就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
面接の準備をしている様子です。

面接の前日にすべき3つの準備

みなさんは面接の前日をどのように過ごしていますか? この記事では、面接の前日にすべき準備事項を3つに絞って紹介します。しっかりと準備をして、万全の状態で面接に臨んでください。

2017.11.20

面接の準備をしている様子です。

はじめに

みなさんは面接の前日をどのように過ごしていますでしょうか? 本番を翌日に控え緊張している方が多いと思いますが、緊張しているだけでは本番の面接はうまくいきません。前日にしかるべき準備をして、翌日の面接で最良の成果を残せるように過ごす必要があります。この記事では、面接の前日にすべき準備事項を3つに絞って紹介します。しっかりと準備をして、万全の状態で面接に臨んでください!!

メールを再度確認する

1つ目の準備事項は、企業から来たメールを読み返すことです。就活生がよく犯してしまうミスに、思い込みによる面接会場の間違えがあります。説明会や座談会と面接会場が異なるのに、いつも行っていた会場に向かってしまいます。こうなってしまうと、取り返しがつきません。また、面接だけだと思って会場に行ったら、グループディスカッションや筆記試験も行われたという悲劇も起こり得ます。自分が想定していないようなことが起こってしまうと、最高のパフォーマンスを発揮できなくなってしまいます。
前日に面接の詳細について書かれているメールを確認していれば、このような事態を防ぐことができます。しっかりとチェックして、当日にドタバタすることがないようにしましょう!

面接会場に向かう電車の時刻を確認する

2つ目の準備事項は、翌日乗る電車の時間の確認です。面接会場に定刻の30分前に着くように電車に乗るようにしましょう。寝坊をしないようにすることは当たり前ですが、感覚で間に合うと考えて電車に乗ると少しの遅延が発生したり、乗り換えに時間がかかったりと到着時間がギリギリになってしまうことがあると思います。ゆとりの無い到着は、不要な緊張感を持って面接に臨むことに繋がります。
余裕を持って面接会場に到着できるように、電車の乗換や到着時刻は、事前に調べておきましょう。

志望動機・自己PR・逆質問を考えておく

3つ目の準備事項は、志望動機や自己PR、逆質問をどうするか考えておくことです。全ての企業で質問されるわけではありませんが、多くの企業でこれら3つの質問はされるかと思います。一字一句言うことを暗記する必要はありませんが、何を話そうか、内容くらいは考えたほうが良いでしょう。そうすれば本番の面接で、作ってきたような不自然さが出ることなく、的確に質問に答えることができます。これら3つの考え方は、下記記事を参考にしてください!

さいごに

面接の前日にすべきことを理解できましたでしょうか?
翌日の面接で良い結果が残せるよう、しっかりと準備をしてください!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

面接官がよく尋ねる3つの質問の意図

はじめに就職活動において避けては通れないのが採用面接です。どんなことを聞かれるのか、ちゃんと答えることができるかなど、不安になることが多々あ...

2017.11.10

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2017.11.20

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて