就活に役立つ情報が集まるメディア

Menu1
Matcherdictionary logoset
諦めずに石を押す男性の写真です。

自己PRや長所で諦めないことをアピールするときのポイント

あらゆる場面で質問される自己PRや長所。この記事では、諦めないことをアピールするときの注意点を解説します。質問の意図を正しく把握し、諦めない性格を適切にアピールしましょう。

2018.06.26

諦めずに石を押す男性の写真です。

自己PRや長所で評価されるために

‌「あなたの長所を教えてください。」
‌「あなたの強みは何ですか?」


‌就活の選考では、ESや面接をはじめ、あらゆるところで自分の強みについて質問をされます。就活となった途端に自分の強みを求められも、何が自分の強みなのかすぐに答えられないもの。それゆえ、思いついたものを考えなしに自分の強みとし、自己PRや長所として伝えている人は少なくないでしょう。

‌‌自己PRや長所は、みなさんの選考の合否を決める際の、最も重要な要素と言っても過言ではありません。それをなんとなく決めてしまうというのは非常にもったいないことです。

‌‌この記事では、諦めないことを強みとした自己PR・長所を伝えるときのポイントについて説明します。苦しい状況のなかでも諦めることなく成果を上げようとする姿勢は評価されるはず。一方で、伝え方によって印象が大きく変わるため、注意が必要です。ぜひ最後まで読んで、みなさんが選考を突破するために役立ててください。
  • 【就活生に捧ぐ】ESや面接に役立つ自己PR例文集
  • 大切なのは、企業で活躍する見込み

    ‌冒頭でも述べた通り、自己PRや長所は選考の合否を決める上で極めて重要な要素です。では、合否を決める上で企業が見ているのはどのような点なのでしょうか?それはずばり、企業に入社した後に活躍する見込みです。

    ‌‌企業が人を採用するのは、自社の事業に貢献できる人を雇用し、利益を拡大するため。従って、入社後に支払うことになる給与以上の活躍をすることが求められます。就活の選考では、みなさんが企業に入社した後に求める活躍をしてくれる見込みがあるのかを判断されているのです。

    ‌‌新卒採用は中途採用と異なり、仕事の実績から活躍を予測することができません。そこで注目されるのが今まで経験してきたことと、そこから得られた強みです。企業はみなさんが伝える自己PRや長所からどんな経験をしてきたのかを知り、それを元に合否を決めています。従って、なんとなくしっくり来たものを強みとしてアピールするなどご法度

    ‌「私の強みはポジティブなところです」
    ‌「私の長所は笑顔です」


    ‌上記のような自己PRや長所を伝える就活生は少なくありませんが、これらは企業で活躍するイメージに結びつきません。企業で活躍するために求められる資質は何で、それに対していかにして自分の強みをアピールするか考えるようにしてください。

    諦めないことは企業が評価する強みとなり得るのか?

    諦めない学生を表した画像ですここからは本題。諦めないことを強みとして伝えるときのポイントについて説明します。企業が評価する強みは入社後に活躍するのに活きるものであると学びました。それでは諦めないことは、活躍する見込みがあると判断してもらえる強みなのでしょうか?結論を述べると、諦めないことは強みとして有効ですが、それだけでは不十分です。なぜなら、成果を上げるためには、諦めないだけでなく、正しい手段を取らなければならないから。どんなに諦めることなく努力を重ねても、それが誤った方法で行われたものであれば、成果を上げることはできません。成果が上がらなければ、企業で活躍することは難しいでしょう。

    ‌諦めないことをアピールするときはそれだけで終わらせるのではなく、正しいアプローチを取れることをアピールするようにしましょう。

    ‌「私の強みは、決して諦めないことです。」
    ‌「私の強みは、困難な状況に置かれても諦めることなく、現状を打開できる手段を取れることです。」


    ‌上記の例で、前者は諦めないことだけを伝えたもの、校舎はそれに加えて正しい手段を取れることにも言及したものです。おそらく校舎の方が、企業での活躍イメージを想起しやすいものになっているのではないでしょうか?

    ‌説得力のある自己PR(長所)の構成

    自己PRや長所は、伝える内容が同じでも、その伝え方によって印象が大きく変わります。ここでは、自分の強みを説得力を持って伝えるための構成をしょうかいします。

    ‌①まずは結論から伝える

    ‌自己PRや長所に限らず、何か物事を伝えるときは結論から先に伝えてください。よく具体的な例から話し始めてしまう人が多いのですが、最後まで何が言いたいのかが分からないため、冗長な印象を与える恐れがあります。結論から先に伝えることで、その後に続く具体例が何を伝えるものなのか分かるため、内容を理解しやすくなるのです。自己PRや長所の場合は、「私の強み(長所)は〇〇です。」と強みとなる部分を最初に持ってくるようにしましょう。

    ‌②エピソードを整理して伝える

    ‌始めに強みを伝えたら、それを裏付けるエピソードを伝えます。ただやみくもにあったことを話しても分かりづらいので、以下の4点に整理すると良いでしょう。

    ‌①強みが発揮された場面
    ‌②当時問題となっていた事柄
    ‌‌③問題に対して起こしたアクション
    ‌④アクションによってもたらされた結果


    ‌また面接の場合、自己PRや長所で伝えたエピソードについて追加で沢山の質問をされる場合があります。質問の内容は当時の心境や学んだことなど様々ですが、何を聞かれても問題ないよう、しっかりと振り返りをしておきましょう。

    ‌③強みをどう役立てるか

    何度も述べている通り、企業が自己PRや長所で強みを聞くのは、入社後に活躍するかを見極めるため。強みとそれを裏付ける経験を伝えたら、締めにそれをどう役立てていくのかを伝えると良いでしょう。

    ‌諦めないことをアピールする自己PRの例

    自己PRの例文を紹介している画像です今まで説明してきたことを踏まえて、諦めないことをアピールする自己PRの例文を取り上げます。みなさんが自身の強みを伝える際の参考になれば幸いです。

    ‌私の強みは、私の強みは、困難な状況に置かれても諦めることなく、現状を打開できる手段を取れることです

    ‌私は学生時代、フリーペーパーを作成するサークルで代表をしていました。代表となって一番初めに刊行しようとしていたフリーペーパーで、広告の出稿主が集まらずに刊行が危ぶまれたことがありました。せっかく制作したものをなんとしても発行したいという思いから、どうしたら企業が広告を出稿したいと考えてもらえるかを徹底的に考えました。そしてフリーペーパーの読み手と企業の商品の親和性を訴求することが大切だという結論に至り、提案の方法を抜本的に変更しました。
    ‌その結果、目標としていた広告主の数を達成することができ、無事フリーペーパーを配布することができました。
    ‌仕事の現場では困難のなかでも乗り越えなければならない場面にたくさん直面するでしょう。そのようなときでも諦めることなく、乗り越える方法を徹底的に考えたいと思っています。

    最後に

    諦めないことをアピールする方法は理解できましたでしょうか?企業が評価する強みを定義し、それに対して自分をアピールするという考え方は、自己PRや長所に限らず就活のあらゆるシーンで役に立ちます。企業が魅力を感じる強みをアピールして選考を突破できるよう、準備を徹底してください。

    Matcher-OB/OG訪問の新しい形

    Ogp imgMatcher(マッチャー)は、社会人の「就活相談にのるので、◯◯してくれませんか?」というお願いを叶えることで、大学の先輩以外の人にも気軽にOB/OG訪問ができるソーシャルマッチングサービスです。大企業・ベンチャー問わず、たくさんのOB/OGが絶賛登録中!従来のOB訪問とは異なり、形式ばった電話や、メールでのアポイントメントは必要ありません。気になる企業の気になる人に、ワンクリックでOB訪問の申し込みができ、その後はサイト内のチャットでスムーズにやり取りすることができます。

    ぜひMatcherを使って、学生である"今"しかできない、社会人との出会い方をしませんか?

    この記事を読んだ人が読んでいる記事

    就活を制す自己PRの4つのコツ

    自己PRで就活を制するためにエントリーシート(以下 ES)や 面接において、必ずと言ってよいほど問われる自己PR。就活において最も...

    2018.03.26

    面接当日にできることは?

    面接で自分の力を発揮するためにみなさんは面接の当日、どのようなことを考えて本番までの時間を過ごしていますか?志望度が高い企業であるほど緊張す...

    2017.12.07

    ピックアップ記事

    就活を劇的に効率化する企業研究のやり方

    就活の過程で企業研究を絶対にすべき理由就職活動で絶対に欠かすことができない企業研究。みなさんはなぜ、企業研究が必要か考えたことはありますか?...

    2018.03.23

    大学・学年関係なく、OB訪問をしたいならMatcher!

    大学・学年関係なく、
    OB訪問をしたいならMatcher!

    気になる企業の気になる人に気軽に会いにいくことができる新しいOB訪問のマッチングサービス!
    志望企業が決まっている人もまだ何も決まっていない人も実際に社会人の方に会いに行こう!

    ●カテゴリー一覧

    ●Matcher Dictionaryについて