就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
プログラマーの仕事内容について説明する記事のイメージ図です。

就活生が知っておくべきプログラマーの仕事内容

みなさんはプログラマーと聞くと、どんな仕事を連想しますか?この記事では、プログラマーの仕事と必要な能力を解説します。プログラマーの仕事を適切に理解して、進路選択の参考にしてください。

2017.12.07

プログラマーの仕事内容について説明する記事のイメージ図です。

はじめに

みなさんは"プログラマー"と聞いてどのような印象を持ちますでしょうか?プログラミングの知識がない人にとっては、ひたすら難しい文字列を書いている印象があるのではないでしょうか?

この記事では、プログラマーの仕事内容と求められる能力について説明していきます。プログラマーは黙々と作業をしているように見えるかもしれませんが技術力とコミュニケーションが必要となる仕事です。プログラマーになりたい人もそうではない人も、ぜひ理解を深めてください!

主な仕事はコーディングと技術チェック!

プログラマーの仕事は大きく分けて、コーディング技術チェックです。システムを構築し、実際に動作させるためになくてはならない仕事です。基本的にプログラマーはシステムエンジニア(SE)と協働で仕事を進めていきます。SEの仕事内容が気になる方は、下記記事を参考にしてください!

コーディング

1つ目の仕事はコーディングです。SEがクライアントから課題をヒヤリングし、それを解決するシステムを仕様書に落とし込みます。プログラマーはその仕様書に従って、プログラミングを行います。この仕事では、プログラミング言語の使用能力を問われるのはもちろん、仕様書の内容を読み解く能力も必要になります。時として、SEに仕様について提案することもあります。なお、システムを組むプログラミング言語は、所属する会社や制作するシステムによって異なります。

技術チェック

2つ目の仕事は、システムのチェックです。仕様書の通りに作ったシステムに不具合がないか確認します。もしバグが発見されたら原因を特定し、直していきます。システムに不備がないことが確認されたら、SEに引き継いでプログラマーの仕事が一通り終わります。

プログラマーに求められる能力は?

プログラマーの資質を説明しています先ほども述べたように、プログラマーには技術力と理解力が求められます。システムの構築では、ミスの原因が特定できなかったり、仕様をどのように実装するのか分からないという事態が多々発生します。そのようなときにも諦めることなく考え続ける忍耐力が必要です。ものづくりや技術が好きで、粘り強さを持った人には向いている職種と言えるでしょう!

さいごに

プログラマーの仕事内容や、求められる能力について理解できましたでしょうか?
IT業界に就職したい人は知っていて損がない基本的な知識なので、ぜひ覚えておいてください!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

銀行と信用金庫の違いはどこにあるのか

銀行と信用金庫の違いは?就活生の中から根強い人気を誇る金融業界。みなさんは「銀行」と「信用金庫」の違いを正しく認識しているでしょうか?

2019.01.17

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2019.01.09

2020卒のOB訪問の時期はいつからいつまで?

OB訪問の時期はいつ?みなさんはOB訪問をいつから始める予定ですか?就職活動の本選考の前からするべきだとは分かっていても、どの時期にすべきな...

2019.01.10

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて