就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
ESの長所としてリーダーシップがあることの書き方を説明する記事です。

【例文あり】長所で「リーダーシップ」を伝えるESの書き方

ES(エントリーシート)の長所として「リーダーシップ」があることを伝えるときのポイントを解説。ぜひここで説明した要点と例文を踏まえ、みなさんのES作成に役立ててください。

2018.08.07

ESの長所としてリーダーシップがあることの書き方を説明する記事です。

リーダーシップをESの長所として伝えるには・・

ES(エントリーシート)の中でも多くの就活生が頭を悩ます長所の設問

なかなか納得のいく文章が書けず、時間ばかり過ぎてしまっている方も多いのではないでしょうか?この記事ではそのような悩みを抱えている方に向けて、長所として「リーダーシップ」を書く際のポイントを解説します。

‌記事の内容自体は「リーダーシップ」をテーマにしていますが、どんな長所でも基本的な書き方は共通です。ぜひ最後まで読んで、選考を通過する魅力的な長所を作成に役立ててください。

長所書く上でやりがちな2つの失敗

冒頭でも述べた通り、ESの長所を書くのに苦労している人は決して少なくありません。まずはじめに、長所を上手く書けない人が犯しがちな2つの失敗と、上手く書くためのポイントを解説します。

①設問の意図を理解できていない

みなさんは「なぜ企業が学生の長所を知りたいか」を考えたことはありますか?とにかく自分が伝えたい内容を書き連ねてはいないでしょうか?

まず、企業が長所を通して何を知りたいのかを正確に把握し、それに合わせてESのコンテンツを作成しましょう。

企業が長所の設問で見ているポイントは「学生が自社で活躍する資質を持っているのか否か」です。つまり、企業の求める能力をアピールできていない長所は的外れになります。

ESを書く際は、企業の新卒採用ページ「求める人材像」やOB訪問等を活用して、企業の求める能力を把握しましょう。企業の求める能力を踏まえた上で長所を書くことで、評価されやすくなるはずです。

②押さえておくべきポイントを理解できていないから

書きたい内容は決まっているものの、上手く書き始められないという方も多いのではないでしょうか?その理由は、ESに書くべき要点を理解できていないから。

ただ自分が書きたいことを連々と書くのではなく、何を書く必要があるのかを把握したあとにESを書き始めましょう。以下の図はESで長所を書く際に有効なフレームワークです。書き方に悩んでいる方は是非活用してください。
ESの長所の書き方として有効な流れ
一つ一つ詳しく説明をしていきましょう。

強み

ESの冒頭でまず、質問に対する回答を行いましょう。今回の場合、長所を聞かれているので「私の強みは〇〇です。」というように書きます。読み手側がESの概要を冒頭でつかみ、理解が容易になるよう結論から述べるよう心がけましょう。

経験

冒頭で長所を簡潔に述べたら、みなさんの強みがどのような場面で発揮されてきたのかを記載しましょう。その際に、以下の伝え方のように記載するとわかりやすい文章になるので、参考にしてください。

Situation(自分が身をおいていた場面の状況)
‌②Task(当時解決すべきだった問題や、達成すべきだった目標)
‌③Action(②を解決/達成するために自分がとった行動)
‌④Result(③によってもたらされた結果)

みなさんがいた組織はどのような状況であり、なぜ解決しようと考えたのか、そのために何をしたのか、結果はどうだったのかをわかりやすく伝えましょう。

生かし方

長所をアピールしたあとは、仕事においてその長所がどのように生かされるかを書きましょう。リーダーシップをアピールしている場合は、「営業担当として社内の調整役が求められると聞いた。そこで全メンバーに適切な指示を与えることができる」などと、入社後の情景を想像して書くと良いでしょう。

「リーダーシップ」の表現方法に気を配ろう

これまで、ESで長所を書くときのポイントを解説してきました。ESで求められるどのような設問にも共通する重要な要素なので、ぜひ覚えておいてください。

さて、ここからは長所として「リーダーシップ」をアピールする際に気をつけなければならないことをお伝えします。

「リーダーシップ」をアピールする際に注意すべきことは、その表現方法。具体的には、「私の長所はリーダーシップがあることです。」と、そのまま表現しないようにすることです

理由は「リーダーシップ」という用語が抽象的であり、企業側にイメージがぼんやりとしか伝わらないから。リーダーという役割の中でも、背中で語るタイプもいれば、積極的に声がけをするものもいるでしょう。

このように、みなさんがアピールしたいリーダーシップ像と、企業側が考えるリーダシップ像は異なっている可能性があります。そのため、みなさんが伝えたい長所はできる限り具現化して伝え、認識の齟齬をなくしましょう。

説得力のある「リーダシップ」の長所の例文

ESの長所として「リーダーシップ」があることを書くときのポイントを説明してきました。ここからは今まで説明してきたことを踏まえ、具体的な例文を紹介します。

‌サークル活動のエピソードで「リーダーシップ」をアピールする例文

私は組織全体に広く目を配り、メンバー全員が働きやすい環境を整え、士気を上げられる点が強みです。(強み

大学の企画で責任者を務めた経験でこの強みは発揮されました。私が担当した企画は例年企画の運営面満足度が低い水準でした。理由は企画会場への誘導を行うスタッフの働きぶりが悪いことにあると判明。その原因がスタッフの士気の低さにあると踏んだ私は、スタッフ全員との面談を実行、相手の要望をまず聞くことにしました。そこで得た情報からメンバーが目指す像への成長ステップになるような仕事を分配したことで、士気を上げることに成功。その結果、スタッフ全体の動きが円滑になり、運営面満足度も前年度比3割向上させることができました。(強みが発揮された経験

貴社のマーケティングや経理等をまとめあげ、1つのプロジェクトを指揮しなければならないマ営業業務でもこの強みを発揮し、より良い製品を作り上げられるはずです。(生かし方

部活動のエピソードで「リーダーシップ」をアピールする例文

メンバーが最大限に能力を発揮できる環境をリーダーとして作り上げれられる点が私の強みです。(強み

部活の主務を務めていた経験でこの強みは発揮されました。私の部は万年1部リーグに上がれず、毎年努力はするものの不甲斐ない結果に終わっていました。その原因を見つけるため、練習のビデオ撮影、復習は勿論、部員の状況を記録する面談やツールを導入してみることに。その結果、毎年特定の時期に怪我人が多く発生し、敗戦率が高まることが判明しました。この問題を解決するため、食生活の質を高める必要があると踏んだ私は大学のスポーツ専門の研究室に交渉をし、提携をすることに成功。練習後、研究室との合同会議を取りまとめるなどしました。その結果、ケガ率を前年度比3割低下し、1部リーグ上昇を達成。(強みが発揮された経験

私はこの強みを社内のリーダー役であるマーケティング部門で生かすことができると自負しております。現場で働くセールスやファイナンス部門の意見を上手くまとめ上げ、それぞれが良い状態で働けるような土壌を整えられるはずです。(生かし方

アルバイトのエピソードで「リーダーシップ」をアピールする例文

私は「メンバーの状況を的確に判断し、最善の方法を取ること」ができます。(強み

店舗のアルバイトリーダーを務めた経験でこの強みを発揮したと自負しております。私がいた店舗には商品の提供時間が長いという課題がありました。この課題の原因を突き止めるため、業務をビデオで記録、見返した他、シフトに入るアルバイトに聞き取り調査をしたところ、得意でない仕事を担当している時に提供時間が伸びている事が判明。そこで適性を把握するため、業務スキルを図る大会を開催し、各々の得意分野を見極めました。その結果を元にシフトを組み直したところ、提供時間が2割短縮し、満足度も上昇しました。(強みが発揮された経験

スタッフの行動を正確に把握し、状況に適した行動を取れる点は、貴社の営業業務に生かせると考えております。社内のスタッフをまとめ、クライアントが満足するアウトプットをだすことに役立つはずです。(生かし方

ESの長所を書き終えたら

この記事では長所「リーダーシップ」をESで伝える際のポイント、例文を紹介してきました。ESで上手く「リーダーシップ」をアピールするポイントをご理解いただけたでしょうか?ぜひこの記事でお伝えしたポイントを生かして、一度ESを書いてみてください。

また、もし可能であれば、作成したESを社会人に添削してもらいましょう。社会人の立場から見て、みなさんが書いたESはどのような評価が下されるのかを確認し、改善していくことは非常に効果的です。

そんなときにぜひ活用してほしいのが、Matcher(マッチャー)
リーダーシップをアピールするES添削ならMatcher
Matcher(マッチャー)は、企業で活躍する社会人の方が就活生の相談にのってくれるサービス。「就活相談にのるので、〇〇してくれませんか?」という社会人の提示するプランに申請をするだけで、簡単にOB訪問が実現します。
【社会人のプラン例】
「就活相談にのるので、【20卒実践】ES添削 or 面接壁打ち 手伝います」
「就活相談にのるので、自己分析のお手伝いさせてください!」

【社会人・内定者の所属企業一覧(一部抜粋)】
みずほ銀行、三井住友銀行、三菱商事、三井物産、住友商事、リクルート、マッキンゼー、電通、博報堂、野村證券、住友不動産、資生堂、日産自動車、ソフトバンク、日本テレビ、講談社、日本マイクロソフトなど1500社。
‌【相談した学生の声】
・一貫性のある内容で、とても就活の参考になりました。
特に、自己分析のやり方や自己PR、志望動機の書き方など論理的に教えていただき、分かりやすかったです。

‌・お話では総合商社のビジネスや自己PRと志望理由の繋げ方について実体験を元に丁寧に説明して頂きました!あの書いていただいた紙は何回も見返します!!
‌就活に関して漠然と悩んでいる学生も、企業研究で社会人に会いたい学生も、少しの勇気さえあれば社会人にすぐ会いに行くことができます。‌さあ、みなさんも社会人に会って就活の悩みを解決しましょう!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2018.03.23

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて