就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
趣味のギターを弾く男性の写真です。

【例あり】ES(エントリーシート)の趣味・特技欄の書き方

ES(エントリーシート)のにある趣味・特技欄。この記事では趣味・特技欄の適切な書き方をお教えします。質問の意図をしっかり押さえて、理想的なESに仕上げましょう。

2019.02.07

趣味のギターを弾く男性の写真です。

どう書く?ESの趣味、特技欄

ESの中にある趣味・特技欄。何を書いたらよいのか悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

「趣味はあるが、ESにふさわしいものとは思えない」
「特技として誇っていいものなのか自信がない」

しかしご心配なく。ESの中で趣味・特技を聞く企業側の意図を知れば、自ずと適切な書き方が見えてくるはずです。

‌この記事では、ESで趣味・特技が問われる意図を踏まえて及び適切な回答方法を説明します。ぜひポイントを押さえて、ESの趣味・特技欄を充実させてください。

趣味・特技の内容自体は採用に直結しない

趣味がファッションの人の画像
みなさんがESの趣味・特技欄を書く上で悩んでしまう理由。それは、どのような趣味や特技を伝えるべきか分からないからではないでしょうか?

‌結論を述べると趣味や特技の内容自体は企業側はさほど気にしていません。企業が確認したいのは、みなさんが会社に入ったら活躍してくれるかどうか。趣味や特技自体は活躍できるかどうかの判断基準になるとは考えにくいです。安心して自分の趣味・特技を書いてください。

‌‌ただし、趣味や特技の内容があまりにもモラルを欠いていたり、反社会的だったりする場合は評価を下げてしまいます。競馬や競艇といったギャンブルなど悪いイメージを持たれそうなものも控えるのが無難でしょう。

ESの中に趣味・特技欄を設ける採用側の意図

企業の人事が学生を見ている様子
上で、趣味や特技の内容自体は評価対象にはならないとお伝えしました。では、なぜ企業はわざわざ趣味・特技の欄を設けているのでしょうか?企業の意図は以下の3つです。

①みなさんのイメージをつかむこと

企業の採用担当者は、ESを受け取った時点では、みなさんのことを知りません。

‌みなさんがどんなことに関心があって、何が得意なのか。趣味や特技からあなたの志向性や人となりを知ろうとしています。普段のみなさんの姿を想像する意図で、趣味・特技の欄が設けられていると考えて良いでしょう。

②みなさんの持つ資質

上でも述べた通り、採用担当者が知りたいのは、企業に入ってから活躍する資質があるかどうか。採用担当者は、趣味・特技に対するあなたの取り組み方、及びその取り組みから何を得られたかを確認しています。

‌例えば趣味が「料理」だったとしましょう。料理には段取り力やタイムマネジメント能力が求められます。あなたが趣味である料理をそのような能力を培えたのであれば、それをESに書くのがおすすめ。

‌料理をする際にどのように取り組み、何を得られたのか。上達の過程を重視しながら簡潔にまとめるようにしてください。

③アイスブレイクのためのネタ

採用担当者は、アイスブレイクのネタとして趣味・特技を聞くことも。ESを通過したら、大抵の場合面接が設けられています。その際にESを見ながら面接官が質問をしてくる場合がほとんど。

‌学生によっては緊張しているので、それを解きほぐす意図でESの趣味・特技を聞きます。学生にとっては自分が得意なこと、好きなことなので他の質問に比べて答えやすいもの。企業もガチガチに緊張したみなさんと話したいわけではありません。極力普段のあなたに近い状態で面接に臨んでほしいと言う意図で、趣味・特技を聞くのです。

‌このようなアイスブレイクの意図で質問された場合にも、①人柄、②資質を意識して話せば問題ありません。素直に自分の趣味・特技を伝えると良いでしょう。

趣味・特技欄で嘘は絶対にNG

採用担当者がESを通して趣味・特技を聞く意図を説明してきました。ここまで読んで、自分を良く見せる趣味・特技を書きたいと考える人がいるかもしれません。

‌しかし、趣味・特技で嘘をつくのは、絶対にNG。自分の趣味・特技でないもので欄を埋めようとすると、どうしても内容が薄くなります。また、面接で深く聞かれたときに、ボロが出てしまうこともあるでしょう。

‌‌面接では、誠実に質問に答えることが大前提。嘘と分かってしまった時点で、致命的なマイナス印象になる恐れがあります。誤解を恐れずに述べると、趣味・特技が選考の合否に絶対的な影響を及ぼすとは考えにくいです。あまり強みをアピールできるものでなくても問題ないので、自分の趣味・特技を正直に伝えてください。

ESの趣味・特技欄の回答例文

面接を行っている様子
今まで説明してきたことを踏まえて、ESに書く趣味の例を紹介します。みなさんがESを書く際に参考になれば幸いです。
‌‌
私の趣味は料理です。一人暮らしを始めるにあたって仕方なく始めたものでしたが、自分なりにレシピにアレンジを加えて美味しくすることに喜びを感じるようになり、積極的に料理をするようになりました。また、当初は時間がかかってしまいましたが、料理上の複数の作業を同時に行えるようになり、時間も短縮できるようになりました。料理を通じて得られた段取りや時間の管理の意識は日常生活の中でも活かせていると思います。
最後に繰り返しになりますが、趣味・特技が何であろうと基本的には評価が下げられることはありません。自分の趣味・特技を分かりやすく、正直に伝えることを心がけてください。

Matcherに登録してES対策をしよう

Matcherに登録してくれた方全員にガクチカ&自己PR長所&短所志望動機の作成マニュアル3点セットをプレゼントします。大手難関企業内定者のESをもとに、選考突破のノウハウを分かりやすく解説。ES・面接対策を力強くアシストします。

‌‌※Matcherご登録後、登録確認メールの添付ファイルにてお送りいたします。

Matcherとは‌..

‌‌OB訪問機能とスカウト機能を兼ね備えた就活プラットフォーム。所属大学に関係なくOB訪問を行えるほか、プロフィールを充実させるだけでスカウトをもらうことができます。就活対策にご利用ください。
Matcherに登録する(無料)

Matcher-OB/OG訪問の新しい形

Ogp imgMatcher(マッチャー)は、社会人の「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」というお願いを叶えることで、大学の先輩以外の人にも気軽にOB/OG訪問ができるソーシャルマッチングサービスです。大企業・ベンチャー問わず、たくさんのOB/OGが絶賛登録中!従来のOB訪問とは異なり、形式ばった電話や、メールでのアポイントメントは必要ありません。気になる企業の気になる人に、ワンクリックでOB訪問の申し込みができ、その後はサイト内のチャットでスムーズにやり取りすることができます。

ぜひMatcherを使って、学生である"今"しかできない、社会人との出会い方をしませんか?

この記事を読んだ人が読んでいる記事

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2019.02.08

2020卒のOB訪問の時期はいつからいつまで?

OB訪問の時期はいつ?みなさんはOB訪問をいつから始める予定ですか?就職活動の本選考の前からするべきだとは分かっていても、どの時期にすべきな...

2019.02.12

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて