就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
広告の比較検討をしている写真です。

【広告業界】就職する企業の選び方-志望動機はどう伝える?

人の心を動かし、新たな価値を作り出す広告業界。電通や博報堂など、一度は聞いたことがある人気企業が数多くあります。志望動機を伝える上でのポイントを押さえ、広告業界の選考を突破しましょう。

2018.10.29

広告の比較検討をしている写真です。

【広告業界 目次】

‌第1章

‌第2章

‌第3章


‌第4章

【広告業界】就職する企業の選び方-志望動機はどう伝える?←Now

‌第5章

はじめに

電通や博報堂DYメディアパートナーズ、サイバーエージェントなど、多くの人気企業を有する広告業界。

KDDIの「三太郎シリーズ」やソフトバンクの「白戸家」など、多くの有名CMは広告業界に属する広告代理店によって作られています。

この記事では、数多くある広告業界に属する企業の中から、自分にあった企業を選択する情報収集のポイントを解説。収集した情報に基づいて、志望動機を的確に伝える方法もお伝えします。

ぜひ最後まで読んで、広告業界の企業研究と志望動機の作成に役立ててください。

‌企業研究と志望動機作成に役立つ、2つの情報源

‌早速ですが、広告業界の中から自分にあった企業を選択するための情報収集の方法についてお伝えしていきます。

新卒採用ページ

新卒の就活生に向けた企業情報が集約されている新卒採用ページ。有用な情報が多く詰まっている一方、「なんとなく」読み飛ばしている方も多いのではないでしょうか?

以下では、そのような新卒採用ページの中でも、特に意識して確認しておくべき項目を紹介します。

①企業メッセージ

企業メッセージでは、企業の社員や採用担当から、学生に向けたメッセージが記載されています。

この企業メッセージからは、企業がどのような価値観を大切にしており、新卒に求めている資質を理解することができるはず。

エントリーを検討している企業がある場合は、企業メッセージを確認し、心に響く価値観や理念があるか確認しておくと良いでしょう。

ここでは例として、国内大手の広告代理店である、電通と博報堂DYメディアパートナーズのメッセージを紹介します。

電通の企業メッセージ
自分の頭をフル回転させ、すでに世の中にある「知識」だけではなく、まだ世の中にない「知恵」を振り絞って課題を解決し、前例のない未来をつくっていくことは、最高におもしろく、やりがいのある刺激的な体験。それを生涯にわたってやり続けたい人にとって、電通はとても魅力的なフィールドだと思います。

(中略)これからの電通では、必要とされる人材やスキルもこれまでとは大きく変わっていきます。このような大きな変化の中で、常に学習し、新しいことにチャレンジしながら、ビジネスを創造していける人、時代の変化にしなやかに対応し、常に最善の結果を求め、クライアントや世の中の期待を超えることを楽しめる方と、ぜひ一緒に仕事がしたいと思っています。

‌出典:DENTSU RECRUIT 2019「採用メッセージ」

博報堂DYメディアパートナーズの企業メッセージ
人の心を動かすことはますます難しくなっている。情報が溢れ、生活者が自ら発信できる時代にこれまでのやり方じゃ通用しないことも増えている。

だからこそ、粒違いの個性を持ったチームがチカラになる。ロジカルな人、ムードメーカー、思慮深い人、ひねくれ者、一人ひとり違うからこそ、新たなケミストリーが生まれ、想像もつかないアイデアが生まれる。

だから、一緒に挑戦してほしい。チームの一員になって欲しい。あなたの個性が、あなたの想いが、あなたの人生が、あなたの何気ない一言が、心を動かし、世の中を動かす起点になるのだから。

‌出典:HAKUHODO&HAKUHODO DY MEDIA PARTNERS RECRUIT 2019 「MESSAGE」

②仕事紹介

新卒採用ページには仕事紹介がされている箇所があります。多くの場合、社員のインタビュー形式で紹介がされており、大まかな仕事内容や一日のスケジュールが理解できるはずです。

また、職種ごとに仕事紹介がされている企業も多くあり、自分の興味がある職種を集中的に知ることができます。ただ、あくまでも得られる情報量は少量です。OB・OG訪問前の下準備として読むことをおすすめします。

さらには、インタビュー形式の仕事紹介であれば、仕事内容だけでなく社員の価値観等も記載されていることが多いので、参考にしてみてください。

③FAQ

FAQではその名の通り、頻繁に聞かれる質問に対する回答が記載されています。一見、知ってて当たり前の内容が記載されていると思いきや、有用な内容が書かれている場合が多くあるようです。例えば、電通の新卒ホームページでは「お酒が飲めないのですが、支障がありますか?」や「電通の仕事はどの程度忙しいのですか?」など、企業に直接聞きづらいような情報も記載されており、きっとみなさんの参考となることでしょう。

IR資料

IRとは、上場企業が株主向けに公開している情報です。このIR資料からは企業の詳しい情報を知ることができます。

実はIR資料では、新卒採用ページには無い、シビアな情報も記載されているのです。

新卒採用ページでは企業が新卒の就活生に向けたページであり、都合が悪い情報は公開されていないこともあります。一方、IR資料は株主の理解を求めるための資料。自社にとって都合が悪い情報も公開し、それに対処していくかが記載されてます。新卒採用ページと併せて読むことで、より企業の全体像を掴むことができるでしょう。

就活の準備として特におすすめのIR資料は、中期経営計画です。中期経営計画では、企業の中期的な目標や方針が定められています。今後、企業が活動を行うにあたって重要視する事業領域等について理解できるはずです。自分が将来的に関わりたい領域が、自分の入社したあとも持続的に力を入れられる予定であるかどうかをこの中期経営計画から把握すると良いでしょう。

Matcherの「志望動機の書き方ガイド」を使って志望動機を書いてみよう 志望動機の書き方ガイドで志望動機を書こう‌志望動機の書き方をご理解いただけたでしょうか?理解できたあとは、実際に志望動機を書いて見ましょう。 ‌ ‌そんな時に役立つのが「志望動機の書き方ガイド」です。このシートは、企業の選考で必ず聞かれる「志望動機」に焦点を当てたシートです。 ‌ ‌「志望動機の作成に時間がかかってしまう」「文章構成に不安がある」という方におすすめの資料となっています。ぜひ活用して、魅力的な志望動機を作成してください。 「志望動機の書き方ガイド」を使うべき理由とは? ‌Matcherの「志望動機の書き方ガイド」を使うべき理由は以下の2点です。 ‌ ‌(1)Matcher独自のフレームワークで、文章構成に悩むこと無く志望動機が書ける ‌(2)企業研究のワークもあり、企業に評価される志望動機を理解することができる ‌ ‌志望動機の作成に悩んでいる方は、ぜひ「志望動機の書き方ガイド」を活用して効率的なES対策を行いましょう。 ‌「志望動機の書き方ガイド」を手に入れる(無料)

広告業界の志望動機の作り方

ここまで、広告業界で自分にあった企業を選ぶ際のポイントや、情報収集の方法について解説してきました。ここからは、集めた情報を志望動機に反映させる際の要点をお伝えします。

ここでは、国内の広告代理店で売上高首位である電通の志望動機例を元に解説を行っていきます。

電通の志望動機

オリンピックやFIFAワールドカップなど、世界中の人々に活力を与えられるスポーツイベントを広告の力で更に盛り上げたいため、貴社を志望している。私が地域で開催されるスポーツ大会の広報担当を務めた経験から上記のような思いを抱いた。

‌私が担当した大会は、今まで参加者が少なく盛り上がりに欠けていた。そこで自らのアイデアとPR施策によって例年の二倍近くの参加者を集めた際に、多くの地域住民が「参加して本当に良かった」と笑顔で帰る姿を見て、やりがいを非常に感じた。また、内容は同じにも関わらず、PRのによって状況を変化させられる点を非常に面白くやりがいがあると感じた。

‌貴社は世界的なスポーツ団体と密接な関係を持つ唯一の会社であり、私の世界中の人々を活力を与えるという目標を、PRの力によって達成できる唯一のフィールドであると感じたため、貴社を志望している。

志望動機に盛り込むべき2つの要素

上記の例には、以下の2つの志望動機が盛り込まれています。

①広告業界を志望する理由
②広告代理店のなかでも「電通」を志望する理由

説得力を持った志望動機にするためには、業界に対する志望動機に加え、企業の志望動機を掛け合わせることが重要。その際に、なぜそのような志望動機に至ったのか、具体例を出すことで説得力がますはずです。これは広告業界に限らず、様々な業界の志望動機にも共通していることなので、ぜひ参考にしてみてください。

広告業界の就職で後悔しないために

ここまで広告業界の企業に関する選び方、志望動機の伝え方について説明してきました。みなさんが志望動機を考える上での参考になっていれば幸いです。
広告業界の志望動機が考えられたら、広告業界で活躍する社会人に見てもらい、アドバイスをもいましょう。
広告業界の志望動機ブラッシュアップならMatcher
そんな時におすすめなのが就活相談プラットフォームのMatcher(マッチャー)です。
Matcher(マッチャー)は、気になる業界の気になる社会人に就活相談ができるサービスです。たくさんの社会人が、面接対策やES添削など、就活生の悩みを解決してくださっています。

Matcherに登録する社会人の所属広告会社一覧
電通、博報堂、ADK、マッキャン・エリクソン、D2C、読売広告社、サイバーエージェント、電通デジタル、アドウェイズ、セプテーニ、オプト、スパイスボックス、マイクロアド、フリークアウト

【利用者の声】
・なかなか想像のつきにくい広告業務内容を丁寧に教えてくださり、ますます志望度がアップしました。ありがとうございました。

・志望動機や自己紹介等、自分が全く気づけないような観点から上手くアピールするコツを教えてくださり、目からウロコでした。アドバイスを生かして、面接で上手く喋れるよう頑張ってきます。

ぜひ実際に話を聞きに行き、みなさんの就活の糧としてください。
社会人に会いに行く(無料)

この記事を読んだ人が読んでいる記事

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2018.03.23

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて