就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
広告代理店の仕事内容を説明する図です。

広告代理店とは?-就活生が知っておくべき仕事内容

学生に根強い人気を誇る広告業界。この記事では、広告代理店の業務内容についてお教えします。自分がイメージしている仕事内容と一致しているか。ぜひしっかりと確認してみてください。

2018.12.13

広告代理店の仕事内容を説明する図です。

【広告業界 目次】

‌第1章

‌第2章

広告代理店とは?-就活生が知っておくべき仕事内容←Now

‌第3章

‌第4章

第5章

はじめに

電通や博報堂など、就活生から圧倒的な人気を誇る広告業界。この記事のテーマは、広告代理店の仕事内容です。

‌「広告代理店」と聞くと、面白いCMを企画したり、深みのあるコピーを書いたりするイメージを抱いている人は多いのではないでしょうか?

‌事実、みなさんが想像するような仕事も広告代理店の仕事の1つ。しかし、このようなイメージだけを持って広告代理店を志望するのは危険です。なぜなら、クリエイティブな職種はあくまで広告代理店の仕事の一部に過ぎないから

‌この記事では広告代理店の種類や職種など、広告代理店を志望するなら最低限知っておかなければならない知識をお伝えします。ぜひ最後まで読んで、広告代理店に対する理解を深めてください。

そもそも広告代理店とは?

そもそも広告代理店とはどのような企業なのでしょうか?ここでは図を用いて、広告代理店の機能をお伝えします。

広告代理店の仕事内容を示す図

‌これは、広告主が広告を出すまでに関わるものを図式化したものです。広告代理店が担う役割を端的にまとめると、以下の3つになります。

‌①広告主の要望に合わせて広告のプランニングを行い、実際に出稿をするまでの流れを推進する。

‌②CMをはじめとする広告のアイデアを企画し、必要に応じて制作している会社に発注する。

‌③テレビや新聞といったメディアの広告枠を、メディアに代わって販売する。

‌広告主とメディアの間に立ち、双方に対してメリットを生むのが広告代理店の役割であると考えてください。

‌広告代理店の種類とは?

‌そもそも広告代理店とはどんな企業なのかを理解できたところで、広告代理店の種類についてお伝えします。

‌広告代理店の種類は、「総合広告代理店」、「専門広告代理店」、「ハウスエージェンシー」の3つ。以下でそれぞれの特徴をお伝えします。

(1)総合広告代理店

まずは総合広告代理店。みなさんご存知の電通や博報堂は総合広告代理店に該当します。

‌総合広告代理店の特徴は、1つのメディア媒体にとらわれず、あらゆる種類の広告枠を扱うということ。先ほどの図にもあったように、新聞や雑誌、テレビなど、メディアの種類は様々な種類があります。

‌総合広告代理店は、これらのメディアを網羅しているため、複数のメディアに横断的にアプローチをすることが可能です。

(2)専門広告代理店

専門広告代理店は、総合広告代理店のようにあらゆる媒体を扱うのではなく、1つの媒体に特化した広告代理店です。

‌具体的には、新聞の広告枠を専門的に扱う広告代理店や、屋外広告を専門に扱う広告代理店、インターネット広告を専門に扱う広告代理店などがあります。それぞれ専門的なノウハウを有し、その広告枠で理想的な費用対効果を出すことに強みを持ちます。

急成長するインターネット広告市場

広告業界の今を語る上で、インターネット広告の急成長を無視することはできません。以下のグラフをご覧ください。

インターネット広告代理店に関する図。出典:株式会社電通「2016年 日本の広告費|媒体別広告費」(2018年3月12日参照)
‌‌
‌これは、媒体別の広告費の伸び率を示したグラフです。

‌他のメディア媒体が下火の中、
スマートフォンの普及やインターネット環境の充実によってインターネット広告の市場規模が急成長を遂げています。

スマートフォンの普及により、人々がインターネットに接続する時間が爆発的に伸びたことが大きく影響。インターネット広告代理店の代表的な企業には、サイバーエージェントやGMO、アドウェイズやセプテーニなどがあります。

(3)ハウスエージェンシー

最後に説明するのは、ハウスエージェンシー。ハウスエージェンシーとは、平たく述べると、特定の企業専属の広告代理店のことです。

‌具体例として、ハウスエージェンシーのJR東日本企画(以下jeki)を紹介しましょう。jekiは、JR東日本のハウスエージェンシーです。JR東日本が出稿している広告は基本的にはjekiが広告代理店としての役割を担います。

‌ハウスエージェンシーには、jekiの他にも東急グループの広告を担う東急エージェンシーや、トヨタの広告を担うデルフィスなどがあります。気になる人はぜひ調べてみてください。

広告代理店の職種

広告代理店の種類について説明してきました。ここからは本題。広告代理店にある職種についてお伝えします。入社後のミスマッチを軽減する上でも、職種について理解しておくことは極めて重要。さっそく見ていきましょう。

(1)営業部門

広告代理店の営業職の仕事は、案件獲得進捗管理に分けることができます。

‌案件獲得

‌広告代理店がCMをはじめとする広告を作るためには、企業から依頼を受けなければなりません。広告代理店が案件を獲得するための場が、「競合プレ」です。競合プレとは、広告主である企業が開催するプレゼンテーションの場。各広告代理店が、企業のために広告のアイデアを企画し、提案をします。競合プレで評価されると、晴れて案件を獲得することができるのです。

‌広告代理店の営業は、競合プレで採用されるための準備を行います。広告主である企業から情報を収集。そして、クリエイティブ部門やマーケティング部門の担当者、ときにはCM制作会社のプロデューサーを巻き込んでチームを作り、競合プレで提案する企画を作っていきます。

‌進捗管理

‌広告の案件を獲得したら、提案した企画を実際に制作し、世に出るまでの進捗を管理します。スケジュールはもちろん、想定以上の予算がかからないようにマネジメントすることに責任を持つのが案件獲得後の営業の仕事です。

(2)マーケティング部門

広告代理店のマーケティング職は、市場の分析や調査を行います。分析や調査の結果をもとに、どのような広告が大きな効果を生むのか仮説を立て、戦略に落とし込んでいきます。

‌競合プレに勝つためには、当然企画に対する説得力がなければなりません。マーケティング部門は、自社の企画に魅力を定量的なデータをもって説得力をもたせます。

‌広告案件の獲得後も、実際に広告主の成果を出すために戦略を立案する、非常に重要な役割を果たしているのです。

(3)クリエイティブ部門

クリエイティブ部門では、広告の企画や制作を行う部門。具体的な職種としては、広告のコピーを考えるコピーライターや、広告のデザインに責任を持つアートディレクター、CMのアイデアを企画するCMプランナー、上記の業務を取りまとめるクリエイティブディレクターなどがあります。

‌さいごに

‌広告代理店の種類や仕事内容について紹介してきました。みなさんの広告業界に対する理解が深まっていれば幸いです。

‌広告代理店の仕事は、みなさんのイメージ通りクリエティブな側面がある一方、泥臭く地道な業務もたくさんあります。選考を受ける際は、それらの事実も知った上で受けるようにしてください。

‌次の記事では、CM制作会社の仕事内容について説明します。

‌広告に携わることができるのは、広告代理店だけではありません。ぜひ視野を広げて、CM制作会社についても調べてみてください。
  • ‌【広告業界】CM制作会社の仕事内容

  • ‌広告業界の企業からスカウトをもらおう

    MatcherScoutの概要を記した画像OB・OG訪問サービスとして、2020年卒業の学生だけでも約1万2000人の就活生が利用しているMatcher(マッチャー)。

    実は、プロフィールを記入しているだけで企業から限定ルートのスカウトが届くMatcher Scoutという機能もあります。広告業界の企業も多数登録しているので、広告業界志望の学生には特におすすめ。

    「自分の書いたESが、有名企業にも通用するのかを知りたい」

    ‌「いちいちESは書くのは面倒だけど、人気企業の選考は受けたい」

    ‌‌「一般的には公開されていない特別ルートの選考を知りたい」

    ‌「自分の個性にあった企業に入りたい」

    ‌上記のような思いを抱えている就活生の方、ぜひMatcher Scoutを活用して、就活を効率的に進めてください。
    詳細をみる

    Matcher-OB/OG訪問の新しい形

    Ogp imgMatcher(マッチャー)は、社会人の「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」というお願いを叶えることで、大学の先輩以外の人にも気軽にOB/OG訪問ができるソーシャルマッチングサービスです。大企業・ベンチャー問わず、たくさんのOB/OGが絶賛登録中!従来のOB訪問とは異なり、形式ばった電話や、メールでのアポイントメントは必要ありません。気になる企業の気になる人に、ワンクリックでOB訪問の申し込みができ、その後はサイト内のチャットでスムーズにやり取りすることができます。

    ぜひMatcherを使って、学生である"今"しかできない、社会人との出会い方をしませんか?

    この記事を読んだ人が読んでいる記事

    銀行と信用金庫の違いはどこにあるのか

    はじめにみなさん就活生の中には金融業界を目指している方は多いかと思います。そんなみなさんでも意外と知らないことの一つとして、「銀行」と「信用...

    2017.12.05

    ピックアップ記事

    就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

    就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

    2018.12.13

    大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

    大学・学年関係なく、
    OB訪問をしたいならMatcher!

    気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
    志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

    ●カテゴリー一覧

    ●Matcher Dictionaryについて