就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
集中力を武器に挑戦するアーチェリーの写真です。

自己PRで「集中力」を伝えるときのポイント(例文あり)

選考突破のために重要な自己PR。この記事では自己PRで集中力をアピールするときのポイントを伝授します。要点を正しく把握して、印象的に集中力を伝えられるようになりましょう。

2018.10.15

集中力を武器に挑戦するアーチェリーの写真です。

企業が魅力を感じる自己PRを作るために

就活の選考で頻繁に求められる自己PR。どんな強みを伝えようか、迷っている人も多いのではないかと思います。自己PRで伝える自分の強みは、まさに企業が自分を採用すべき理由。自分を採用したほうが良いと思ってもらえるよう、魅力的な自己PRをしたいところです。
‌この記事のテーマは、集中力があることをアピールする自己PR。高い集中力で物事に取り組むことができる人は、仕事においても良い成果を出すと感じてもらえる。そう考えて、集中力をアピールする就活生は多くいます。しかし、同じ「集中力がある」という強みでも、伝え方によって与える印象が大きく変わります。ぜひ要点を押さえて、みなさんが自己PRを伝えるときに役立ててください。

‌企業が自己PRを求める意図を意識しよう

面接で人事に自己PRを伝えている図なぜ企業が自己PRを聞くのか、考えたことはありますでしょうか?あまりにも頻繁に自己PRを求められるので、聞かれることが当たり前になっている人も多いのではないかと思います。自己PRの伝え方を説明する前に、企業が自己PRを聞く目的を考えてみたいと思います。
‌企業が自己PRを聞く目的。それはずばり、入社後に活躍する可能性が高いのかを把握するためです。企業が人を採用するのは、自社の事業に貢献してもらうことで利益を拡大するため。選考の場では、自社の事業に貢献できる人なのか否かを見極めています。新卒採用では、中途採用のように今までの仕事の実績で判断することができません。そこで注目するのが、今までの経験とそれを通して培った強み。自己PRを通してこれらを知ることで、入社後に活躍する見込みがあるのか否かを判断しています。

‌選考で伝える自己PRを考えるとき、なんとなくしっくりきたものを伝えていないでしょうか?自分本位で作るのではなく、強みをどう伝えれば活躍を期待してもらえるか考えるようにしましょう。

‌自己PRを魅力的に伝えるための3つのポイント

自己PRを効果的に伝えるポイントを紹介しています自己PRを考えるときは、企業で活躍するイメージを持ってもらえるのか意識する必要があることを学びました。ここからは集中力があることを魅力的に伝える方法について説明します。
‌まずは、自己PRを魅力的に伝えるためのポイントを押さえておきましょう。集中力に限らず、どのような強みをアピールする場合にも生かせるので、ぜひ覚えておいてください。

‌結論は先に伝える

自己PRを伝えるときに限らず、物事を伝えるときは結論から先に伝えます。具体的な話から入ってしまうと、最後まで何の話をしているのか伝わりません。聞き手に長ったらしい印象を与えてしまい、結果としてコミュニケーション能力が低いと思われてしまいかねません。自己PRでは、「私の強みは〇〇です。」と最初に伝えることで、何が強みなのかがすぐに分かるようにしましょう。

‌根拠となるエピソードを伝える

自己PRを伝えるときに最も大切なのは、強みの根拠となるエピソードを的確に伝えること。この部分の説得力が欠けると、それにともなって強みの納得感も薄れます。強みを培った背景や、具体的なアクションをストーリーを意識して伝えるようすることが大切です。
‌集中力があることをアピールするときも、なぜ集中力が身についたのかや、集中力を発揮するためにどんな行動を取っているかなど、しっかりと説明するようにしましょう。

‌強みをどう生かすのか、考えを伝える

先程も述べた通り、企業が自己PRを求めるのは、その人が活躍する見込みがあるのかを知りたいから。自己PRの締めには、自分の強みをどう生かすのか伝えて、活躍するイメージを持ってもらうのが効果的です。また入社後の生かし方について言及することで、先のこともしっかりと考えている学生だという印象を持ってもらえるでしょう。

‌「集中力」をアピールするときの例文

自己PRの文章を考えている様子上で説明したポイントを踏まえ、集中力をアピールする自己PRの例文を紹介します。みなさんが自己PRを考える際に参考になれば幸いです。

私の強みは集中力があることです。
‌私は、学生時代にWEBメディアを運営する会社で長期のインターンをしていました。毎月10本以上のインタビュー記事を公開しなければならず、本当に忙しく業務に励んでいました。限られた時間の中で良いインタビュー記事が作れるよう、様々な工夫をしていました。具体的には、同時に複数のタスクに取り組むことを避け、1つのタスクに集中して取り組むようにしました。また、ダラダラと仕事をすることがないよう、1つ1つのタスクに制限時間を設けました。
‌この経験を通して、忙しい中でも高い生産性を維持して仕事ができるようになったと感じています。社会に出て仕事をするようになれば、インターンでの仕事以上にすべきことが多くなるでしょう。今まで培った仕事のやり方を生かし、高い集中力を持って業務に取り組みたいと考えています。

Matcherの「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」を使って自己PRを書いてみよう

学生時代頑張ったこと、自己PRを書くならMatcher‌学生時代頑張ったこと・自己PRのポイントを掴めたでしょうか?

要点を掴めた後は、「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」を使って実際にガクチカと自己PRの内容を詰めましょう。Matcherの「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」とは、ESや面接で必ず聞かれる「学生時代頑張ったこと」と「自己PR」に焦点を当てたシートです。

‌「自分のガクチカや自己PRに自信が持てない」「書き方がそもそも分からない」という悩み方を抱える方にこそ、このシートを使っていただきたい。「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」を使って、高い質のESを書き上げてください。

「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」の3つの魅力

「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」を使うべき理由は以下の3点です。

(1)「ガクチカ」と「自己PR」を書くために最適な自己分析フレームワーク掲載
‌(2)企業に評価される経験を徹底解説
‌(3)穴埋めをしていくだけでESの骨組みが完成


‌ESの内容に不安を抱えている方は、ぜひこの「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」を利用して、選考通過するESを完成させていください。‌
「ガクチカ&自己PRの書き方ガイド」を手に入れる(無料)

この記事を読んだ人が読んでいる記事

就活を制す自己PRの4つのコツ

自己PRで就活を制するためにエントリーシート(以下 ES)や 面接において、必ずと言ってよいほど問われる自己PR。就活において最も...

2018.10.15

面接当日にできることは?

面接で自分の力を発揮するためにみなさんは面接の当日、どのようなことを考えて本番までの時間を過ごしていますか?志望度が高い企業であるほど緊張す...

2017.12.07

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2018.03.23

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて