構成を紹介します。

    ‌(1)「私の短所は〇〇です」

    まず最初に結論となる短所を伝えます。短所に限らず、就活で何かを伝えるときには結論を先に伝えることを意識するようにしましょう。

    ‌具体的なエピソードから話し始めてしまう人が多いのですが、聞き手に長ったらしい印象を与えかねません。「私の短所はマイペースなところです。」と述べた上でエピソードを伝えれば、伝えようとしている事柄を理解してもらいやすくなるはずです。

    ‌(2)短所が出た具体例

    最初に短所を伝えたら、その短所が出た具体的な場面について説明します。ただざっくばらんに説明しても分かりづらいので、以下の3点にまとめて伝えることをおすすめします。

    ‌・短所が出た場面
    ‌・自分が起こしてしまった言動
    ‌・それによって起こってしまった問題
    ‌・一連の経験から得た学び


    ‌特に重要なのは経験から得た学びです。これを伝えることで、同じことを起こさないというメッセージを感じ取ってもらえるはずです。

    ‌(3)短所を改善するためにしていること

    短所の具体的なエピソードを説明したら、それを改善するために何をしているのかを伝えるようにしましょう。具体的なアクションを示すことで、実際に改善しようとしている姿勢を伝えることができます。

    ‌「マイペース」を短所として伝えるときの注意点

    マイペースを伝えるときの注意点を表しています企業が短所を聞く理由を学んだところで、本題の「マイペース」という短所をいかにして伝えるのか考えていきたいと思います。マイペースなことを伝える際に意識すべきことは以下の2つ。

    ‌(1)明らかに仕事に支障が出そうなエピソードは避けること

    短所でマイペースな性格を伝える人が多いのは、この性格を無難だと感じる人が多いからでしょう。しかし、エピソードによっては致命的な短所と判断されるため、注意が必要です。例として以下の短所の例文を読んでみてください。

    ‌私の短所はマイペースなところです。
    ‌学生時代、テニスサークルに所属していたのですが、マイペースな性格なため、練習にしばしば遅れてしまっていました。メンバーに迷惑をかけてしまうこともあるので、注意しようと考えているところです。


    ‌上の例文は、「マイペース=時間にルーズ」といった内容になっています。社会に出てから時間を守れないのは致命的。選考を突破するのは難しいでしょう。

    ‌マイペースという言葉は漠然としていて、なんとなく使ってしまいがち。短所として伝えるときは、具体的にどんな弱みとなり、その結果仕事の現場でどのような影響を与えてしまうのか考えるようにしましょう。そして、仕事をする上で極端にマイナス評価となるエピソードは選ばないようにしてください。

    (2)改善策が短所を改善するのに有効なのか確認すること

    就活生が短所を伝えるときに起こりがちなのが、短所とそれを改善するための手段が一致していないというもの。以下の例文を見てみましょう。

    「私の短所は、心配性なところです。この短所を改善するため、私はくよくよしないように気をつけています。」


    ‌一見問題がなさそうに見えるかもしれませんが、くよくよしないためにどうするか具体的な対策が講じられていません。これでは、根性論で短所を直すと言っているのと同じです。短所を解決する方法を伝えるときは、具体的なアクションにまで落とし込み、説明するようにしてください。

    ‌マイペースなことを伝えるときの例文

    今まで説明してきたことを踏まえて、マイペースなことを伝える短所の例文を紹介します。みなさんが自分の短所を考えるときの参考になれば幸いです。

    ‌私の短所はマイペースなところです。
    ‌学生時代、所属していたゼミでチームを組んで成果を発表する機会がありました。自分の担当する範囲は計画を立てた上で作業をしていたのですが、チームのメンバーには進捗が悪いと思われていたようで、いらぬ心配をかけてしまいました。
    ‌この経験から、たとえ自分では問題ないと思っていたとしても、コミュニケーションの取り方が悪いと迷惑をかけることがあると学びました。今では、物事をチームで進めるときに自分の計画について共有し、その都度進捗を報告するなどの工夫をしています。

    Matcherに登録してES対策をしよう

    Matcherに登録してくれた方全員にガクチカ&自己PR長所&短所志望動機の作成マニュアル3点セットをプレゼントします。大手難関企業内定者のESをもとに、選考突破のノウハウを分かりやすく解説。ES・面接対策を力強くアシストします。

    ‌‌※Matcherご登録後、登録確認メールの添付ファイルにてお送りいたします。

    Matcherとは‌..

    ‌‌‌OB訪問機能とスカウト機能を兼ね備えた就活プラットフォーム。所属大学に関係なくOB訪問を行えるほか、プロフィールを充実させるだけでスカウトをもらうことができます。就活対策にご利用ください。
    Matcherに登録する(無料)


    この記事を読んだ人が読んでいる記事

    ピックアップ記事

    就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

    就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

    2019.07.19

    大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

    大学・学年関係なく、
    OB訪問をしたいならMatcher!

    気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
    志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

    ●カテゴリー一覧

    ●Matcher Dictionaryについて