就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
996b5152 d679 4f2d 9437 60a9ede141ae

内定辞退が許される期限はいつまでなのか

内定辞退が許される期限はいつまでなのか

2017.03.24

2017.03.24

996b5152 d679 4f2d 9437 60a9ede141ae

はじめに

内定をもらえるのは言うまでもなく嬉しいことですが、その一方で、第一志望でないと複雑な思いをするのではないかと思います。内定承諾書の期限が迫っているにも関わらず、その期限までに第一志望の結果が分からなければ、思い悩んでしまうでしょう。
内定をもらったとしても、他の会社に決まったときにいつまでに辞退するべきか分からない人も多いはずです。この記事では、内定辞退をいつまでにしなければならないのか説明します。採用してくださった企業に迷惑をかけないよう、適切な対処をできるようにしましょう!

内定承諾書を書いた後での辞退は違法?

企業が出す内定承諾書では、多くの場合辞退しないことを約束させます。この約束を破ったら、損害賠償で訴えられるのではないかと考えている方が多いようですが、実際はそのようなことはありません。日本では、人の権利として職業選択の自由が定められており、それを法的に拘束することはできないのです。不安に感じていた方が多いと思いますが、内定を辞退しても訴えられないので、安心してください!
しかし、違法でないからと言って、内定承諾後の内定辞退は企業との約束を破るということに変わりはありません。理解をしてもらえる場合もありますが、厳しく叱責されてしまうこともあります。やむを得ない場合が多いと思いますが、内定承諾後の内定辞退は、できるだけしないようにしましょう。

内定辞退は決まったらすぐにしよう!

さて、本題の内定辞退の期限ですが、内定辞退が決まったらできるだけ早く申し出るようにしましょう。就活生は内定をもらって入社する企業が決まったらそれで終了かもしれませんが、企業側はそういうわけには行きません。研修の準備や配属の調整など、やるべき仕事がたくさんあります。内定辞退はこの仕事を乱す行為に他なりません。しかし、内定辞退の時期が早ければ、採用人数の増加など、対応がしやすくなります。逆に内定辞退の時期が遅ければ、企業側が対応しきれず多大な迷惑をかけることになります。内定辞退の連絡をするのが気まずいからと報告を先に伸ばすと余計に迷惑なので、早急に辞退の連絡をしてください!

 二週間を切ってからの内定辞退はNG!

内定辞退に明確な期限はないと説明しましたが、入社まで2週間を切ってからの内定辞退は厳禁です。雇用契約は、解約通知、つまり内定辞退をしてから2週間で解約となります。2週間を切ってから内定辞退をすると、4月の初めは二重雇用契約となってしまい、入社しようと思っていた会社に入れなくなる恐れがあるのです。内定辞退は遅くても必ず2週間前にするようにしてください!

さいごに

内定辞退をいつまでにしなければならないか、明確な期限ありません。内定辞退を極端に恐れることはありませんが、最低限のマナーは守りましょう。
企業側は採用人数など、調整しなければならないことが多々あるため、できるだけ早く内定辞退の連絡をして、かける迷惑を最小限にとどめましょう!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

内定後の面談で気をつけるべき2つのこと

内定後の面談は最後の意思決定の材料に!就活が本格的に始まり、外資系企業やベンチャー企業の選考を受けた学生のなかには、すでに内定をもらっている...

2017.04.07

就活に必須!効果的な自己分析のやり方

自己分析は本当に意味がないのか?就活ガイダンスや先輩からのアドバイスで、自己分析をするように言われたことがある人は多いのではないでしょうか?...

2017.04.04

ピックアップ記事

就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

2017.04.04

大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

大学・学年関係なく、
OB訪問をしたいならMatcher!

気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

●カテゴリー一覧

●Matcher Dictionaryについて