就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
SPIのテストセンターを受験している写真です。

テストセンターとは?事前の準備から会場予約、当日の受け方を解説

多くの企業の選考に導入されているテストセンターでのSPIテスト。この記事ではテストセンターの受け方や準備、当日の流れをを徹底解説。ぜひ参考にして、SPIテストで存分に力を発揮できるよう対策を行ってください。

2022.07.22

SPIのテストセンターを受験している写真です。

就活でよく耳にする「テストセンター」

就活を始めると、突然聞くようになる言葉、「テストセンター」。

‌企業からSPIテストのテストセンター受験を求められたけれども、詳しい説明がないため、どうすればよいかわからない方も多いのではないでしょうか?

‌この記事では、そんなテストセンターを基礎から徹底解説。テストセンターの予約方法や当日の流れ、注意事項までを説明します。ぜひ読んで、スムーズにSPIをテストセンターで受験できるようにしましょう。

そもそもテストセンターとは?

テストセンターの準備の仕方の説明に入る前に、ここでは、そもそもテストセンターとは何なのかについてお伝えします。

‌テストセンターとは、Webテストの一種である「SPIテスト」の会場受験型試験です。自宅受験型のWEBテスティングとは異なり、本人確認を行う形式となっています。

‌さらに、企業によっては英語や構造的把握力の試験も。自ら会場と時間の予約を行う形式であることに加え、試験結果を他の企業にも使い回すことができる点が、WEBテスティングとは異なる点です。

テストセンターの事前準備、予約方法

テストセンターの概要について理解できたところで、テストセンターで受験をするために必要な準備や、試験会場の予約方法を解説していきます。

ここでしっかりと流れを押さえ、当日スムーズに受験できるようにしましょう。

①テストセンターIDを取得し、ログインしよう

まず、テストセンターの予約を行うためにはテストセンターIDを取得しなければなりません。

企業から届いた受検案内メールのリンクからテストセンターのサイトへ行き、個人情報の登録を済ませます。ここで登録したテストセンターIDは今後ずっと使うので、忘れぬよう控えておきましょう

その後、企業から指定された企業IDを入力しログインを完了します。テストセンターIDと企業IDは別物なので、混同しないように注意してください。

②テストセンターの受験会場を選択しよう

テストセンターにログインしたら、予約画面から自分の地域に合わせたテストセンター会場を選択しましょう。

‌2022年10月11日から全国の主要都市に設置された会場で受けられるリアル会場だけでなく、自宅などでパソコンを用意して受験ができるオンライン会場が追加されます。

リアル会場を選択する場合、通年で受けられる会場は(札幌会場(北海道)、仙台会場(宮城県)、御茶ノ水ソラシティ会場(東京都)、名古屋駅前会場(愛知県)、中津会場(大阪府)、広島クリスタルプラザ会場(広島県)、天神三丁目会場(福岡県))になります。(2022年7月現在)
地域が東京であれば、御茶ノ水駅にある御茶ノ水ソラシティの会場で受験をする人が多いでしょう。本選考の締め切りが近くなる3月〜4月にかけては多数の臨時会場が増設されますので、受験ができる会場を、日程と合わせて事前に調べましょう。

御茶ノ水ソラシティ会場は広く、席数も多くありますが、インターンや本選考の締め切りラッシュに近づくと予約でいっぱいになります。なるべく早めに予約することを心がけましょう。

‌オンライン会場を選択する場合、場所に指定はありませんが、「インターネット環境が整っている」「静かで集中できる場所」で受験することをおすすめします。
‌【参考】テストセンター情報 会場のご案内 SPI3

③受験時間を選択し、テストセンターの仮予約を完了しよう

テストセンターの仮予約の画像‌受験会場を予約後、都合の良い受験時間を選択し、テストセンターを仮予約します。テストセンターは、予約の枠が空いている場合、当日でも予約が可能です。
ここでも例として、御茶ノ水ソラシティを例として紹介します。
御茶ノ水ソラシティでは第1タームから第48タームまでの間で選ぶことができます。

‌第1タームは8:30〜9:50。最終タームの48ターム目は20:15〜21:35までです。御茶ノ水ソラシティの方は48個の選択肢の中から、都合のよい時間帯を選択することになります。

‌本選考締め切りラッシュの3月〜4月に開設される臨時会場は17時までのタームしかない場合もあるので注意しましょう。
時間帯を選択し、確定をした段階で、テストセンターの仮予約が完了です。

④性格検査を完了し、テストセンターの本予約を完了しよう

テストセンターの仮予約が完了したら、忘れずに性格検査を受け、本予約を完了しましょう。

ここでの注意点は「予約操作を行った日の27:00(翌日のAM3:00)まで」「予約操作を行った日が土曜日の場合のみ、26:00(翌日のAM2:00)まで」に性格検査を完了しなければ予約が取り消しになること

‌受験を忘れぬよう、仮予約後すぐに性格検査をすると安心でしょう。性格検査の所要時間は30分程度です。

‌性格検査を完了後、仮予約が本予約となり、テストセンターでの受験が可能となります。

⑤テストセンターの持ち物を確認しよう

選択した会場によって用意する持ち物が異なります。
自分がリアル対面、どちらの会場を選択するか決めてから、持ち物の確認をしましょう。

リアル会場

リアル会場で受験する場合、「受験票」と「顔写真付きの身分証明書」が必要です。

受験票
受験票は、受験予約を完了するとマイページ上に表示されるほか、予約確認メールが受験票となります。その画面を事前に印刷しておきましょう。

プリンターがないという方は、受験票に記載されている事項(テストセンターID、カナ氏名、検査名、会場名、電話番号、日程、ターム)を紙にメモをして用意します。

この際に、受験票が1枚の紙、表面に収まっていなければならない点に要注意。受験票が2枚に渡っていると、会場の受付にて1枚に書き写す手間がかかりますので注意しておいてください。

‌‌顔写真付きの身分証明書
顔写真付きの身分証明証として使えるのが、学生証と運転免許、パスポートです。

ここでの注意点は身分証明証の有効期限が切れていないか確認しておくこと。特に、本選考の締め切りが近づく4月には学年が変わるため、学生証の有効期限が切れている恐れがあります。

受付では学生証の裏にあるシール部分の有効期限もチェックされるため、事前に有効期限が切れていないか確認をしておくことが大切です。実際に有効期限が切れていたことで、受験を断られていた例もあります。

なお、写真付き証明書がない場合でも、写真の無い身分証明証を提示した上で、会場で写真撮影をすれば受験可能な場合もあるようです。テストセンターのサイト、FAQ部分に記載されているのでご確認ください。

オンライン会場‌

オンライン会場の画像‌‌オンライン会場の場合は、顔写真付き身分証明書の他に「筆記用具」と「メモ用紙」が必要です。

‌筆記用具
シャープペンシルや、鉛筆など書いて消せるものが望ましいです。

当日は時間との戦いになるため、
・シャープペンシルの芯は十分に保存されているか
・鉛筆は削れているか
・複数の筆記用具をスペアとして用意できているか

など事前にチェックしておきましょう。

メモ用紙
SPI3のサイトでは、A4サイズの用紙2枚を用意する必要があると記載されています。

リアル会場では、A4用紙2枚以外にメモできる紙をもらえないため、その場合と平等にするために、オンライン会場の場合でもメモできるスペースはA4用紙2枚のみです。当日監督者のチェックが入るため、他のサイズ、3枚以上の持ち込みはできないと考えましょう。

中には、不正防止のため基本的に机上にパソコン以外のものを置けない監視型WEBテストもあります。このため、計算のメモはパソコン上で導入されているホワイトボードアプリで行われます。
受ける予定のWEBテストがどのような形態で、当日までに何を準備するべきか前もって調べておきましょう。
いくつかの企業のWEBテストの情報は、下記のサイトで確認することができます。

テストセンター当日の流れ

テストセンターを受けるための準備についてお伝えしてきました。ここからは、テストセンター当日に気をつけるべきポイントをお伝えします。

‌①テストセンター会場には余裕をもって到着しよう

テストセンター会場には15分以上前に到着し、受付を済ませておきましょう。遅刻をしてしまうと受験が認められないため、念には念をいれて早めに到着しておくことが大切です。

本選考やインターンシップの締め切りラッシュになると、多くの学生がテストセンター会場を訪れます。そのため、受付前には長蛇の列ができ、受付をするために多くの時間がかかることは珍しくありません。

特に本選考締め切りが近い3~4月には、主要会場が激しく混雑します。御茶ノ水ソラシティ会場では、受付に40人程度の学生が並んでいたため、受付完了までに30分かかった例もあるようです。早めに到着し、余裕をもって試験に臨みましょう。

なお、試験を受けることに料金は発生しませんし、服装もスーツである必要はありません。リラックスできる服装で臨みましょう。

②準備を済ませた上で、テストセンターの受付に行きましょう

会場に到着後はまず準備を済ませましょう。一度テストセンターの受付を済ませてしまうと、お手洗いや途中退室は認められません。準備をしっかりと行った後、受付に向かいましょう。

受付では、「受験票」と「写真付き身分証明書」を提示し、本人確認を行います。

万が一受験票を忘れてしまった場合、会場によっては存在する白紙の受験票に必要事項を記入しましょう。受験票として使用することができますので、忘れた際には確認してみてください。

③荷物をテストセンターのロッカー等にしまおう

荷物をロッカーにしまうの画像
テストセンター会場に設置されているロッカーに私物は全てしまいましょう。なお、ロッカーの無い会場もあるようなので、その場合は会場スタッフの指示に従ってください。

テストセンター受験に必要なものは「受験票」と「顔写真付き身分証明書」のみ。スマートフォンは電源を切りロッカーへしまいましょう。また、筆記用具、メモ用紙、時計、計算機等は持ち込めません。ポケットの中身も全てロッカーへ預けるようにしましょう。

なお、必要に応じてティッシュ、ハンカチ、目薬は持ち込めるようです。持ち込みたい場合、会場スタッフに確認を行いましょう。

④テストセンター会場スタッフの案内を受けるまで待機しよう

ロッカーに荷物を預けたあとは、会場スタッフから自分が受けるタームが呼び出されるまで待合スペースにて待機します。

もちろん会場にもよりますが、会場スタッフが受験タームの順番ごとに「◯時◯分から受験開始の第◯ターム受験の方、受付を開始します」などと声をかけられるので、呼ばれ次第向かいましょう。

そこでもう一度「顔写真付き身分証明書」と「受験票」が確認され、2枚のメモ用紙と筆記用具が渡されます。また、受験上の注意事項と利用する座席を指定されるので、指示通り自分の席に座ってください。

⑤ログインを済ませ、SPIテストを開始しよう

指定されたパソコン前に着席後、受験票に記載されているID等を入力しログインしましょう。ログインをしたらすぐに能力検査のテストが始まります。

なお、試験中は他の学生が出入りをするため、気が散ることもあるでしょう。その場合は各机に置かれているヘッドホンを耳栓として利用しましょう。ただ、テストセンター会場によってヘッドホンが置かれていない場所もあります。

また、試験中、何かトラブル等が発生した場合は机の上にあるブザーもしくは挙手でスタッフを呼びましょう。

⑥SPIテスト終了の手続きを済ませよう

SPIテスト終了後、荷物をまとめ終了手続きを行う受付に移動します。会場スタッフにメモ用紙、筆記用具、受験票、写真付き身分証明書を渡し、本人確認が終了次第、SPIテスト終了です。

テスト受験で用いたメモ用紙は持ち帰ることができませんので、ご注意ください。

テストセンターの前回結果を送信したい場合

前回結果を送信したい場合の画像‌ここまでテストセンターで受験する際の流れや注意事項について解説してきました。ここからは前回結果を送信する機能についてご紹介します。

SPIのテストセンターでは「前回結果の送信」をすることが可能です。これは、テストセンターで最後に受験した結果を別の企業に送信できる機能。つまり、一度回答したSPIテストの結果を他の企業にも使い回せることができるのです。

仮に使いまわしをした場合でも、企業にはその事実が伝わらない仕様になっているのでご安心ください。

前回結果を送信する場合、まず受検案内のメールからログインを行います。ログイン後、「前回結果を送信する」というボタンがありますので、そこをクリックし完了です。

なお、一部の科目のみ結果を使い回すことも可能。その場合、「受験を希望する場合はこちら」をクリックし、前回結果を使い回したい科目を選択します。

前回結果を送信できる科目は「性格、能力、英語、構造的把握」です。能力検査の言語、言語のどちらかのみ前回結果を送信することはできないので注意してください。

また、前回結果送信はあくまでも、最後に受けた試験結果のみです。前々回受けた試験結果は送信することができないので注意しましょう。

さらに、一度前回結果を送信した場合、取り消しはできないことも要注意です。

テストセンターの試験を突破しよう

この記事ではSPIテストのテストセンター受験のいろはを紹介してきました。みなさんがテストセンターの受験方法について深い理解ができていれば幸いです。

‌今回説明したポイントを踏まえた上で、しっかりとSPIテストの対策を行い、企業の選考を突破してください。

Matcherで就活対策をしよう

Matcherに登録してくれた方全員にガクチカ&自己PR長所&短所志望動機の作成マニュアル3点セットをプレゼントします。大手難関企業内定者のESをもとに、選考突破のノウハウを分かりやすく解説。ES・面接対策を力強くアシストします。

‌‌※Matcherご登録後、登録確認メールの添付ファイルにてお送りいたします。
Matcherとは‌..
‌‌OB訪問機能とスカウト機能を兼ね備えた就活プラットフォーム。所属大学に関係なくOB訪問を行えるほか、プロフィールを充実させるだけでスカウトをもらうことができます。就活対策にご利用ください。

Matcherに登録する(無料)

この記事を読んだ人が読んでいる記事

2021卒のおすすめSPI対策本3冊

SPIで悲しい思いをしないためにみなさんがどんなにしっかり自己分析や業界研究・企業研究の準備をしても、その前のSPIで落とされてしまっては元...

2019.07.19

ピックアップ記事

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて