就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
グループディスカッションの役割を決めている画像です。

グループディスカッションで意識すべき役割とは?

グループディスカッションで必要になる役割について説明していきます。求められていることをしっかりと理解し、グループディスカッションで役割を見つけましょう!

2017.12.07

グループディスカッションの役割を決めている画像です。

グループディスカッションで評価されるために

インターンの選考や本選考など、就職活動ではグループディスカッションがしばしば行われます。
リーダーシップや論理的思考など、グループディスカッションで見られるポイントはいくつかありますが、最も大切なのは、出されたお題に対して回答を出すのにきちんと役割を果たし、議論に貢献しているかどうかです。
この記事では、グループディスカッションで必要になる役割について説明していきます。求められていることをしっかりと理解し、グループディスカッションで役割を見つけましょう。

役割の決め方

グループディスカッションのはじめに、どのような役割を担うのか話し合うタイミングがあるかと思います。ここで注意しなければならないのが、変に目立とうと苦手な役割を申し出ないことです。やってしまいがちなミスとして、積極性を見せようと、苦手な司会を申し出て、うまく議論を進めることができないというものがあります。こうなってしまうと、議論の生産を下げたとして、評価されるどころかマイナスの評価になってしまいます。
先ほども述べたように、グループディスカッションで評価されるのは、議論に貢献し、役割を果たすことです。従って、議論の中で自分が担えそうな役割を探し、その役割を全うするようにしましょう。もしやりたい役割があってもグループのメンバーと対立するようなことがあったら、譲るのも一つの手です。

グループディスカッションで不可欠な3つの役割

グループディスカッションをしている就活生たちの様子役割の決め方を理解したところで、グループディスカッションに必要な役割を紹介します。自分の強みを生かせる役割を果たせるよう臨んでみてください。

司会

1つ目の役割は司会です。グループディスカッションで最も目立つ役割なので評価されると思われがちですが、失敗するとディスカッションそのものが台無しになってしまうリスクのある役割です。グループディスカッションで司会をやるにあたってすべきことは主に3つです。1つ目は議論の方向性の決定、2つ目はグループのメンバーの意見の統合、3つ目はチームメンバーへの時間意識の喚起です。詳しくは下記記事を参考にしてみてください!

書記

二つ目の役割は書記です。書記はグループディスカッションのなかではあまり目立たない、地味な役割だと感じているかもしれません。しかし、書記はディスカッションの中で大きな役目を果たす、不可欠な存在です。書記の仕事は、大きく分けて3つあります。1つ目は議論の要点の確認、2つ目は最後の発表、3つ目はタイムキーピングです。タイムキーピングは後ほど説明する、タイムキーパーの役割と兼務してしまっても良いでしょう。書記をするうえでの注意点などは、以下の記事を参考にしてください。

タイムキーパー

3つ目の役割はタイムキーパーです。しばしば答えを導くのが困難なテーマが出題されるグループディスカッション。時間管理をしていないとあっという間に時間が経過し、結論を出せないまま制限時間を過ぎてしまいます。グループディスカッションに夢中になるとおろそかにしてしまいがちですが、時間の管理を行うタイムキーパーは欠かせない役割です。もしタイムキーパーをしようとしている人がグループ内にいない場合は、ぜひ進んで役割を担うことを申し出ると良いでしょう。

役割なしでもグループディスカッションは通過できる!?

グループディスカッションにおける3つの役割を説明しましたが、これらの役割を担わないと選考を通過することができないのでしょうか?結論から言うと、そういうわけではありません。何度も言いますが、グループディスカッションの評価基準は、議論に貢献しているか否か。アイデア出しやグループの雰囲気作り、議論の流れの理解などは、特定の役割がないものの非常に大切なものです。自分がそのグループディスカッションないでどう貢献できるのか、常に考えながら臨んでみてください!

さいごに

就活でグループディスカッションをしている様子グループディスカッションの役割について理解を深めることはできましたでしょうか?
外資系コンサルをはじめとする難関企業では、グループディスカッションの出来が選考の合否を大きく左右します。グループディスカッションの練習をしっかりして、選考を突破できるよう準備をしてください。

Matcher-OB/OG訪問の新しい形

Ogp imgMatcher(マッチャー)は、社会人の「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」というお願いを叶えることで、大学の先輩以外の人にも気軽にOB/OG訪問ができるソーシャルマッチングサービスです。大企業・ベンチャー問わず、たくさんのOB/OGが絶賛登録中!従来のOB訪問とは異なり、形式ばった電話や、メールでのアポイントメントは必要ありません。気になる企業の気になる人に、ワンクリックでOB訪問の申し込みができ、その後はサイト内のチャットでスムーズにやり取りすることができます。

ぜひMatcherを使って、学生である"今"しかできない、社会人との出会い方をしませんか?

この記事を読んだ人が読んでいる記事

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2019.01.09

2020卒のOB訪問の時期はいつからいつまで?

OB訪問の時期はいつ?みなさんはOB訪問をいつから始める予定ですか?就職活動の本選考の前からするべきだとは分かっていても、どの時期にすべきな...

2019.01.10

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて