ShimadaMunetaka

ベネッセ(Edtech)


モチベーションマネージャー(資格)です。キャリアの「モヤモヤ」を「すっきり」できる思考法を提供。とことん、なぜ?と問いかけるので戸惑いますが、これが自己分析のスタートです。私のやりとりではお約束がありますが、コミットメントの裏返しと思ってください。

ーーー
▼問題をシャープに捉え目標を明確に。
普段の仕事ではプロジェクトメンバーと問題解決を常に考えています。問題点は何か?目標に対しどうゴールへ到達するか?ハードルを乗り越える仕事だから、キャリアに悩む方の非言語的なハードルも捉えて支援します。

ーーー
▼軸とは何か?就活とは?
デザイン学部出身のため、ビジネスにおける自分の強みを悩みました。軸は何だ?とか叫ぶほど(笑)それだけ皆さんの悩みには深い洞察ができます。

ーーー
▼モチベーションをググッとUP!
3年前、学習塾の新規事業を立ち上げ、そこからモチベーションの勉強してます。理論を交えて解説もできます。

ーーー
▼キャリアは異端。エクストリーム!
キャリアはデザイナーから。社会人歴20年で内10年マーケ→10年プロマネ。大中小の会社組織に所属したので、規模感リアリティも語れます。

ーーー
▼最後に
イノベーションを学んでいます。Creative&Critical思考のアプローチだとモノの見方が変わり、就活ではなくキャリア(人生)を「デザイン」できます。

ーーー
▼プロジェクト実績
ソフトバンク携帯電話事業、任天堂DS事業、Androidタブレット開発、シリコンバレー型STEMワークショップ、特許申請中システム開発等

ーーーーーーーーーーー
{簡単な2つのお約束}
ーーーーーーーーーーー
▼お願い1(レスポンスをしよう!)
約束を守らない人…にならないように。相手の立場を考え行動を。3度レスポンスがない場合はキャンセルします。

▼お願い2(リフレクションしよう!)
無償相談です。双方で良い点も悪い点も把握し学ぼう。そのためリフレクションをお願いしてます。目的は(1)自己理解のため。気づきを言語化。(2)ビジネスは価値のトレードオフ(ギブ&テイク)であることの実践。(3)他者へ気づきを共有。(第三者への価値意識) 


株式会社ベネッセコーポレーション
マーケティング
2004年06月 ~ 2016年09月
株式会社ベネッセホールディングス
技術・研究職
2014年04月 ~ 2016年03月

人材・教育 技術・研究職 神戸芸術工科大学

電話・Skypeも可 自己分析 企業研究 人生相談

プラン一覧


就活相談にのるので、 モチベーションアップしますよ!

新宿区 新宿、渋谷

就活相談にのるので、 【初級編】自分の軸・強みを探すプラン

新宿区 Skype

就活相談にのるので、 【中級編】自分に合った職種を探すプラン

新宿区 Facebook

就活相談にのるので、 【上級編】功崇惟志、業広惟勤。この言葉に共感できる人へ。

新宿区 Facebook

就活相談にのるので、 【週2名限定】強みを見つけ、磨くプラン!

新宿区 Facebook

就活相談にのるので、 仮説力を身につける!財務諸表から読み解く企業分析!

新宿区 Facebookにて

レビュー一覧 (全プラン)


4.9
(215件)

電話でのやり取りであるため、下手に緊張せず思った事を話すことができました。またこちらが言葉に詰まっていても助言をくださり、会話が止まることがありませんでした。話の途中に今までの話をまとめる時間もあり、何を話したか記憶に残りやすくする工夫もしてくださり、無駄のない時間を過ごすことができました。

2018/02/22 22:49

《ゴール》
・企業の健康度を見極められるようになる
・財務諸表から企業の今後の展望を知り、求められる人財像を把握する
《達成度》
当日50%→現在80%
《気づき》
資産に対する利益の比率や、利益の内訳からその企業のビジネスモデルが見えてきました。その企業が資産を有効に使えているのか(今ある課題は何か)や今後どのような投資をしていくのかが仮説立てられるようになり、その仮説を企業が公開する経営情報、HP、日経新聞等から検証していくことでその企業の展望や求められる人財像がより具体的に把握できるようになったと思います。

《プランについて》
とても役立つ情報を教えて頂けます。論理的で順序立った説明はわかりやすく、私の理解度をその都度確認してくださるので無理なく理解ができました。


リフレクションが遅くなり大変申し訳ございません。

2018/02/20 12:34

本日はお忙しい中ありがとうございました!!

【ゴール】
✔財務諸表のフォーカスする点を見極める
到達度:100%

【気づき】
財務諸表から、企業の状態を定量・定性共に確認することができました。企業分析をする上で、経営状態を知っておくことはとても重要だと気づかされました。
財務諸表を見ながら企業分析をしていく中で、あらゆる情報をピックアップし、仮説を立てる癖をつけていきたいと思います。

【ポイント】
仮説思考を身につけるきっかけになります!貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書の3つを見ながら、「なぜその数値なのか」「なぜこの部分が増加しているのか」をひたすら考える視点を持てるようになります。

2018/02/20 00:43

ゴール
自分の強みに自信が持てるようになる

内容
自分が思っている強みの表現方法が、今までの方法で本当に伝わるのかという点について、掘り下げていただきました。私自身言葉選びや、第三者の視点からの提言ができていなかったように感じます。強みの表現方法のヒントをいただき、自分を見直しながら少し表現を変えることに致しました。自分一人ではなかなか至れない考え方を教えていただき、自分の強みに以前より自信が持てるようになりました。感謝しております。

ありがとうございました。

2018/02/19 10:47

【目標】自分自身のことを理解する
達成度 70%
理由:今まで自分自身のことを客観的に見ることが出来ず、納得出来る強みが見出せなかったが、お話することで強みが少しずつ見えてきた。まだ掘り下げる必要がある。

【学び・気付き】
・スケジュール確保は、不安をなくす一つの方法。逆算し、やることを決める。
・文章の構成「結論(成果)⇨理由⇨強み」。行動には、目的と理由を付け、合理性を持たせる必要がある。
話をする際も、「結論⇨理由」の順序を意識する。
・言葉の定義を明確にする。
ex) 「私の思う粘り強さとは〜」
・自分の強みが、社会で具体的にどのように活かせるか考える。
1.感情を起点とする行動 ⇨強み×
2.技術を起点とした行動 ⇨強み◯
・メタ認知。他者視点で客観的に自身を観察し、再現性を見出す。
・「なぜ」「本当に」と繰り返し、考えることが必要。

お忙しい中、ありがとうございました。自身の思考の甘さを自覚することができ、大変勉強になりました。論理的に文章を構成出来るよう訓練していきます。

2018/02/19 09:17

昨日はお忙しい中ありがとうございました。

ゴール
志望会社の動機をもっと熱く語れるようにすること
ディスカッション
現時点での志望動機を語る。それについて深掘りをしていただきました。また、論理的な話し方についてアドバイスをいただきました。

気づき
今まで自分自身の理想の働き方について語っているだけでした。もっと職種の理解して、その職種につくことで誰にどういう貢献ができるのか。その職種で何をしたいのか。何が活かせるのか。というところを深めて自分自身の経験を交えながら語れるように整理していきます。
また、話し方について結論、理由の順番でわかりやすく話すことを意識します。

気づきが多い時間になり大変感謝しております。
ありがとうございました。また整理次第是非お願い致します!


2018/02/18 18:34

・ゴール
自分の強みを具体的に言えるようにする。
ESのレベルアップ

・ディスカッション
ESに使うエピソードを話していく中で、他の人にはない、自分の強みを発見する。

・気づき
自分の強みについて具体的に言語化できないと悩んでいましたが、ディスカッションをしていくうちに、わかりやすく整理をして考えられるようになりました。
強みになる4つのポイントと、自分の活動が繋がっていて、今後のキャリアについても考えることができました。
また、面接での強み言い方や自分の原点が発見でき、1.5倍のESを書けそうだなと思いました!

本日は、お忙しい中ありがとうございました。
自分の活動に共通することや強みを具体的に言語化できるようになりました。また機会があればよろしくお願い致します。

2018/02/18 13:37

【目標】
・ディスカッション終わりに財務諸表を見て自分で企業分析出来るようになる。
・強みを発見する

お忙しい中、時間を取ってくださりありがとうございました!
非常に話しやすい方でした!
内容としては、財務諸表を見ていたのですが、その企業がこれからどう動いていくかなどの仮説を立てれるようになりました!
企業分析をあまりしたことがなかったので、島田さんのやり方は新鮮でこれからも実践していきます!
強みに関しても、僕が思っていた強みの概念を打ち砕いてくださり、真の強みとは何かを教えてくださいました!
本当に有意義な時間で、これからも考えるクセをつけていきたいと思います!
ありがとうございました!

2018/02/13 20:18

ゴールの到達度60%
自分がディスカッションの前提を誤認識していた、自分の考えがしっかりまとまっていなかったのが原因だと思います。
そんな私にも、とてもわかりやすく論点を分解して自己分析を深掘りしていただきました。
具体的には、自分の強みに繋がる「Can」を考える上で考慮すべき視点、自分のビジョンである「Will」の考え方とその理由などを具体的なお話も含めて紐解いて頂きました。
休日の貴重なお時間頂いて本当にありがとうございました。
また、ご連絡させて頂く際には宜しくお願い致します!

2018/02/13 14:20

本日はお忙しい中、非常に為になるお時間を頂きまして誠にありがとうございました! 財務諸表を用いた企業分析の方法を教えて頂きました。

〈ゴール〉
数字に強くなる
→数値を読み取り仮説を生むこと
→問題の仕組みを考察すること

〈ディスカッション〉
財務諸表からその企業が現在どのような状態、体制を取っているかということを考察する方法を教えて頂きました。また、IRの文章からさらにその企業の性格や方向性を考察して頂きました。

〈気づき〉
普段は何も考えずにスルーしてしまっていた情報にこれほど意味があるとは知りませんでした。企業分析というと、今までその会社のHPを見て、結局良く分からず終いだったのですが、財務諸表のデータとIRの文章から自身で考察を行うことで、非常にクリアに理解出来ることに吃驚しました。本日教えて頂いた事を生かして、自分でも財務諸表からの企業分析が行えるようになりたいと思います。

本日は本当にありがとうございました!
またのご機会がありましたら是非宜しくお願い致します!

2018/02/13 00:07

目標
・具体性をもった特徴の言語化(エントリーシートに書けるレベル)
→終了後自分の言葉で文章におとすことができたので達成できたと思います。

内容
・エントリーシートはそもそも何のために書くもので、採用者の目に留まるようにするにはどのような見方でまとめていけばいいか。
→自分の目標目的のほかに外に影響を及ぼすものがあればより客観性が増す。
・自身の強みについて、いかに客観性をもって他者に納得感を与えられる内容にするか。
→自分のアルバイト経験を例に、嶋田様の考える強みの定義をもとにして経験を分解し、他者が読んだときにイメージしやすい概念に近づけていった。この概念化は言葉におとしなおして何度もするとよりよい。

感想
先日は貴重なお時間をありがとうございました。私一人では考えが及ばないところまで丁寧に深堀をしてくださったので、自分の強みだといえる具体的なものを見つけることができました。またご説明も大変わかりやすくフランクで、かつ鋭く切り込んでくださったので、自分なりに理解をしながら学ぶことができました。

2018/02/12 15:41

ゴール
自分の軸や強みを見つけること
→軸や強みを定めるのではなく、1つのエピソードを例に、どのような思考で考えていくかを知ることができた。

学んだこと
・軸を定める際には、WillとCanを結びつける
・Canを見つけるには、まず自分が出した成果から、自分の行動を深掘りしていく
・小さな行動も、自分がどうのように考え、何を意識して行ったのかを分析することで強みの発見に繋がる
・ロールモデルから、彼らのエピソードをたどることで、自分の理想、Willが具体的なものになってくる
・機能的思考、演繹的思考について

感想
相談の前のインタビューを通じ、自分の悩みや、相談のゴールを明確化した上で進めることができた。私は軸や強みを見つけることであったが、島田さんに色々質問していただく中で、自分では考えない視点でエピソードを分析してくださり、新たな強みの1つを知ることができた。今後は、教えて頂いた考え方をもとに自己分析を深めていきたい。


本日は朝早くから、本当にありがとうございました!

2018/02/12 09:47

先日は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。財務諸表を用いることでらこれまでの企業分析とは、また違った角度から企業を捉えることができて、とても良い機会だったと思います。
また自己分析にもお時間を割いていただき、今後のヒントになることも多く聞けてありがたかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m

2018/02/12 01:20

拙い私の言葉や抽象的な答えにも丁寧にお答えしていただき、とても優しい方でした!自分目線になっていた自己PRや自信のなかったガクチカを一緒に深掘りして頂く中で、嶋田さんがすぐに答えを出すのではなく、こちらに考え答えさせてくださったので、より納得しましたし、どのようにブラッシュアップして行けば良いのかを学ぶ事が出来ました。メッセージからミーティングが終わるまでフローが整理されていて、話す内容も段取りを取ってきちんと取ってくださったので効率良くお話する事が出来ました。
大変為になりました、ありがとうございました!

2018/02/11 22:50

Shimada様
昨日はお忙しい中,お時間を取って頂き誠にありがとうございました!

ゴール
自分の強みを見つけるためのきっかけとなる一時間にする・・・達成
→順算と逆算の両方の思考方法を使うことが出来る.

内容
・物事の見方によって自分の強みの見え方が変わってくること.
・強みらしきものが見つかったら自分の言葉で言語化し,キャッチコピー化することによって初めて「その人にしかない」強みとなる.
・人はイメージで物事を捉え,理解したと思ってしまうので,外部からのフィードバックの機会を大切にする.
・自分の強みが実務でどのように生かせるのか.

感想
・学生時代に頑張ったことを掘り下げていただきました.会話をする中で常に「なぜ?」と問いかけていただき,最初は戸惑いましたが,思考を振り絞った際に出てきた自分の本当の価値観を改めて認識することが出来ました.また,会話の全体内容から,今まで固定的に考えていた自分の性質が強みとなっていることが理解でき,他者からのフィードバックを頂くことの重要性をひしひしと感じました.約一時間の会話の中で,本当の自分を知ることの重要性とその方法を掴むことが出来た濃密な時間となりました.

改めまして,昨日は夜遅い時間にお話しする時間を設けていただき,誠にありがとうございました!

2018/02/11 19:28

平日のお忙しい中ありがとうございました!

ゴール
自分の強みを見つける・・・達成!
→時間を強く意識している
→物事を最適な大きさに刻んで考える
→様々な視点から相手に合わせて行動する

内容
・自分のあるエピソードから、時間を強く意識していることがわかりました。
・強みは、第3者に価値を提供できるものであるため、自分がこうだ、というのは強みとは言いにくい。他者目線。
・他のエピソードからさらに深いところまで聞いて頂き、自分の強みを発見することができました。
・自分の今までの人生で「これは頑張ったな」と思えることを挙げ、その共通項を探す or 一つのエピソードを掘り下げることで自分の強みのキーワードが見えてくる
・自分の事をいきなり言語化するのは難しいのでまずは身の回りのもので言語化する練習をするとよい

感想
嶋田様とお話ししてみて、今までずっと自分が思っていた強みと比べて、より深いところまで気づくことができました。
自己分析のアドバイスを頂いたので、ぜひ実践したいと思います。
昨夜はお忙しい中、ありがとうございました!

2018/02/09 00:51

ゴール
就活の段取り把握
今後の方針を固める
⇨やることが明確に見えたため、達成できたように思います。

内容
まずスケジュール面の確認。
そして「企業」を選ぶのではなく「職種」を選ぶということ。
自分ができること(can)、これからしたいこと(will)を明確にし、その上で何を選ぶかということ。
興味のある分野のビジネス構造を把握した上で、自分をどの部分に位置づけさせるか考えること。
方向性が定まったら、ワークライフバランスを考える上で譲れるところと譲れないところをはっきり分けておくこと。その作業として自己分析を徹底的に行うこと。

感想
ゴールを設定した上でお話をさせていただき、話終わったあとで頭の中が少し整理されたように思います。上の内容はまだまだ自分で調べたり、自分自身に問う必要があるので根気強く向き合いたいです。
今日はお時間ありがとうございました。

2018/02/05 00:04

本日は貴重なお時間を使って相談に乗ってくださりありがとうございました...!

【ゴール】
自分の強みを理解する
→達成することができました

【気づいたこと、学んだこと】
・強みはいくつあっても構わないが、1つに概括できるとよい
・強みとは何か
(過去の経験から出来るようになったこと、他者と比べて優位性があること、第三者にメリットを提供できること、再現性があること)
・強みを伝えることの意味
(自分を客観的な視点で捉え、それを相手に分かりやすく言語化できるかという指標)

【感じたこと】
話を整理し、構造化して、言語化するのがとっても上手な方で、自分のことなのに「たしかにそう言われるとそうだなぁ...」と感じることが多々ありました。
今回のディスカッションのゴールとは関係ないのですが、わたしも嶋田さんのような大人になりたいなぁと感じました。
貴重なお時間を頂き、ありがとうございました

2018/02/03 22:52

夜遅くに約1時間のディスカッションありがとうございました。非常に有意義な時間をすごすことができました。

【ゴール】
⑴財務諸表を見て企業分析が出来るようになる
⑵自己分析の明確化のためのアプローチの仕方

【感想】
どちらのゴールも達成できました。
⑴財務諸表から企業の概要や全体像を見ることができるようになりました。どのくらいの期間で成長しているのか、利益はどれくらい出ているのかということを分析できます。今まではインターネットやYouTubeからしかわからなかった表面的な内容を知るだけでしたが、今回のディスカッションで深いところまでしっかり分析をしていきます。
⑵的確なフィードバックとアドバイスをいただきました。特に「第三者にどのような価値を提供しているか」というところがすごく説得力のあるポイントだと感じました。実際にフィードバックの中でどのような価値を出せたか、をしっかり表現できたかなと思います。

これからこのディスカッションで学んだことをいかして
もっともっと掘り下げて考えていきます。

本当にありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします!

2018/02/01 00:26

〈ゴール〉
強みを明確にすること。

〈内容〉
今まで頑張ったことを中心に掘り下げて頂きました。その過程で言葉に対しての認識の違いや、伝わりやすい表現が出来ていないことが多々あり、適宜指摘を頂きました。社会人の目線からコミュニケーションについてフィードバックを受けることはなかなか無いので、貴重な経験でした。

「強み」の捉え方について他の方同様4つの段階に分けて説明して頂き、中でも価値の提供の観点が不足していると指摘を受けたので、今後過去を振り替える際に意識していきます。

最終的に出た強みに関しては、ディスカッション後に再度過去の経験と重ねたところ納得感がなかったため、今後はディスカッション中のプロセスや行動に対しての評価軸を参考にして「強み」を明確にしていきます。ありがとうございました!

2018/01/31 17:09

本日はお忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

[ゴール]
①強みの明確化
②企業選びの軸の明確化


1)過去からできるようになること
2)他者より優位性があること
3)第三者に価値を提供できること
4)再現性があること
上記の4つを兼ね備えている強みを考えることをまず教えていただきました。
自分のエピソードを掘り下げていただくことで自分で考えていたら気づかなかった強みを気づかせていただきました。
また、その強みを他でも発揮していることも気づかせていただきました。


何ができるのか、何がしたいのかのそれぞれを考えるのが大切なことを学びました。
自分がしたいと思っていることの中から、なぜ魅力を感じるのかをどんどん深掘りしていき本当に自分が何をしたいかを明確にするプロセスを教えていただきました。

[感想]
まず、事前に用意してくださったインタビューに答えることで自分のことを理解するとともに、電話での1時間をより充実したものになりました。話しベタな私の話をshimada様が優しく聞き、質問してくださる中で一人でたくさんの気づきがありました。私の言いたいことを的確に言語化してくださり考えがクリアになりました。
就職活動が本格化する前にshimada様とお話できたことで大前進することができました。アドバイスいただいたことをしっかり実行し、楽しんで就活をしようと思います。

夜遅くまで親身になってお話を聞いてくださりありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

2018/01/30 00:56

【ゴール】
1.自分の強みを見つける
→達成
2.軸を見つける
→達成

【学んだこと】
1.自分の強みを見つける
→本当の強みを見つけられました。
自分の強みだと思うエピソードをお話しし、その上で「つまりどういうことなのか?」とエピソードを振り返った結果、本来自分の考えていた強みよりもしっくりくる強みを発見することができました。また強みを考える上では性格的なものではなく、価値を生み出すものかという視点で考えることが大切なのだと学びました。
2.軸をみつける
→大きい軸から「私ならでは」、「その業界ならでは」の軸を見つけることができました。
何をしたいのかを大まかにお話しした後に、「具体的にやりたいことは何なのか」と掘り下げて考えていくうちに自然と軸が見つかっていました。その設定した軸に対して「なぜそう思うのか」という理由面も一緒に考えてくださり、納得感のある軸になりました。

【追加】
ゴールの他にも就活に対する疑問や不安について答えてくださいました。
1.会社の規模感について(スタートアップ、メガベンチャーなど)
→会社の規模感を優先して考えるより、自分のやりたいことを中心に考え、それができる環境を当てはめると自然と絞れることがわかりました。
2.将来のプラン
→「仕事が楽しいと思うキャリアウーマン」になりたいという目標を具体的に説明するために、「仕事が楽しい」とはどういうことかを①私②上司③仕事④給料⑤仲間という視点で分析する枠組みを教えてくださりました。今後はこれ以外にもさらに自分なりの言葉に落とし込めるよう分析していきたいと思います。

【今後の課題】
自分の答えを分析するクセをつけ、深掘りされても答えられるようにすること。
→なぜ?とはじめに問いかけられた時は答えられるけれど、2度目のなぜ?には答えられない自分が全体を通して浮き彫りになりました。

【感想】
先日はお忙しい中、貴重なお時間をいただき、本当にありがとうございました。自己分析に悩んでいた私にとって、大きな学びのあった1時間でした。嶋田様は私の曖昧な答えに対し、「本当に?」と何度も問いかけてくださり、自分自身でも気づいていなかった部分を納得して見つけることができました。 今回得たものを活かし、今後の面接に挑みたいと思います。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

2018/01/29 13:35

【ディスカッション時間】
1.5h
【ゴール】
自分のcanを探す 達成
自分のwillを探す 概ね達成

自分のcan
→物事の本質や動きを見定め、硬直した組織の中で行動模範を見つけ、行動することができる。
自分のwill
→日本に楽しく働く人を増やしたい
 もっと中規模的なwillを探すために、このwillの分解を続ける。
 そのために知識を増やす。
 3つくらい、プランを練る。

 キャリアプランはきっちりと決めることはできないが、言葉に落とし込む。これにより時代とのギャップもつかみやすい。

 本日はお忙しいなか本当にありがとうございました。
 一時間半の短い時間でしたが、体感時間としてはもっと短く感じ、得るものは一時間半の何倍にも感じました。
 自分の中のモヤモヤがスッキリと晴れました。強みに関しても言語化できて、大変充実した時間になりました。
 とはいってもまだまだやらなければいけないことはたくさんあります。
 「楽しく」精進したいと思います。
 今後ともよろしくお願いいたします。

2018/01/28 16:35

お忙しいところ、貴重なお時間をいただきありがとうございました。自分では気づくことができなかった強みに気づくことができました。
[ゴール]
自分の心から納得の行く強みを見つける。
[学んだこと]
① 強みとは?
・過去からできるようになったことか。
・他者との優越性
・第三者に価値を提供できるか。
・再現性があるか。

② 強みの見つけ方。
一つ一つのエピソードを掘り下げて行く。
その際、なぜそうしたのか理由を考える。

[気づいたこと]
・エピソードよりその経験から何を学んだか、それをどう会社で活かすかなどが大切だと言うこと。
・論理的に話す大切さ。そのためにはまずは自己分析が必要。
・強みは一つではない。
・必ずしも強みが活かせる職につく必要も無い。
[感想]
1時間という短い時間の中で、納得のいく自分の強み、そして強みの見つけ方を学ぶことができました。今後も、他のエピソードを掘り下げ、更に自分らしい強みを見つけていきたいです。また今回のディスカションからまだまだ自己分析が足りなく、自分の話し方に論理性がないことも気づくことができました。就職活動が本格化する前に、更に自己分析をし、論理的に話せるようになれるよう、努力します。
親身になって話を聞いてくださり、本当にありがとうございました。

2018/01/28 00:15

日曜の夜遅くに関わらず、親身になって相談にのっていただき本当にありがとうございました。自己分析が浅く言葉に詰まってしまう自分に対して優しく的確なアプローチで相談して下さり、今までで間違いなく一番実になったob訪問の時間でした。

【ゴール】
①自己分析を通して強みをみつける
②①で発見した強みを仕事選びの軸で考える

① 自分の強みは何か? という事を表すエピソードに対して「なんで達成できたか?」という「なぜ?」をひたすらに問われました。ここで言葉に詰まってしまう事が多く、その際に強みを表すためのプロセス・how の部分について解説していただきました。(手法は下にまとめます) 今回のお話を通じて自分の自己分析や表現の仕方がまだまだ未熟であり、改善の余地がある事だけでなく、その改善方法について教えていただき自分のものにできた事が大きな成長かなと感じます。

自分の強みを表現する手法

・結論ファースト 強みを言語化

・強み の再現性の高い成功例を考える

・成功例に関して その出来事に自分がどのように関わったか、また関わる前と後で何が変わったかを考える

・そこで自分が発揮した内的要因を考える

②少ない時間の中ではありましたが、①で自分の強みを深掘りしていただいたおかげで将来の仕事選びの軸が1つできゴールを達成する事が出来ました。

1時間でしたが、とても濃い実りのある時間でした。ありがとうございました!

2018/01/22 01:47

先日はお忙しい中、ありがとうございました。

<ゴール>
自分の強みを理解する→達成できました。

<学んだこと>
当初、強みではないかと自負していたのものは結果でしかなく、そこから深掘っていただいたことでなぜそれができるのかという自分らしさが出てきました。誰でも言えるような一般的な名詞と動詞を並べたものではなく、その言葉を発するだけで自分だとわかるような強みを見つけることができました。また、一つのエピソードを深掘れば一つの強みがわかるが、違ったエピソードを深掘ればまた違った強みを理解することができるという強みの見つけ方を教えていただき非常に勉強になりました。

私はこれまで、自分がやりたいこと軸でしか業界・職種・企業を見ていませんでしたが、自分ができること=強み軸から考えるとまた違った見方になりました。やりたいこととできることが一致した自分らしいキャリア選択をしていきます。

自分を理解できていると思っている人、自分がわからない人などはぜひお話をしていただきたいです。きっと、今までの自分とは違った新しい自分に出会うことができると思います。

今回はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

2018/01/15 21:04

先日は、お忙しいところありがとうございました!
【ゴール】
強み、弱みを明確化する/企業選びの軸を決める

【気付き】
自己分析を行ううえで、強み、弱み双方を階層化することを教えていただきました。
はっきり言語化できていなかった自分の強みを、どうして自分がその行動に至ったのか、
自分の言葉で表現できるようにアシストしてくださり、一人で行う自己分析以上に自身の状況がクリアになりました。
また、凝り固まっていた企業選びの軸をほぐしていただき、業界ベースでなく、
自分が軸に置く”新興国”で事業を行う各企業ベースで企業選びを行っていくのはどうかとご助言いただきました。
あっという間の1時間で、嶋田さまとお話できて本当によかったと感じております。
いいご報告ができるように頑張ります!今後ともよろしくお願い申し上げます。

2018/01/15 09:33

作成した自己PRに自信がなく、そもそもこれは強みと言って良いものなのだろうかと迷走していた時にシマダさんのプロフィールを拝見し、ぜひお願いしたいと思いました。

実際に電話でお話したのは1時間程度でしたが、以前から私を知っているかのような洞察力に驚かせられました。
なぜ?という問いかけによって話を深掘りする中で、答えに詰まった時は考えるヒントも出してくださり、「そういえば、こういう経験もしたな」と思い出したことが多くありました。
また、感覚的にしか理解していなかったことを言語化してくださり、今まで他己分析などで言われてきたことがスッと心に入ってくる感じがしました。
頂いたヒントをもとに、改めて強みについて考え直し、自分らしい言葉で表現できるよう頑張りたいと思います。

強みの言語化も有難かったのですが、深掘りする中でお話した私の価値観を認めてくださった事が、とても嬉しかったです。
これまではただ漠然と、とにかく行動力があってバイタリティ溢れる人に憧れていましたが、今後は自分自身の強みを伸ばすことで、何か社会に還元できる人間になりたいと思いました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

2018/01/14 00:27

お忙しい中、面談のお時間いただき、誠にありがとうございました。
・ディスカッション時間
1時間30分

・ゴール設定
「自分の強みとそのアプローチの仕方」
達成しました

・感想
面接で話すことに関して相手が何を求めているのか、そして自分はどんな目的で自分の強みを生かし頑張ってきたか考えていくべきだと感じました。
強みも何のためにその強みがうまれ、会社にどうその強みを活かすことができるのか、さらに深掘りをして、言語化して伝えることができるようにしていきます。

2018/01/11 14:25

記入が遅れてしまい、申し訳ございません。
先日はお忙しい中ありがとうございました。
気付きは以下のものです。

<ゴール>
これまでの経験から自分の強みを考える


<気づき>
まず、自己PRのフレームについて4つを教えて頂きました。
1.過去から現在までで出来るようになったこと
2.他者と比較して、有意性があるかどうか
3.第三者に価値を提供できるかどうか
4.再現性があるかどうか

その後、自分がPRしようとしていた過去のエピソードを話し、上記四つに当てはまるものを強みとして言語化していただきました。
その結果、強みは「差別化」であることがわかり、今後の自分の武器となるものに気付くことが出来ました。
また、差別化に関して、
1.同列の他者からの差別化
2.下位にいる場合からの差別化
の二点のものがあることもお話していただけました。

以上が気付きとなります。
この節は本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018/01/08 23:04

今回は忙しい中お時間を撮っていただきありがとうございました。
「ゴール」
自分自身の強みを再認識し,就活の方向性を明確化する

実際にお話ししてみて,落ち着いた口調でこちらが言葉に詰まってしまった時も懇切丁寧に寄り添ってお話しいただき大変りらっくすしてお話しすることができました。
また話している中でまだまだ自分の中で強みについて深く考え,そしてそれを明快に伝えるということが不足していることを気づかされました。それに対しても解決法などを話していくのかで提示していただき大変心強かったです。
方向性についても決め方をある程度提案していただいたため,それに基づきこれから考えてみようと思いました。

こんかいお話しする中で多くのことに気づかされ,行動しようという気にさせられました。また迷ったら相談させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

2018/01/03 20:41

今回のディスカッションの私のゴールは、【相手の記憶に残り、自分らしさを出せる自分の強みを見つける!】でした。
学んだこと、気付いたことは大きく分けて2つあります。

①<好きなこと>→<得意なこと>に変わったことは、なぜそうなったのかを分析することで、自分の強みがより一層明確になる。
理由:得意に感じているということは、ほかの人よりも秀でている部分が隠れているので、なぜ得意に感じているかを把握することで、自分だけの魅力や強みがより一層明確になる。

②”強み”に自分らしさを出したいのであれば、自分が心から好きだと感じることを強みにする!
理由:私は自分の強みを見つる際に、人と違う=個性と考えがちであった。そのため、自分の好きなことや強みにしたい部分があったとしても、「でもこれってほかの人にもできたりするんじゃないの?」とか、「ありきたりかなぁ」と考えてしまい、なかなか強みを決められなかった。しかし、自分の強みは、自分が心から好きだと感じ、得意だと思っていることから、なぜそう思うのかを自分の体験談や経験から引きだし、深堀することで、一見ありきたりに見えるような強みでも私自身の個性や、魅力を引き出すことができると学んだ。

【感想】
嶋田さんは話し方がゆっくりで、急ぐことなくお話しを進めてくださったため、優しい方であると感じました。そのため、緊張することなく、リラックスしてお話しすることができました。
今までずっと自分の強みを見つけることに苦労してきましたが、嶋田さんとのたった1時間のディスカッションで、これだという自信のある自分の強みを見つけることができました。やはり自分の強みというものは自分だけでは見つけることができないし、自分と同じような年齢層の人に聞くよりも、長い間社会人をやってくださる方に考えてもらうのが早いと感じました。
大変お忙しいのにも関わらず、ここまで一緒に真剣に強みを考えてくれる社会人の方はなかなかいないと思います。
本当にありがとうございました!

2018/01/03 14:45

言語化するのがとてもうまく、学生であるわたしの目線に合わせてくれたため(ex.専門用語を具体例を踏まえながら説明してくださる)理解しやすかったです。これからの時代を見据えた上でアドバイスをして下さってとても先見性の高い方だなと感じました。そのような視点でアドバイスしてくださる社会人は親も含めいないため、とても参考になりました。

【目標】自己模索→職種検索→業界・企業検索

<自己PRを3分間でし、深堀して下さった>
・企業が働くイメージがしやすいようエピソードを話すべきであること
→マーケティングの視点から長所を示しアドバイスをして下さった。

「洞察力×分析力×行動力」があるため
勝ちパターンを見出すことができる。
→高速PDCAを回すことができる

・見せ方を企業ごとに変えること

・強みのポイント
①過去からできるようになる②他者と差別化できる③第三者へ価値を提供できる④再現性がある


<わたしの特性をもとに職種にフォーカスをし絞っていく>
・フロントの仕事が良い
・人が関与する仕事がいい
→変化の激しさがモチベーションになるから

<これからの流れについて考えてくださった>
・絞った職種の企業を中心にOB訪問は今から3月入ってもやるべきである

2017/12/31 17:24

【ゴール】
自分の強みを明確化する

【自分の強み】
自ら仲間のサポートをすることで、チーム全体のレベル上げることができる。

【気づき】
自分の強みを効果的に伝える観点を教えていただきました。
今まで、自分の伝えたいことをどのようにしたらうまく伝えられるかということに悩んでいたのですが、「強みを伝える上でのポイント」を的確に教えてくださり、かつ、私自身が言語化することによって自分の中でも整理することができました。

1時間強の時間お話させていただきましたが、驚きや発見の連続でした。また、自分に自信が持てるようになったのも大きな収穫でした。

貴重なお時間を使ってディスカッションしていただいて、ありがとうございました。

2017/12/29 11:04

嶋田様、お世話になりました。
目標達成以上です。お忙しい中、本当にありがとうございました。

【ゴール】
自分の強みを見つける
自分の軸を見つける

【気づけた強み】
冷静さとハートの熱さを兼ね備えている

【気づけた軸】
ヒトを扱う

【気づき】
【強み】
性格面を強みとしてアピールするよりも、定量化可能なスキル面をアピールすべきである。
今まで、性格面のアピールを繰り返していた。しかし、それらは定量化できるものではなく、誰でも持っているものである。敢えてアピールすべきではない。アピールするなら、スキル面に付随させてアピールすべきということ。

【軸】
何がしたいか、何をできるかなどの観点から、分析する軸は見えてくる。私の場合、「困難を抱えている人」を対象としてお話し頂いたが、抽象的な対象でなく、具体的に明確化していくことが必要。例えば、「健康」などは、そもそも健康という言葉の定義を行う必要がある。
また、外的要因も大事だが、内的要因が最も自分の軸を決めるには重要ということ。

【感想】
言語化することが非常に上手いです。自分としては、今までで最も濃密な1時間でした。論理構成なども的確です。自分の強み・軸などが分からず困っている方は、是非一度ディスカッションすることをお勧めします。

2017/12/26 00:22

先日はご相談に乗っていただき、ありがとうございました!
ヒアリングを通じて、話の重要なポイントを言語化する速さに圧倒された1時間半でした。

【ゴール】
自分の経験を言語化して、本当の強みをみつける

【気づき】
大切な視点…
過去から今に向けてできるようになった
他者との差別化
他者に価値を提供できたか

この3つの視点で、自分の強みを経験から見つけることができました。
自分が当たり前にやっていたことが、実は本当の強みであり、表現の仕方で他者と差別化ができることを学びました。
また過去との繋がりから、再現性が重要であることも学びました。
今後、強みを他の経験とも結びつけて、より再現性を高めていきたいと思います。

とても話を聞き出すのが上手なので、どんどん自分を発見できてとても楽しかったです。
本当にありがとうございました!
またぜひお話させていただきたいです!

2017/12/23 16:06

電話でお話をさせていただきました。
事前のアンケートをする事だけでも、自分を客観視することが出来ました。
今回のテーマは「就活においての自分の軸」を決める事で、ご協力頂きとても感謝しております。自分の自己分析準備不足もあり、また限られた時間では自分の軸が決めきれない部分はありましたが、私の強みとして「物事をメッシュで見る細かさ」が見つかりました。
今後は、どう言う場面でこの細かさを活かして行けるのか、また過去この細かさを発揮して効果的だった場面を考え、軸を明確化させて行きたいと思います。

2017/12/21 10:23

嶋田様お世話になります。
昨日はお時間いただきありがとうございました!

今回は自分の強みについてのディスカッションを行いました。
【ディスカッションでのゴール】
・自分の強みを見つける

【内容】
・自分の塾講での経験をもとにお話ししました。
強みとは何なのかという点から始まりました。

自分はそもそも強みというのが何なのかをしっかり
理解できていませんでした。

何かをしたという結果に対しての自分のプロセスがどのような価値を与えたのか?

そこまで、深く考えきれていなかったのが今まででした。

本質を捉えるという癖をつけて、他の経験からも自分の強みを引き出して、社会人になって様々な人に価値を与えられるような人間になりたいと思いました。

ありがとうございました!
またよろしくお願いいたします!

2017/12/21 09:32

本日はありがとうございました.
【ゴール】
Will/Can/Shouldを知る方法論を学ぶ
【学び・気づき】
1.Will
→ロールモデルの目的をたどる,分解していく

私の場合:サッカー部の主将
中高時代のサッカー部の主将が率先して行動していた

チームのプレゼンスを高めようとしていた
どこかで変えようとしていた

Will→実際の世界を変えること
さらに深堀りすべきところ:変える対象は商品・人・社会構造?

イメージを具体的にしていく

2.Can=相対的な強み
→まず,過去から今にさかのぼり
→次に他者と比べてできるのか?(差別化)
→さらに第三者に価値を提供できそうか?

私の場合:ストイック,追い求める
水泳部の自分はベストだけを見ていたが,
結果としてチームの強化につながった,後輩の目標となる
声出しも行っていて,後輩の心の支えに

弱み:周りをそこまで意識できない
→誰かとの補完関係を築けばよい

3.Should=社会課題
社会の中で見つけていく
私の場合:院進学の容易さは大学の問題

なんでこれをやってるか疑問に思う(問題意識)

問題が見えてくる

すべきことが分かる

【心に残ったこと】
素直に自分を認めること
→できてると思っていたが,できてなかった.

自分が考えやすいように質問を出してくださり,とても充実した1時間半になりました.ここでの方法論を基にさらに自分を深堀りし,納得のいく人生を進んでいきます.これからもよろしくお願いいたします.

2017/12/18 23:41

先日早くは貴重なお時間ありがとうございました。

気づきがいくつかあり、勉強になりました。

・より具体的な新しい強みを見つけられたこと。
・自分の強みと企業の強みが合致しない時、企業の弱みと自分の強みをマッチさせることでPRできることを知った。
・今まで自分の弱みだと思っていたところがそうでもないことに気づけた。

自分の話を聞いて上手くまとめていただきました。
ありがとうございます。

2017/12/12 20:24

本日はご相談に乗っていただき、誠にありがとうございました。
実のありすぎる1時間でした。

【学び】〜面接編〜
①自分がこれから話すことが、どのくらいのボリュームなのかをきちんと提示する
②相手が何を聴きたくて、この質問をしているのかを考える
③緊張しないためにも、伝えるべきことを伝えるためにも、話のコアな部分をキーワードで抜き出しておく
④ビジネスに通用する視点を持っていることを伝えられると評価が高い
【学び】〜会社選び編〜
①会社の方向性は社員の行動様式に表れている
②課題がない会社はないので、常に問題意識を持っておく

あちらこちらに話が飛ぶ学ちかを、ヒアリングを通して重要な所をつまみ出して、簡潔にまとめる手腕に感動致しました…!
話の構造化が苦手ですという大分アバウトな相談にも、じゃあどうすればいいのかというところを、丁寧に思考を導いて回答に一緒に辿り着いてくれました。
自分で答えを導き出すことが、こんなに脳に刻まれるものだとは思いませんでした。

また、本筋は勿論のこと、雑談も今後のためになることばかりでとても面白かったです。
タイムアップになったとき、まだ足りない、もっとお聞きしたいという気持ちになりました。
嶋田さんのお話しを伺う機会を得られたことは、今後の私の就活や人生においての大きなターニングポイントだったと思います。
再度ご相談したりお話したりという機会があればとっっっっっっても嬉しいです。



ーーーー学生の方へーーーー


嶋田さんは、「伝えること」に関してのプロだと思います。
「伝えるべきところをかいつまんで伝える」ことが苦手な学生の方は、ぜひ嶋田さんにご相談してみて欲しいです。
もし自分が会社に勤めるならば、こういう上司の下で働きたいと思うくらい、穏やかで物腰は柔らかいけれど頭のキレる素敵な方です。

2017/12/12 00:59

財務分析プランの第一号として、懇切丁寧に教えていただきました。

大まかな流れとしてはには財務三表から始まり、そこから分析対象の企業の細かなお金動きを見ていきました。

以下、島田さんのお望み通り、個人的に良かった点と改善点の両方について言及致します。

良かった点
・財務分析の大まかな流れが分かったため、今後細かいところを独学で勉強しようと思えた。
・財務分析を通して企業についてわかることを教えて下さり、非常に楽しむことが出来た。
・終始、穏やかな雰囲気で進み、心地よかった。

改善点
・僕と島田さんの間で知識の偏りがあったことが主因であると思われるが、少し一方的な形であったため、もう少し双方向性が高いとよかった。
・財務分析に至るまでのフローが綿密であったのと比較して、本番の財務分析の流れが予め明瞭でなかった。(本番までが綿密であったために、少しの違和感を覚えました。)

しかしながら、私の当初の目標である2点(①分析対象の企業を財務の面から解剖、②今後自らで財務分析を進められるように基本的なことを学ぶ)は達成出来たため、星5の評価をつけさせていただきます。

Shimadaさん、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願い致します。

2017/12/12 00:45

昨日は大変お忙しい中、お時間を割いて頂き誠にありがとうございました。

【ゴール】
①日常に関わる仕事とは何か、
②憧れるキャリアウーマン(市場価値の高い人材)になるためにはどんな力が必要なのか


①誰に対して、もしくはどんなシーンに関わりたいか想像する
→『ワクワクした気持ちでいつもより少し贅沢な朝ごはんを作って食べてる』 シーンに関わりたい

・アプローチ方法
→aコンテンツ(レシピの情報提供)なのか、b朝ごはんの見栄えに関わるもの(オーダーメイドの食器メーカー)
私はちょっぴり贅沢で、一人一人オリジナルな朝の提供に興味があるため、どちらも自分にとって魅力的で正直、ディスカッションの中ではどちらかに絞ることはできなかった。

-①課題
そのためこれから朝ごはんに関わるコンテンツ、または食器メーカー、を中心に企業研究していかなければならない。


②なりたい自分の最終目標を決め、いつ頃どんな風に達成したいか決めること。

どの企業にも共通する基本的で必要な力は、『ファシリテーション能力』(段取り力)
+専門的なスキル

-②課題
・なりたい自分を明確にするため、色んな職種を経験し見極めていく(営業、企画、マーケティングなど)

・早くから市場価値の高いキャリアウーマンになるために
ゼミの中でファシリテーション能力を意識して行動したい。
1.週一のゼミの話し合いにおいて毎回明確なゴールを設定し時間内に目標に到達させること
2.仲間の意見を引き出しまとめる力
3.目的に応じた資料(ppt)の作成

・専門的な力を身につけるために
誰も考えつかないようなことを常に実践してみること

_____________________________________


ディスカッションをする中で今の自分への課題やなりたい自分を思い描く方法が明確になりました。
モヤモヤがすっきり晴れたような感じです。
重ねてになりますが、嶋田さんお忙しい中就活相談にのっていただき本当にありがとうございました。

2017/12/10 23:37

準備に30分ほどかかってしまったのですが、約1時間丁寧に面談をしてくださいました。
最初にゴールとディスカッションの方針を定めていただけたおかげで、「強みの発見」という目的を達成することができました。また、強みの考え方を知ることができ、これから自分で深めていきやすくなりました。
事前課題の出題・フィードバックもしていただけたため、これから自己分析を始めるという方にもおすすめです。


【ゴール】
自分の「強み」の発見

【ディスカッションの方針】
A 業界から考える(外的要因) 業界>業種>企業>資源(カネ、モノ)
B 職種から考える(内的要因) 職種>職務>事例>資源(強み)

(今回はB)

【職種を考える方針】
A 何ができるか?  から考える
B 何がやりたいか? から考える

(今回はA)

【経験からの分析】
事例:ボランティアセンターの掲示板の整理

▼並びを分類した → システム(機能)
▼分類ごとに色を変えて、見やすくした → コミュニケーション
▼カレンダーと連動させ、期限を管理した → システム
▼体験談を掲示した → コミュニケーション
▼注意をひくために掲示板の並びを変えた → コミュニケーション

以上から読み解けるのは、
構造を分解することができる + 人へ価値を伝えることができる
(強みのかけ合わせで、より差別化された強みになる)

→ システムとコミュニケーションのレイヤーで職務の適性があるのでは?
(具体的にはコンサルティングやSE)


【番外編】
「B 何がやりたいか?から考えるとしたら」

A できること  からジャンプできるところを考える
B やりたいこと からダウンサイジングしていってできることを探す

「やりたいことの見つけ方」

A 行動する 経験値を高める 普段しないことをする
B 過去から振り返る 箇条書きで書き出して、帰納法的に見つけていく

※特に誰にしたいのかを絞るといい


今回、「些細な経験からも自分の強みが見えてくる」ということがとても印象的でした。たわいない経験でしたが、強みを引き出してくださり、ありがとうございました。

2017/12/08 00:16

お忙しい中お時間賜り、また体調不良でしばらくリクレクションが書けない中も気にかけてくださりありがとうございます。今回は自分の強みを客観的に評価していただきたく、相談をお願いしました。
 自分の体験から強みを掘り出してもらい、その強みを起点にさらに行動を起こすアドバイスをいただき、今後のモチベーションに繋がりました。話のなかで感情が先走ってしまう私に、客観的に理論的にもの整理することで物事を深堀りしてもらったことは非常に良い機会でした。方向性が具体的に定まってきたところで、また今後も継続的に相談に乗っていただければ嬉しいです。

2017/12/04 17:12

あらかじめ、どのような流れで行くのかを提示していただいたので自分の中でのイメージもつきやすく、スムーズに進んだと思います。
自分の中でのゴールが「自己分析の軸を見つけること」でした。まずディスカッションではキャリアにおいて大切にしたいことをあげるところから始まりました。

<会社側>
お客様の思いを大切にすること
社内での信頼
⇨部下、同僚、上司
新規性の仕事
⇨手法、ヒト、モノ、場所
⇨新しい企画に携わる、異動
競い合う仲間⇦お客様を笑顔にする
<個人>
自分のやりたいことができる
自分自身が笑顔になる
自分の思いを大切にできること
自己成長
気配りできること
プライベートタイム

そこからスイミングの話へ移りました。僕自身がお客様ベースでレッスンの手法やイベントの企画をしていたことを話しました。

以上から
顧客第一に考えていること
⇨話の中でお客様の話がなんどもでてきた
⇨お客様の話をもとに計画を立てていた
ことがわかりマーケティングを知らないうちに取り入れていたという結論に至りました。

自分自身も正直びっくりでしたが、もやもやしていたものが一気に吹っ切れたような感覚です。今後はマーケティングについて色々と情報収集が必要になるかと思います。主にBtoCの企業になるかと思いますが、その中で自分とマッチする企業を見つけていければと思います。

〇〇じゃないですか?という癖は直します。
私の就職活動が大きく進んだと思います。本当にありがとうございます。またわからないことや困ったことがあれば聞きます。そのときはよろしくお願いします。

2017/12/04 15:26

今回の学びとして、自分の今まで学生時代頑張った事の切り口が違っていた事を学びました。今までの私は細かいディテールを話してしまっていたのですが、そうではなく、大切なのは、誰のどのような問題をどのような方法で解決し、どのような成果を挙げたのか、ここを軸にして話す事を今後意識していこうと思っています。また、今回の話を通して、自分の強みに気づく事が出来ました。
次に学んだのは自分がなにをしたいのか?というところです。将来明確な目標なしに会社を選ぶのではなく、嶋田様のように、このような事がしたいと思う気持ちを持ってまたそれが言語化できるようにします。
最後に御社の事を教えてもらいました。ここはもし聞きたい人がいるなら是非聞くべきだと思います。

長くなりましたが、嶋田様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

2017/11/27 09:27

【ゴール】
①自身の芯となる強みを知る
②面接での質問に対して、わかりやすく説明できるようになる

①強み=「対話のマジシャン」
Webのコミュニケーション設計
共感をつくる
人のレスポンスを予測できる
相手のことを考える

②アクションプラン
・相手の質問の意図を考えるようにする。
・面接に慣れる。50回くらい繰り返す。
・面接はプロモーションだと捉える。自分に自信を持って望む。
・自分の過去ややりたいことについては、頭の中を整理しておく。

私のつたない話から、強みやアイデンティティを引き出していただきました。
「責任感」とか「粘り強さ」とか没個性的な表現ではなく、オリジナルな言葉で自分を表現したい方はお話するべきです。

また、嶋田さん自身のキャリアについてのお話もお聞きしました。私はマーケティングに興味があるのですが、クライアント側も代理店側も経験している嶋田さんのご意見は非常にためになりました。社内代理店という立ち位置は特に興味深く感じました。

嶋田さん改めましてありがとうございました!丁寧な対応に感動しました。またよろしくお願いします。

2017/11/21 08:45

本日は本当にありがとうございました!

今回は、自分が企業を選ぶ上で譲れないものをゴールに話を進めさせていただきました。

流見つけ方は、「こういう会社は嫌だ」という項目を挙げ消去する方法で行いました。
嶋田さんは、ただ話を聞いてくださるだけではなく、話す内容(出てくる話)の裏付けとなる部分をすごく丁寧に掘り起こしてくださる印象でした。それも数多くの人を見てるいる中で出てくるもので経験値的なものを感じました。

結果として、話のゴールも知ることができ、有意義な時間になりました。
特に、ゴールまでどう進めて行くかというプロセスの部分を知れたことが今回の収穫でした。

また、何か相談事があれば乗っていただきたいです。本日は本当にありがとうございます!!

2017/11/21 00:07

アート思考とビジネス思考の使い分けについて伺わさせて頂きました。モヤモヤ感もスッキリし、中長期の目標に向けて何をすべきなのかクリアになりました。有難うございました。

2017/11/12 21:05

本日は、電話で面談させていただきありがとうございます。
非常に満足した面談でした。
「ゴール」
・自分の強みの見つけ方

中学校の体育祭の出来事からの深堀によって、漠然としていたものが徐々に明確になっていくことを実感しました。応援団で行ってきたことが、最終的に”ストーリーのプランニング”が強みということには、納得がいきました。他にも共通する点があっため、より感じることのできるきっかけとなり、考え方の方法としても参考になることばかりでした。

自分の強みを、自分のオリジナリティで言葉を考えてみることや企業でどう強みを生かすのかについて、これから考えていきたいと思います。

また、自分の強みのテーマのほかにも「自己分析」について話をしてくださりありがとうございます。自己分析=企業分析だということ。この会社を一言でいえばなんだろう?まさに、自分自身を一言でいえばなんだろうというとここそがゴールだということも、納得のいく説明により理解することができ非常の参考になることばかりでした。

本日は、貴重なお時間を使っていただいての面談ありがとうございました。

2017/11/11 10:46

約1時間電話で面談させていただきました。
期待以上の結果で、とても満足しています。

【今回のゴール】
①自己分析(強み弱みは何か、その表現方法)
②面接対策(主に自分史の伝え方)

【成果】
①自分の強みだと思うことをあげ、それについて深掘りし、最終的にどのような表現が良いか。また、どこを1番の強みのポイントに持っていくことが説得力、インパクトがあるかなどを教えていただきました。
弱みに関しては精神論ではなく常に自分が意識して変えていきたいと思っていることを弱みとし、その弱みを強みにしていくために現在行なっていることを説明としてあげるというアプローチを教えていただきました。

②主に自分史について。自分史とはどのような考えで生きてきて、どのように歩んできたかを表すものであって今までの成果を主張することではないということを知った。
自分史の中の大イベントを何個かに分けて話し、最終的に一貫性があることを主張するという考え方を教えていただきました。(必ずしもこれが正しいというわけではないが1例として教えていただいた。)

【今後何をすれば良いか】
①自分が強みにしているものを「なぜ」「どうやって」などと深掘りする。
弱みを強みにするために現在行なっている解決方法を具体的にアウトプットできるように文字に起こす。

②改めて自分の人生の大イベントを考え、まとめ、どうアウトプットすればいいかを逆算して考える。

以上が今回のお電話での成果です。
本当にありがとうございました。

2017/11/09 22:30

嶋田さん、今回はお忙しいところ電話面談をしてくださりありがとうございました。初めての電話会談で緊張してしまった私にも嶋田さんは丁寧な面談をしてくださりました。無理を言って増やしていただいた設問にも最後までご回答いただき、有意義な時間でした。嶋田さんは就活生が自己分析や自分の強みの言語化について相談をするのに適した方だと思います。話を整理するスピードや的確さが洗練されている印象を受け、また鋭い評価をいただけます。


私が電話面談した際のゴール設定
①就活において私の人生をどのように言語化できるか
②客観的に見た私の印象について
③ベネッセで働かれている方がどのようなモチベーションなのか
④嶋田さんのプロフィールにある、クリエイティブ・クリティカル思考とはなにか

①について
ディテールを一つ一つ掘り下げて考えること、もっと何が成果なのか具体的にできれば定量的に言語化できるエピソードを用意し、そこから導き出した抽象度の高い「強み」を話すべき

②について
もっとリラックスして話すべき、シンプルに論理展開するべき、結論から先に話すべき、分類序列を意識するべき、話す相手を定義した上で話すべき

③について
(嶋田さん個人のお話を伺う結果となりました)
ワークエンゲージメントは高い。顧客に徹底的に寄り添って考えているところが好き。ビジネスが二の次になっていたり、チャレンジする風土が弱まっているところは苦手。

④について
拡散的な思考(クリエイティブ思考)は何かと何かをくっつけることで新しい価値を生み出す考え方。問題点を広げたり違う角度から考えること。収束的な思考(クリティカル思考)は一つの問題点にスポットライトを当てて、問題点を絞ること。この二つの考え方をキャリア形成や就活に応用するべき。

ゴール設定をもっと明確に意味のあるものにすればさらに深い議論ができたと思います。これは私の責任であり、嶋田さんの対応には非常に満足しています。ありがとうございました。

2017/11/08 01:41

本日は貴重なお時間ありがとうございました。

1時間15分のテレビ電話で次の二つを発見しました。
①自分の弱み
②今後私が考えること

①についてはバックキャストの考え方が弱いことです。今までは何を目的に行動するか、考えているようで考えていませんでした。それは人生の軸がぶれていたことを改めて考えなおすタイミングになりました。船の航海と同じように目的をもって行動し、自分がどうなりたいか考えます。

②についてはこれからの人生です。自分の弱みかもしれませんが、バックキャストの考え方が弱かったです。「takeの前にgiveを考える」相手に何を提供できるのか考えその上でtakeの人生を考えます。

事前連絡から丁寧に対応して頂きありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

2017/10/30 22:56

私が初めてMatcherでお話させていただいたのがShimadaさんです。
レスポンスの速さ、文章の丁寧さ、人間としての奥深さ。
限りなくおすすめできるOBです。

ーーーーーーーーーー
ディスカッションのテーマは
自己分析

目標は
自分の強み・弱みを知ること

ーーーーーーーーーーー

自分自身好きなもの、強みがわからず何を質問していいかわからない
ごちゃごちゃした気持ちを一つ一つ整理していただきました。

これからは分析いただいた結果をもとに、
人と話すことが好きなのか、それとも対象に興味があるのか
自分の中で深堀していきたいと思います。

Matcherをお使いの皆様、
欲していた回答、いただけますよ。

2017/10/30 13:22

【目標】
⑴自己分析
①強み弱みを明確にする
②頑張ったことを一言でまとめる
③①②を含め、やりたいこととつなげる
⑵企業分析?(就活全体のスケジュール)
④これからやるべきことをTODOベースで落とし込む

【それぞれの振り返り】
今回は、嶋田さんのアドバイスで、④は情報提供のみなので④からを先に行い、対話形式の①②③を順に行った。
④TODO
いつ・なにをするかを逆算して行うこと、そして、インターンを選ぶ際に職種基準で、やりたい職種/やりたくない職種半々で出すことで、自分にあっているかをきちんと出すことができることがわかった。また、企業を選ぶ際には、⑴職種⑵海外、国内⑶BtoB、BtoCかといった観点から見ることも良いことがわかった。
①強み/弱み
そもそもなぜ強み/弱みを出すのかという疑問から考え、企業の求める強みと自分の提供できるもの・したいことをマッチさせるためだということがわかった。ただ、企業の求める強みは方針に応じて変化するものなので、自分の提供できるもの(職種)ベースで考えたほうがよいという視点も得られた。
②頑張ったこと
①の流れで、まず自分のできること→他者と比較した上でできること→第三者に提供可能な価値としていく、という流れを掴んだ。そのことから、企業の求めている強みに合わせて、自分のできること(提供可能な価値)を含んだストーリーをピックアップしていくことが重要。闇雲に頑張ったことを話すのではなく、逆算して、論理的につなげていくようにすることがわかった。
③やりたいこと
基本的には、①②を含む何ができるか/できないか(can/cannot)ベースで考える。その上で、自分の人生全体でやりたいこと、会社の中でやりたいことに分けて、どちらに比重を置くかを考えつつ、明確にしていくことが重要。あくまでも就「職」。

全体的に、嶋田さんの問いの投げかけ方がとても上手だったので、今まで見えていなかった自分を客観的に見えるようになり、頭の中が整理された。今回特に印象的だったのが、「職種」を軸に就活を考えるということで、今まで就きたい企業でしか見ていなかったので、自分が就きたい職種から、企業を選んでいくという主体的な就活をこれからしていけるよう意識して行動していこうと思った。

今回はお忙しい中、本当にありがとうございました!

2017/10/25 00:13

(ディスカッションのゴール)
自己分析のコツが見える状態になる。

面談でやったこと

1, 自分の強みを見つける
どのような事ができるのかを挙げた後、それがなぜ自分の強みなのか(なぜそのことをやったのか、具体的にどのような強みになるのか)を特に深掘りして行きました。私の言ったことをより相手にわかりやすく伝わるような言語化をして頂き、このように言葉をチョイスしていくとより明確でわかりやすく伝える事ができるのだと学びました。

2, これからどのような事をすると良いかのアドバイス

私の場合、インターンに参加した事が無かったのでまず興味のあると思った会社を5社、そうでない会社も5社は見に行くことを勧められました。インターンは説明会よりもより多く社員の方の生の働いている様子を見ることができるので、インターンへ行ってみましょうというアドバイスを頂きました。

始めたばかりで右往左往していたので、社会人として働かれている方からのアドバイスはより自分を深掘りする上でためになりました。後日、フィードバックを送って頂き、昨日話した点以外にもこれはこのような強みにもなるんですよ。とアドバイスを送って下さりました。

非常にお忙しい中ではあったと思いますが、貴重な時間を取って下さりました。

Ps. こんな学生にお勧めです!

エピソードはあるのだけれど、それをどのように言語化していったらいいのかわからない…という方にお話しされることをお勧めします。私は面談を通してどのように相手にわかりやすく自分の思い、考えを言語化すると良いよかを学ぶことができました。

2017/10/21 00:43

【目標設定】
①がんばったこと2つの深掘り
②つらかったことの深掘り
 →①、②合わせて3つのエピソードを通して強みを見つけて磨く
③その他

【気づき】
①がんばったこと
 自分が今までがんばったことだと思っていたエピソードは、がんばったことの本質的な答えになっていないことに気づいた。1つめのがんばったことに関して、私のエピソードはその環境でしかできないという限定的なものではなく、必然性がないために抽象化されて説得力がないと指摘していただいた。動機を深掘りするうちに本質的な部分が納得感をもって言語化できた。
また、2つめのがんばったことは、自分がなんのためにがんばったのか、具体的にどういうことをして、何を気をつけたのか、そこからどのような強みが見えるか、掘り下げていただいた。

②つらかったこと
なにが具体的につらかったのか、その辛かったことは本質的に自分で解決できることだったのか、それにどのように対処したか、を一通り話し、簡潔にまとめていただいたあと、強みの深掘りにはいった。自分が今まで無意識に得ていた「自分を客観視する」という強みが明らかになり、原因となる経験と結びつき、腹落ちして、これからも自分の強み、弱みがどのような経験に起因するのかもっと深掘りたいと思った。

③その他
その他、物事を考えたり、決断したりするプロセスについて、諸刃の剣である私のストイックさをいかに自分の+になるよう、いかに利用するかなど、今後も自走できる考え方の基盤を教えていただいた。また、面接ではどのような切り口で強みを言うべきか、全体を通した私の強みをフィードバックしていただいた。
----------------------------------------------------------------
ディスカッションが終わったあと、モヤモヤがスッキリしました。
未知の窓が次々と空いていって、フレームワークやなぜ?を使いながら、問いから逆算して考えていく大切さを実感しました。
本日は遅くまでお手伝いしていただいて本当にありがとうございました。

2017/10/17 01:06

本日は私の悩みである
①強みの見つけ方
②ESの書き方及び企業研究のやり方
③キャリアプラン・なりたい姿の考え方
について約1時間半ディスカッションさせていただきました。

①について。私が現段階で思う自分の強みから具体的なエピソードも交え深掘りしていきました。同時に強みのレベル6段階を教えていただいて、今まで自分が強みとして捉え言語化していたのはただの特性であり強みではないということに気づくことができました。この要領で別の強みも発見し言語化させていきたいです。
②について。ESは面接官に響く手紙を書くようなものであり、その企業の目指す方向によってアプローチを変えていくべきだと教えていただきました。それを行うためにはまず企業分析が大切になってくることに改めて気づけました。教えていただいた企業分析のやり方や見るポイントを使い、進めていきたいと思います。
③について。面接官が学生にキャリアプランを尋ねる意図やなりたい姿の具体化の必要性について知ることができました。自分のやりたいこととできることがマッチングできるようにキャリアプランを描いていきたいです。

実際にディスカッションするまでにきちんとした段取りがあったため大変有意義な時間となりました。今回はやり方や考え方、要領を知ることをゴールとして設定していたので達成できたと思います。引き続き自己分析等していきます。
本日はお忙しい中相談に乗っていただき本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

2017/10/10 22:12

お忙しい中長々とご対応いただきありがとうございます。
非常に学びの多い時間となりました。急にわいてでてきた私の相談にも快くのってくださいました。

事前にサポートもしていただいたので、スムーズに相談が進みました。
今回は、①就活のスケジュール②自己分析の仕方③企業研究
の3点について相談にのっていただきました。

特に印象深かったのは、私の強みを話す際に重要となる3つの要素のうちの、「第3者に対して提供できる価値がある」という点です。
今まで、自分の強みをただ探して言語化していただけですが、自己満足でおわらずそれがどういかしていけるか、再現性のあるものでなければならないという点を話していただいた時にとても納得しました。
ディスカッションの中で、「なぜ」、「どうして」を多く問われたため、普段考えないようなことも多く引き出していただきました。
また、ディスカッション後もフィードバックを送っていただきアフターサポートまでしていただきました。

今、言語化できず1人で悩んでいる方は是非一度相談してみることをお勧めします!やることをしっかりこなせば、非常に手厚いサポートをしていただけます。

また今後何かあれば、ご連絡させていただきたいと思います。楽しい就活をできるように頑張ります。本当にありがとうございました!

2017/10/10 16:06

カウンセリング・コーチング(モチベーションマネジメントを内包)・ティーチングの内容整理と違いの理解を通して、他者に「人生について考える機会を提供する」ために自分がとるべき手法について比較検討することができました。加えて、教育と学習の違いに関しても検討し、プログラミング教育導入の例を通して、今後において、学習が持つ意味合いの必要性の高まりを切に感じることが出来ました。加えて、批判的思考力の大切さも学びました。

主に以下の2つの条件に当てはまる方にオススメです。
1.自分のやりたいことがはっきりとしない方
然るべき方法で手解きを受け、自分のやるべきことを明確化させることができます。
2.ホスピタリティ精神の高い方
個人の性質に応じて、どのような方法で他者に価値を提供できるかを学ぶことができます。

2017/10/04 01:08

面談していただき、ありがとうございました。ディスカッション前に決めた目標も達成でき、学びの多い時間になりました。

【ディスカッションの目標】
1. 就活において今すべきことの明確化
2. 自分の強みの発見

1.就活において今すべきこと
今後のスケジュールを簡単に把握したのち、具体的な行動にまで落とし込んでいただきました。

2.自分の強み
印象的なエピソードから深掘りし、自分の特徴、またそこから強みを探していきました。ただ答えを教えてもらうのではなく、自分で言葉にしたり、質問していただいたりする過程で、気づきを得るという感覚だったので、納得することができました。
私の場合「全体を俯瞰する力」を今後も磨いて、強みにしていこうとなりました。その一方で、強みは弱みにもなりうるので、一つの強みに固執せず、他を成長させる重要性のお話もしていただき、今後その意識を持ち、物事に取り組みたいと思っています。

自己分析したい方、その方法が知りたい方にオススメです!

最後に、お忙しい中、本当にありがとうございました。今回の面談での気づきをもとに就活頑張ります!また、近況報告などさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。

2017/10/03 23:33

プロのお仕事といえるほどモヤモヤを解決してくださいました。プロフィール通り、何故、なんでと深掘りしていき自己分析を行います。
自分のやりたいことがわからない、という段階でも過去の経験や些細な行動から何故を追求することで無意識ながらしていた点を結ぶ線が必ずできます。嶋田様はこの線を作り上げ、業界、また職種につなげてくださいます。嶋田様のディスカッションのおかげで、今後のやるべき事が明確に見えるようになりました。私のようなこの先が不安でたまらない人へ、お勧めいたします。

2017/09/30 01:02

今回のfacebookでやり取りした内容をまとめたいと思います。
主なディスカッションの内容として
1 自己紹介、
2 ゴール設定
3 ディスカッション
4 リフレクションレビュー
の以上四点となりました。

2のゴール設定では当初はいつまでにどうするかきちっと明確にしていなかったところがありましたが、お話を通じて就職を引き延ばすことへのデメリット、就職するまでに収入はどうするのか、今現在の立ち位置から自分ができる限りの就職活動をおこなっているのかという点を指摘していただき、ほかの方にはないきわめて自分のゴール設定をロジカルにまとめてくださいました。

3のディスカッションでは2のゴール設定を踏まえて、まず初めに来年の三月末までの計画を作ること。これが一つ。そして実際に会社とアポをとるまでに自分のやりたいことを明確にする必要がある。というのも現在は宇宙というフィールドでエネルギー問題を解決したいという思いがありましたが、これはもともとは環境問題をかいけつするためにエネルギー問題をどうにかする必要があるというところから始まりました。しかし宇宙で仕事をするということに現在の自分がキャリアとしてかかわれるのは非常に難しく、企業側からも宇宙に思いや本気度を感じにくいと思われるからです。よってこれは夢として持っておいた方がいいということです。そこで自分はいったい何をやりたいのかと考えた時に、いままでの自分を振り返ると、高校の時に自分は自然現象でまだ明らかにされていない現象や傾向を明らかにしたいということで研究者になりたいといっていましたし、実際大学生活の中ではじめに温暖化問題に貢献するためにどういうふうに自分は関わっていった方がいいかと考え、NGO,NPO団体からインターンをはじめ、次に環境ビジネスのインターンシップ、そして太陽光発電会社の開発、研究部門での4日間のインターン、そしてエネルギー政策の観点から取り組んだインターン、最後にアメリカでの自社オリジナルの太陽光発電を行っている起業して四年目の会社でのちょっとしたマーケティングのインターンを振り返ってみると、自分がやってみたいと思ったのは開発、研究部門のインターンでした。このことから地球温暖化の原因であるco2を削減するために自分は開発、研究から携わりたいと思いました。

2017/09/29 12:39

(エラーが出たため、こちらには一部のみ記入します。)
全体を通して、いままでのOB訪問では得られない発見があり、たいへん楽しく有意義な時間でした。
嶋田さんの的確な質問によって、考えを論理的に深めることができたように感じます。
就活や面接と聞いて恐れを抱いていましたが、
会社の実情の仮説を立て、求める企業を楽しみながら探しあてたいなと思いました。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

2017/09/28 03:44

私は嶋田さんとMatcherで知り合えたことで「自分にしかない強み」の見つけ方を知り、それを見つけることができました。
【①デッドライン日を決め、嶋田さんが用意してくださったインタビューに答える】
自分を言葉に置き換えることによってより一層自分のことを知ることがました。
これにより、面談時には相談したい内容がしっかりと見えてくるため、無駄なく面談を進めることができました。
【②インタビューに対する嶋田のリフレクションを受け取る】
自分を相手に伝える上で、どこをどのように改善すべきなのか指摘を受ける。
とても丁寧で的確な指摘をいただけたので、自分をさらに見つめ直すためのキッカケになりました。
【③電話面談】
まず、嶋田さんに自分の強みを見つける上での4つのポイントを教えていただきました。
その後コーチングアプローチ(傾聴中心)で面談を進めていただきました。主に私が自分の経験(海外生活、インターンシップ)を通してどのように考え、行動してきたのかを話し、なぜその考えに至ったのか、どうしてその行動を取ったのか、深掘りしていただきました。深掘りを進めていく上で私の考えが止まってしったときには視点を変えて物事を見てみることなどのヒントを与えていただき、さらに深掘りを進めることができ、自分にしかない強みを見つけだすことができました。また自分に自信のない私には「自己肯定化」、「自己効力感」などのお話をしていただき、どのように自分が取り組み、それによってどういう成果が現れたのか今まで気づくことのできなかったことに気づくことができました。
嶋田さんの「強みを見つけ磨くプラン」では、強みの見つけ方を教えていただき、自分にしかない強みが見つかるまでサポートしていただきました。今回自分にしかない強みが見つかったことで、本当の意味で自己分析の仕方が分かりました。今後とも嶋田さんとの面談を思い返しながら自己分析に磨きをかけていきます。

この度は貴重なお時間をいただきましてありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いします。

2017/09/27 11:55

本日はお忙しい中、時間を割いていただきありがとうございます。
⑴ ゴール設定、⑵面談での学び、⑶今後のアクションプランを本レビューにまとめたいと思います。

⑴ ゴール設定
自分の強みを見つける
⑵ 面談での学び
面談での学びは以下の4点です。
1. 自己分析をする目的(自己分析を求められる理由)
 自己分析を行う理由から説明していただきました。結論から言うと「何が好きで、何が苦手か。何ができて、何ができないか。組織がよくない状態だと自分はどのような行動をとるのか。リーダーシップが高いリーダーがいると自分はどうなるのか。Etc」を明確にし企業に伝えるためです。自分が考えていた自己分析は全体の一部のものだと痛感しました。
2. 自己分析は企業分析と思考プロセスが同一
 私が企業分析を行う際に⑴ビジネスモデルの理解→⑵注力している分野→⑶企業風土と見ていました。これは自己分析と同一ということを学びました( ⑴特徴(→強み)、⑵興味がある分野、⑶性格・コミュニケーションスタイル)
3. 強みを探すポイント
 自分が力を入れたエピソードを時系列に並べる。その後、アウトプットに大きく起因した要素を抽出する。この学びを通して、自分が今まで強みだと思っていた点は動機であって強みではないと痛感しました。
4. 強みの観点(レベル)
 以下のように強みをレベル(段階別)分けすることができます。過去からできるようになった(レベル1)→他者と比較してよりできるようになっている(レベル2)→その結果、第三者に価値を提供できている(レベル3)。強みのレベルという概念は非常に興味深く、今までの思考が整理されました。
⑶ 今後のアクションプラン
私はデータ解析による問題の発見する力×巻き込み力の合計値が強いという結論に至りました。今後は問題の発見力・巻き込み力の深堀が必要だと考えました。記憶が消えないうちに取り掛かる次第です。

長文失礼いたしました。

2017/09/25 21:35

先日はありがとうございました。

聞いていただいた質問になかなか答えることができずに大変迷惑をかけてしまったのですが最初から最後まで向き合ってくださりました。
今回は自己分析をするという形だったのですが話がなかなか整理することができない私にわかりやすくポイントを教えていただきました。
抽象的な概念と具体的なエピソードを考えながら自己分析をすること
自分の感情的な考えではなく、それを通して第三者に、相手にどういう影響を与えたくてそのような行いをしたのかを考えること
なんのためにそのようなことを過去や学生期間に実践してきたのかという動機を考えるにあたってその手段のために考えるのではなく、本当の目的はなんなのかというのを考えること

など言葉の理解能力が欠落している私にわかりやすく実感が湧くようにアドバイスをしてくださりました。
またお願いしたいです。

2017/09/23 21:51

今回、島田さんと大きく3つ、
1. モチベーションについて
2.わたしの強みについて
3.島田さんのお仕事について
をディスカッションしました。
自分自身について島田さんにお話しているときは、わたしの性格について的確な言葉で「これはむしろこういうことなんじゃない?」というように説明してくださって、その言葉がとてもしっくりきて、自分という人間について理解が深まった気がします。
時間に余裕のある2年生という今の時期を生かして、「帰納法的に」色々なことにチャレンジしようと今後の方針が決まりました。
また、仕事と人生をどのように捉えているのか、島田さん自身の人生プランについてのお話は、とても魅力的で、充実した人生を送っていらっしゃることがよくわかりました。
自分について知る、また今後の人生を考える上で重要なキーワード、フレーズをたくさんいただけました。
終始とても話しやすく穏やかな人で、ディスカッションに至るまでもmatcher、就活初心者の私に対して丁寧に進めてくれました。
本当にありがとうございました。また是非お話ししたいです、よろしくお願いします。

2017/09/20 17:38

教育業界を志望していることを告げ、なぜ教育に携わりたいのか?どのように関わりたいのか?など、徹底的に自分の気持ちを深掘りさせて貰いました。
その間、自分が思いつかなかったような提案や、新たな発見を行う事が出来ました。
とても、ロジカルで話しやすく、最後のフィードバックも丁寧で、貴重な時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました!

2017/09/19 17:31

先日はありがとうございました。
今回のゴール設定は自分の【強み】(=特徴)を探すというものでした。
ご指摘頂いた私の強みの部分に関しては、今まで自分では強みだとは思っていなかった部分だったため、もう少し掘り下げて強みとしてアピールできるようにしていきたいと思いました。
また、その特徴を生かしてグループディスカッションで活躍するにはどうしたらよいのか考えた際も、解決法を複数提示していただくことで1つの型に自分を無理矢理はめる必要はないということがわかり安心しました。
就活で今回の気づきを生かすことができるよう努力していこうと思います。今回は本当にありがとうございました。

2017/09/19 09:42

先日は貴重なお時間を割いていただき誠にありがとうございました。
相性の良い企業を見つける方法についてのお話をして頂きました。
自分と企業の分析はマストであることを大前提に、マッチングするポイントの中でいくつか優先するものをあげ、ディスカッションしながら掘り下げていきました。
shimada様は、非常に丁寧かつ細かいフィードバックをしてくださり、大変感激いたしました。

お忙しい中、真摯に相談に乗ってくださり、誠にありがとうございました。

2017/09/18 15:05

本日はお電話ありがとうございました。
ゴールの設定は【自分の武器に気づく】ことで、中高大やってきたスポーツを《強さ》と《地位》に分解して深掘りして頂きました。
その中で2点、とても勉強になったことを挙げていきます。
①1つ目は抽象的な言い回しなどを言語化し短い言葉に置き換える。その事によってより相手に明確にスピーディに思いを伝えることができ、今まで以上に円滑なコミュニケーションができるという点です。その為には普段から「言語化」→「構造化」のサイクルを意識し続けることが必要だと教えて頂きました。

②2つ目は1つの事柄を自身の過去やビジネスや似ているものなど様々な角度から深掘りしていくことで点と点を線で結ぶことができ自身のWILLとマッチングさせることができるという点です。
僕の場合はあるスポーツにスポットをあてて深掘りされたのですが類似するスポーツ、なんでそのスポーツが好きなのか?そしてそのスポーツの特徴など様々な側面から質問を受け自然にそれがビジネスのCANになっていく感覚を得ることができました。

1回目のお電話の際に2度目のお約束までさせて頂き本当に頼りになるお方です。ぜひ自己分析が甘いという人は嶋田さんに申し込みすることをオススメします!!

2017/09/17 19:38

本日は1時間の面談ありがとうございました!

本日のお話を通して2つの良かったこと、1つの学びがありました。良かったことの一つめは自己分析を深めることができたということ。二つめは自己分析の深掘りの仕方を幾つか知れたということ。学びは自分のしたい事が見えたという事です。

今回の面談では自分が今までしてきた事から自分の強み(コミュ力、積極性、行動力etc)を明確化し、そこから自分かしたい事(あらゆる人がテーブルに座って意見交換・価値交換をする環境づくり)を見つけました。

自己分析の深掘りの方法は、抽象化・具体化、順算・逆算、最大公約数見つけの三つを学びました。
抽象化する事で自分の考えを広げそこから具体的に何ができるかを見つける。
過去から未来に向けて何をしたいのかを考える。未来に起こりうる事を考えそこから今できる事を見つける。
今持っている能力や今までで行った経験をまとめ、その共通点を見つける。

2017/09/17 00:02

初めてのMatcherで不安だったのですが、1つ1つ親切に対応して頂きました。まず、全体像を示していただき、大枠を掴んでから細かい内容に入りました。話している中で、私が、質問された事とは違う内容を話したり、言語化出来ない場面がありました。その時に、原因を指摘していただき、その原因はなぜおきているのか、落とし込む事が出来ました。また、次の行動を一緒に考えて頂いた事で、自分は次に何をすると良いのか、明確に分かりました。
強みをちゃんと把握出来ていない中でもフレームを教えて頂いた事で、これから強みを把握し、今後の進路に役立てると思いました。
自分で気づかない点に具体例を挙げて気づかせて頂いたり、自分の分かっていなかった事を的確に教えて頂いた事で、とても有意義な時間でした。このディスカッションをして非常に良かったです、また相談させて頂きたいと思いました!
ちなみに、しまださんはモチベーションマネージャーという資格をお持ちです。みなさんにもしまださんとのディスカッションおすすめします!

2017/09/16 17:18

遅い時間にも関わらず電話で丁寧にご相談に乗っていただきました。
また、第二新卒というわたしの状況に対して、新卒とは異なった視点からのアドバイスもいただきました。

まず、電話での面談の前に「インタビュー」やチャットを通してコミュニケーションをとっていただきました。その利点として2つ。1つは、わたし自身の自己理解が深まりました。「問いに答える」ことを繰り返していくと、以前の答えと違う答えが出てきたり、自分の答えに違和感を感じたりするものです。本質は同じ問いでも角度が異なっていたり、違う相手からの問いだったりと、条件によって変化することもあるので今回も貴重な機会となりました。2つめは、事前に情報を交換することで、より深い相談・アドバイスをしていただくことができました。初対面で電話での相談という状況ですが、より納得感のある結果となりました。

【納得感の高い転職となるように、考えがら行動し、自分の意思を論理的に説明できるようにします】

今回の相談内容は「自分の軸を明確にしたい」という内容でしたが、そのために、退職理由と行きたい企業、行きたくない企業の理由をそれぞれ論理的に具体的に説明できるようにします。具体的には2つ。1つは、自分の過去の行動の動機を探り、「軸」や「やりがい」の仮説を立てます。2つめは、興味を持った企業に応募、OBOG訪問する等の行動を起こし、仮説で立てた軸と照らし合わせにいきます。

親身に相談に乗っていただきありがとうございました。自分一人で行き詰まっていると、人に話すことだけでハードルが高く感じてしまうこともありましたが、そんな心配も払拭してくださるご対応でした。

2017/09/16 12:16

今回電話で自己分析をしていただきました!
とてもフランクで曖昧な質問にも的確に返していただき、自分の強みを発見することができました。
自己分析とは何か、強みとは何かを教えて下さるのでとても有意義な時間でした。
自己分析が終わっていない方、自分の強みが発見できていない方はぜひシマダ様を頼ってみてはいかがでしょうか?

2017/09/13 18:28

嶋田さん、昨日はお電話で相談にのっていただき、ありがとうございました。

嶋田さんとのディスカッションで学んだこと、気づいたことは2点あります。
①就職とは【職に就く】ということ。
②同じ事象でも見方によって捉え方は変わること。

①について
私は今まで業界、企業を選ぶことに注力していました。ですが、嶋田さんに就職は【職に就く】ことについて考える必要があるというご指摘を頂けました。自分を最大限に活かせる職は何かを見つけるためにこれから自分の好きなこと、得意なこと、強みについて深掘りをしていきたいと思います。

②について
私は今までのやってきたことに対してかなり悲観的な捉え方をしてしまう傾向があり、それ故、自信が持てないという結果に結びついてしまっていました。しかし、嶋田さんとのディスカッションを経て、私が今までやってきたことは自分が思っている以上にポジティブな面があり、自分の強みが発揮されているということを知ることができました。ディスカッションで嶋田さんに行っていただいた楽天的な視点を取り入れ、今までやってきたことを再度振り返りたいと思います。

これからの自己分析には、楽天的な視点も取り入れたインサイドアウト、アウトサイドインの2つを同時並行で進めていきたいと思います。

最後になりましたが、嶋田さんお忙しいところ誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2017/09/12 10:39

昨日は電話による面談をしていただきありがとうございました。
シマダさんとお話しする中で自分の現状課題やそれを乗り越えるためにやらなければならないことなどがスッキリしました。

今回のトピックは2点
①現状から就活後卒業までの道筋
②テーマの深堀

①現状から就活後卒業までの道筋
・今から3月くらいまではインターンを受ける、最低でも4社。頭と足を使う。
(自分の興味のない分野でも受けてみる。幅広く受けることで仕事の合う合わないをはっきりさせておく。それにより選択肢を削り、効率的な就活ができる。)
・その後は面接対策、足を使う。
・就活後は自分のついた仕事に必要なスキルや武器を高める

②テーマの深堀
・人と接することがすきなら
社内の人or社外の人との付き合い
社内なら同じ部署か他部署なのか
そもそもなぜ人接することがすきなのかを掘る

やるたいことを業種で選ぶのではなく職種で選ぶ
(ということは会社の組織図が書けて、部署間の連携などがわかるまでに理解しないといけない)
自分に必要なスキルや武器は職種がわかれば自ずと見えてくる

シマダさんには書ききれないほどのアドバイスをいただきました。そして私は業種という枠にとらわれて、自分のやりたきことへのアプローチがおろそかになっていたのだと気がつきました。

最後に、シマダさんから人が持つ3つの強みについて教えていただきました。この3点を念頭に置くと、自分の強みをどう相手のために利用することができるか、考えることができます。“常に相手目線”というお言葉がありましたが、自分がいかに相手のメリットになるか、そのために自己分析、業界研究があるのだと感じました。自己分析や業界研究を義務のように感じていましたが、今は率先してしたいと思えるようになりました。

長くなりましたが、シマダさん本当に有難うございました。今後ともよろしくお願いします!

2017/09/11 15:03

今回、私は自分の軸について知りたいと考え、お電話させて頂いきました。しかし、お電話させて頂いて、自分が軸の定義について考えていないことがわかり、軸を知りたいのに、軸の定義が分からなければ答えは出ないということを教えて頂きました。これを始めとして、過去の私の行動パターン、思考についても深掘りをして頂いたのですが、私は日々に振り返り(リフレクション)を行ってこなかったので、中々エピソードが出て来なくて申し訳なかったです。そんな中でも、嶋田さんは、ヒントをくださり、私が答えを出しやすいよう導いてくださいました。
全体のお話を終えた後に、FBKを含むこれからの課題や今日話した内容の整理するメッセージをくださりました。メッセージとして連絡をくださることで、忘れずに次の行動に移せると感じました!!
今回お電話で対応してくださり、本当にありがとうございました!!

2017/09/09 10:52

電話でのご対応でしたが、例などを持ちいて分かりやすく話してくださり聞きやすかった上、私自身の意見も聞いてくださり、優しいイメージを受けました。

今回のお話を通じ、ネクストアクションを明確にできました。また「デザイン」の見方が変わり、今後の考動に大きく関わってくると実感しました。

まず初めに、個人的には、就活というよりかは今後の人生を考えていこうとと思いつつ、将来やりたいことがふんわりとしている状態ででした。そこで嶋田さんのプロフィールを拝見し、「モヤモヤをすっきりできる」と書かれており、また私のように「就活ではなく人生」と考えていらっしゃったので、相談しました。

そんな嶋田さんの、今までのキャリアと今後のビジョンのお話を通じ、幅と専門性はどちらも大事で、しかし状況に応じ、帰納(順算)的思考と演繹(逆算)的思考を使い分けることがカギであることも教えていただきました。また自分の強み(「過去に比べできるようになったこと」「他者よりもできるといった差別できること」「第三者に価値を提供できること」)が将来の職業に関わるとのことで、ここら辺を意識して考えてみることにします。

コンサルティングとデザインの中間が今後のトレンドになってくるという話で、「自分がデザインに触れたことがない」と言うと、嶋田さんは「誰もがデザインをしてきている」とおっしゃいました。タイムスケジュール、机の上の物の配置、晩御飯の献立と食器、、、そこまで意識しないが故に“デザインする”と言う意識が薄くはなっていますが、すべて目的があり、それを達成するために行なっていることすべてデザインだと再認識させていただきました。

全体を通じ、見失いつつある、もしくは見失っていたことを私に寄り添って掘り起こしてくださり、次のステップとして、より柔軟に考えられるようになりました。

就活でも、人生でも、なにかモヤモヤしている方にはお勧めします!

最後になりましたが、
嶋田さん、本日はありがとうございました!!!

2017/09/05 22:22

このレビューを見てマッチングするか悩んでいる皆さん。今申し込みましょう。shimadaさんは本当に気さくで素敵な方です。
今回初めてのマッチャーを利用しました。どんな質問に対しても丁寧に教えてくださり不安だと思ってやめる方がいるとしたら、絶対に相談に乗ってもらうことをお勧めします。

まず最初に自分の強みについて深掘りしていただきました。私の気づかなかった気づきを教えてくださり、明確な強みが出てきました。
その後自分の大学についてのお話をし、人の行動、選択の全てには理由があると。

何をしたらいいのか、わからなかった私に的確で素晴らしいアドバイスをたくさん与えてくださいました。直近でやるべきことを認識し1時間半の中で自分自身成長したとても私にとって貴重な体験でした。

目標の通り、半年後何倍にも成長していけるように努力をします。
今回は本当にありがとうございました。

2017/08/27 15:43

ゴール設定は
1.春までの就活スケジュールの段取り
2.業界軸。職種の軸を見つける
でした。

1.就活するにあたり、どこから手をつけていいか分からず手当たり次第進めていたところを、内定を貰うまでの全体的な視野を持って今やるべきことを教えて頂きました。おかげでゴールまでの道筋が明確になり効率的かつ不安を少なく就活準備が出来そうです。

2.企業選びの軸が定まっておらず、様々な業界を見ていましたが、重要なのは自分のキャリアプランから逆算した結果、どんな「職種」にいるべきかを考えることだと教えて頂きました。また同じ職種の中からさらに絞るときの具体的な考え方を提案して頂きました。
相談内容に対する答えの他にも、電話での会話中に見える私の強みや今後伸ばすとよいポイントや、論理的、批判的思考の使い方を学ばせて頂きました。1時間半の会話では濃すぎるくらいのフィードバックを頂いたと思っています。

今回は本当にありがとうございました!非常に為になりました。今回の相談内容をふまえ、自分なりに行動してみてからまたお話し聞けたらなと考えております。また宜しくお願い致します!

2017/08/24 19:47

自分が持っている根強いコンプレックスをうまく除いて頂きました。自分が狭い世界で生きていることで見えなかったことが、客観的に見て頂いたことで自分の見解を正して頂いたきました。気持ちの持ち方によって視野は大きく変わります。今後は自分の目標に対して、もう一度自分を分析し直してみます。長らくお時間を頂き、ありがとうございました。

2017/08/20 23:07

今回、「自己分析の深堀り」と「これからどうしていくか」というゴールを設定して就活相談をして頂きました。

<発見>
私は、自分の強みが全くわかりませんでした。しかし、shimadaさんが就活相談に乗って下さり、自分では気づくことができなかった強みを発見することができました。

<再現性>
私が特に印象的だったのは、強みの探し方です。3つの方向からのアプローチができること。自分は野球だけやってきて、野球での強みは就活では活かせないと思っていました。しかし、野球での強みを野球以外の強みとして置き換えることができるということを学びました。

<機能性>
今まで自分の強みの見つけ方を知りませんでした。しかし、shimadaさんに就活相談で教えて頂いた3つの方向からのアプローチを考えて強みや自己分析を進めていきたいと思いました。

最後に、shimadaさんに相談しようか迷っている人は是非相談してください!
絶対に得られるものがあると思います!

2017/08/18 19:08

お電話でご相談にのっていただきました。

ゴールの設定・共有からディスカッションが始まるので、短時間で自分の課題解決のための的確なアドバイスを頂けます。
私は「自分が好きなことを自分で認識できるようにする」というゴールを設定しました。まず、自分の価値基準を知るために、現在所属する大学を選んだ理由を深堀りしてもらいました。対話の中で、手段が目的になっていることをご指摘頂き、目的を意識して今後の意思決定をすることをアドバイスして頂きました。

次回のディスカッションまでに、自分の今までの人生における、選択の目的を考えてくることを宿題にして、1回目のディスカッションを終えました。

Shimadaさまは、相談者が目指したい方向に優しくリードしてくださいます。相談の一連の流れの中で、度々言語化することを求められますが、Shimadaさまがリードしてくださるので、言語化できないからといって、不安に思ったり焦ったりすることはありませんでした。非常にお話ししやすかったです。

2017/05/29 02:14

本当にお忙しい中、深夜にもかかわらず長時間の相談にのっていただきありがとうございました!コールアポの流れは以下のようなものでした。

1・こちらが初めに提示した自己PR(強み)に何が足りないのかを教えていただきました。
2・強みの理由となっているエピソードを再分析することで、より具体的な「強み」を発見しました。
3・1で教えてくださった必要な要素を意識しつつ、2で洗い出した具体的な自分の強みを文章化しました。

あくまで嶋田様は「問い」を投げかける立場を徹底してくださり、こちらが答えるのに時間がかかってもじっくり待ってくださりました。また一度相談して終わりなのではなく、しっかりとフィードバックしてくださるので、自らの悩みをうやむやにすることもありません。またお世話になると思います!ありがとうございました。

2017/05/25 19:18

嶋田様は事前のインタビュー、ディスカッションでのコミュニケーションなど限られた情報、時間から最大限わたしという人がどんな人で、どんなことに困っていて、どうしたら道が拓けるかとても親身になって相談に乗ってくれる方です。
物腰も柔らかく、初対面でも話しやすい雰囲気を作って下さいました。
またディスカッション後に個別に改めて出てきた疑問点などもチャットを通してとても丁寧に答えて下さいました。
お忙しいところ、お時間をくださり心より感謝申し上げます。

以下、ワークの内容をシェアさせていただきます。わたしと同じように困っている方がいらっしゃったら参考にして頂ければと思います。

まずわたしが今回のディスカッションで解決したいゴールを定め、それに向けて順序たてて説明してくださりました。

問題点
伝えたいエピソードや想いはあるけれど、社会人の相手にうまく伝えられない

上記の問題点を解決することがゴール

わたしの現状
話をする際に時系列で順番に起こったことを話すような、演繹法で話している

解決策
ロジックを組み立てて、帰納法を使って話すこと
結論を先に述べ、そこから順序たててエピソードまで話す

ポイント
制限時間のある面接の中で、効果的に自分の伝えたいことを伝えるには、必要な要素を絞り一本の軸に沿って話す。
時間の長さによってその軸に肉付けしていくようなイメージで話すこと。

"強み" について 以下の3点を満たすものが強み
①第三者に影響を与えた価値
②他者との差別化
③再現性

誰にでも当てはまるものではなく、他の誰でもないわたしにしかできないもの。
そして、どんな最悪なコンディションでも同じように行動できるもの。

2017/05/24 01:46

shimadaさんからは、自分に眠る本当の強みの見出し方について長い時間を使いご教授頂きました!

・企業が新卒学生に求めるもの(可能性、目標共有、特徴明確)
・よって自分の強みが無くては職種、業界を選ぶことは出来ないこと
・強みの定義(他者との差別化、他者に価値提供できるもの、再現性)

まず3点を説明してくださり、続いて私のエピソードからshimadaさんが感じる私の強みを教えてくださりました。
具体的には、正直今まで全く深堀が足りなかった私の「他者視点」という強みを二段階ほど深く具体的なものにして下さいました。

まだまだshimadaさんの仰ったものをものに出来ていませんが、自分の言葉でまとめることでキャッチアップします!
就活のみならず今後の人生において、これ以上なく有用な「強み」の作り方を知れました。
締切前にご相談出来て本当に良かったです。
ありがとうございました。
まだまだ自己分析も手前の段階です。次は職種、業種を決めなければいけません。また相談お願い致します!

2017/03/23 00:10

結論から言うと相談にのって頂き、本当に良かったです!
自分のトラウマについて、気づいていない強みについてお話させて頂きました。
そして、モチベーションの上げ方という自分が知らない知識についてもお伺いでき、本当に満足でした。
最後に振り返りを送って頂き、定着しやすかったです。
とても話しやすく、更に自分のために全力を尽くしてくれる方です。
もし、話そうか悩まれている方がいれば
ぜひ相談されることをオススメします!

2017/03/21 22:40

就活に対する考え方から、ガラリと変わりました。また、物事を掘り下げて考えること、言葉として表現することによって自分のアピールポイント、将来自分が何に向いているのかが分かるようになりました。

まだまだ自分でやるべきことは沢山ありますが、よいヒントを頂けました。

自分の強みがよくわからない、とりあえず気になる企業を受けようとしてしまっている方は、是非一度 shimada 様 とお話しされるかと良いと思います!

先日は本当にありがとうございました。

2017/03/20 11:43

先日はお忙しい中お時間を割いて頂き誠に有難うございました。自分が伝えようとしていることも、自分の伝え方では全く相手に魅力が伝わらないということを客観的に指摘して頂きました。また、自分の観点とは別のところに自分の強みがあることにも驚きました。悩んでいることをも真摯に受け止め、過去の経験からアドバイスをして頂き、非常に感謝しております。今後の進捗状況も連絡させて頂きたいので、是非とも宜しくお願い致します!

2017/03/15 19:18

お忙しい中、貴重なお時間を頂き、誠にありがとうございました。
結局、自分の言いたい事は志望動機にせよ、自己PRにせよ、一つだと気づきました。自分は、あれこれ言いたくなってしまって、一番伝えたい事が相手に伝わっていないということは非常にもったいないです。こうなっている原因は、何とか相手に伝えようとして、色々な言葉に頼って説得しようとしていること。だと思います。なので、まず、結論(一番言いたいことは何か)を考え、伝えるよう努力致します。
今後も何卒、よろしくお願い致します。

2017/03/12 12:15

嶋田さん
本日はありがとうございました。

「強み」をふまえて、自己紹介をする。

これがなかなか難しくて。
一つ一つの言葉選びを正確に。それがきっと、自分を正しく理解することに繋がることを学びました。

嶋田さんの考えておられる強みの定義ですが、納得感あるものでした。中でも、誰かの価値になっているという視点は、僕にとって驚きで、でもそう伝えれば、きっと伝わるのだろうと感じました。

自分の「好き」や「得意」を探し、しっかりと言葉を見つけ、背景も理解し、強みを定義していきたいと思います。一言で言えるようにします。

そうすれば、おのずとぼんやりしていた、ファーストキャリア選びの「軸」が定まってくるような気がします。
誰のために、どんな価値を提供するのか。そのゴールのための手段として、ファーストキャリアを選択するのもいいかもしれない。ぶれない軸を見つけます。

人生の全部のことは学びでも、遊びでもあるとおっしゃていたのが印象的でした。1つの物事を複合的に捉えるべきだと感じました。僕もそういった行動の一つ一つに意味づけができるようになりたいです。

お忙しい中、ほんとうにありがとうございました。教訓をたくさん学べた1時間でした。

嶋田さんは、きっと就活生のみなさんが「考える」ヒントをたくさん出してくれるので、就活のHOW TOに留まらない、「価値」を知れると思いますよ。

2017/03/09 23:44

先日は、お時間いただきありがとうございました。
私は、まず、就活で初めに皆さんが取り掛かるであろう自己分析・自分の強みに重点をおいて、アドバイスをいただきました。その後、強みが生かせる職種から探すのか、それとも、業界から絞っていくのかというお話をお伺いしました。
強みの部分では、限定的な言葉で表現してしまっていて、強みとなっていないとご指摘いただきました。強み=他者との差別化ができるもの=第三者にアピールできる価値があるものであり、自分がそう思うからでは、全く心に響かないということに気づきました。面接官に、エピソードを通じて「この人はこういうことができる人間かもしれない」と思わせられるような、文の見せ方、再現性のあるものをアピールすることが重要だと学びました。
業界・業種の見方については、「私は何を仕事にしていたら楽しいだろうか」「何だったら積極的に行えるだろうか」ということに注目したらどうだろうかとアドバイスをいただきました。これまでも、サークルもバイトもきっかけを考えると、「これ楽しそう!」と感じたから始めたという事実を考えると、嶋田さんからのアドバイスはとてもスムーズに納得できました。
最後に、嶋田さんの夢・なりたい自分の像を聞かせていただきました。キャリアステップをとても明確にお考えで、かつそれをすべて実行している点で、私もそういう人になりたいと感じました。“目標なしには「達成」はない”とお話の中でおっしゃっていて、大なり小なり常日ごろから目標を持って、行動している人は、PDCAのサイクルを自然と行えているのだなと、とても参考になりました。
長くなりましたが、就活を通して、活躍されている社会人の方とお話しできる機会は、そう多くないので、とても貴重なお時間でした。私も、この就活に向けての目標と、一年後の目標,さらには、10年後の自分も考えて行動できる社会人になりたいと感じました。嶋田さん、改めてありがとうございました。

2017/03/08 14:32

先日はお忙しい中ありがとうございました。
今回、「自分の軸・強みを探すプラン」について相談させていただきました。
その話の中で、これからの自分の指標や
自分の不安に思っていることに関して深く話させていただきました。
 これからの自分の指標に関しては、現在の就職活動に対しての考え方から将来に対しての考え方まで丁寧に質問して頂き、自分の中で一つずつ整理しながらお話ができたので、今後自分がすぐに何をすればいいか、何に向かってその事をやっているのか、理解が深められこれからのモチベーションにもつながりました。
 自分の不安に思っていることに関しては、嶋田さんの今までの経験や例えに変換して話して頂きとても分かりやすく、とても参考になる貴重なお話をしていただきました。これから自分の工夫も加えていき実践していきたいと思います。

話していく中で自分でも気付かなかった軸や、今まで自信の持てていなかった自分の強みなどを確立でき、内容のすごく濃い時間でした。
また相談にのって頂きたいです。宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

2017/03/07 01:32

主に教育業界や仕事のお話を中心に、自分の就職活動について相談をさせて頂き、その後フィードバックを頂きました。
フィードバックでは引き自分の考えをより論理的に、かつ端的に伝える必要性を指摘して頂きました。自分も日頃からそれらの点について問題意識を抱えていたので、今回の対話を通じて改めて改善していくように心がけようと思いました。
業界や会社のお話については、実際に長く勤められている方のお話を聞いて教育事業におけるベネッセの方針と自分の理想とする事業のずれが明らかになったので、色々考えさせられることが多かったのに加え、知識や教養など自分で突き詰められる点においては、もっと勉強しようと思いました。

2017/03/07 00:04

この度は学生の私に約2時間という貴重なお時間をお使いいただき、誠にありがとうございました。非常に参考になることばかりで、もっと自分を知りたい、そしてそれを他者実現に、そして社会貢献に役立てたいと思えるようになりました。

今回は自己分析をさらに深めるという内容でディスカッションをさせていただきました。

今回はその一部である強みの見つけ方を少々Shareさせていただきます。

私の強みは、”台風の目”のような求心力・吸収力です。

そして、それらの強みを生かして、コミュニティーの起爆点・ニューフロンティアのリーダーになることができます。

台風の目? どうして?
→小中高を通して、様々な代表経験。仲間が自分の周りに集まり、信頼性を持って接してくれた。ガキ大将(小学校)、全校・学級指揮者、応援団長等様々な代表経験を通して、私は、自分が台風の目のように人を集め、新しいコミュニティーを作っていたのだ。 周りの仲間の楽しむ姿に自分は幸せを感じる。そしてその中に自分もいるというところでさらに自分への満足度もあると思った。

起爆点(人類未踏の地に踏み出す力)
→何か新しいことをしてみたい。周りは恐れている。私はファーストペンギンのごとくとにかく前に一歩踏み出し、そして仲間にも一歩踏み出す力を与えてあげる力があると確信した。恐れることなく意見を発し、そして初対面の人ともアイスブレイク等を通して、周りがなかなか恐れてしたがらないことを、私は進んでて行うことができる。

これが私の強みであり、強みを見つけた動機である。

というような流れで、島田さんは本当に丁寧に、そしてかっこいい言葉でまとめてくださるので、自分ではなかなか思いつかないような納得のいく自己PRや強みができるとおもいました。

これからも、お忙しいとは思いますが、是非お付き合いお願いいたします。

2017/03/06 01:32

本日はお忙しい中お時間を作って頂きありがとうございます!
本日の面談では、最近行き詰まっていた、就職活動における自分の強み、将来像です。そもそも嶋田さんとお話しするまで、強みは何をメッセージとして伝えるものかはっきり分かっていませんでした。それがセブンイレブンの強みはなどのように分かりやすい例えを交えてもらい、強みで何を企業に伝えるかわかりました!
また将来像は、自身の強みの先に将来像がある事を学びました。自分の本当の強みは何かもっともっと深掘りしていきます!

2017/03/05 16:27

本日はお忙しい中誠にありがとうございました。
本日は嶋田さんと「私の本当の強み」に関して対話させていただきました。正直、嶋田さんと話すまでは自己PRといっても、主張が弱く、他人との差別化が図れない内容でした。しかし、会話を通じて自分の強みが抽象的な言葉ではなく、具体的な言葉で表されていき、より主張力の伴った自己PRへの活路が開けました。
今後は嶋田さんとの会話を元に、企業が自分という商品をより理解してくれるようなPR内容を考えていきたいと思います。

2017/03/04 22:08

自分の強みをしっかりと端的な言葉で表現してくれました!自分の強みがわからない、どうしようという方は是非面談されるといいと思います!

2017/03/04 19:37

自分の話した内容をまとめてくださったり、ご自身の話を聞いたり中で、以下のことができました。
モヤモヤしていた自分の求める環境を「顧客・仲間・自分が成長できる職場」という言葉に収束させることができました。
「なんのために自分は〜しているのか」と自分に問い続ける」、「相手に伝えるために、言葉を選び抜く」今後生きていく上で重要な心構えを落とし込むことができました。

ありがとうございました。

2017/03/03 12:15

面接とグループディスカッションについて振り返りました。
今まで自分の素を正直に出して話すことを大事にしてきましたが、相手が必要な人材像の仮説に合わせて自分の強みを語ることが大事なのだと改めて気付かされました。「おじいちゃん、お兄ちゃん、子供に話すだけでも自分の話し方は変えるでしょ?」という言葉にハッとさせられました。また、「相手のニーズをイメージで理解する」ということから合いそうな仕事をいくつか挙げて頂き、今まで考えていなかった業界や職種なので業界を絞ることなく常に視野を広くしておこうという危機感を持ちました。次回に引き続き相談にのって頂きありがとうございました。

2017/03/01 17:50

嶋田さんとのディスカッションを通して自分が教育業界の中でもどの層にアプローチしたいのかしっかり考えることができました。またそれがビジネスモデルとして成り立っているのか、さらに自分の強みを生かし周りと差別化していくことができるのか、を考えるきっかけをいただきました。貴重なお話ありがとうございました。

2017/03/01 13:02

先日はありがとうございました。
自己分析を深めていく中で、なにが強みかわからなくなってしまったため相談させていただきました。
質問されたことに対しきっかけやその時の思いを考えていくなかで、自分の本当の強みが少しわかった気がします。
外的要因ばかり考えていましたが、内的要因が重要だと教えていただき非常にためになりました。
自己分析でモヤモヤしている方がいたら一度相談されてみることをオススメします!
ありがとうございました。

2017/02/28 14:14

先日は長い時間ありがとうございました。今回嶋田さんから学んだテーマは「人事目線で物事を考えること」でした。
これを踏まえて「企業研究の必要性」を指摘して頂きました。
特に面接で聞かれる質問「志望動機」と「どのような風に働きたいか」について深めて頂きました。特に志望動機では
*「私がこの会社でやりたいと思っていること」の説明がないこと
*「この会社を選んだ理由(他者比較やデータ分析)の曖昧さ
を指摘頂きました。
①企業研究(FW)②企業の強み弱みのあぶり出し③それに対して私が貢献できることやりたいこと(の根拠もいれながら)
この一連の流れを学ばせて頂いたことは一番大きいです。
また企業のイメージがしにくい企業(BtoB)においても「社員の数・歴史・クライアントの数、業界比率、退職率、その他財務情報」を読み解けば企業の強み弱みが見えてくることを教えて頂きました!
特に私が学んでいる社会学という強みを生かして企業分析を行うという視点は目から鱗でした!嶋田さんのお陰で楽しんで就活が行えそうです!!前向きに頑張ります。本当にありがとうございました。

2017/02/23 23:50

内面を引き出そうとしてくださっていることがすごく伝わってきますし、そのためのやり方が理路整然としていて、こちらがハッとするようなご指摘や質問をしてくださいます。

2017/02/23 10:32

嶋田さん
先日はありがとうございました。
自分の強みの言語化というテーマでお話させていただきました。
自分の複数のコミュニティでのリーダー経験の共通点を、一言で見つけていただきました。自分では違うと思っていたことも、客観的なご意見をいただくことで、共通した部分や自分らしさが見えてきました。また、自分で気づくことがなかった力に気づくことができ、自分に可能性を感じることができました。
お話の後にとても丁寧なフィードバックをいただき、これからどうすべきかということが見えてきました。今後は伝えるという点に力を入れ、大人や他人にぶつけることで、自分の強みにさらに磨きをかけていけたらと思っています。
この度はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2017/02/21 23:55

島田さんとのディスカッションで得られた気づきは、仕事選択における「手段」と「目的」の違いです。自分自身の過去の掘り下げに力を入れるあまり、人にどのような価値を与えるのかという「目的」が見えなくなっていました。島田さんとの話で自分のビジョンをより明確化したいと思いました。
まだまだ就職に向けて悩むこともあるかと思いますが、その際にはご指導いただければと思います。先日はありがとうございました。

2017/02/21 21:40

考えても考えても、強みがわからず、相談致しました。
私のまとまらない話を深掘りしまとめていただいて、自分の行動の中から気づかなかった強みを発見することのサポートをしていただきました。

また自分が人から言われ気にしている弱みについてもお話の中で、客観的に分析してくださいました。弱みの本質が異なるところにあることを指摘していただいたのが印象に残っています。

お話が終わった後もしばらく感動が止まらないほどでした。今回お話をし、就職活動のためというだけでなく、自分の人生においても、良い気付きを得ることができました。本当にありがとうございました。
--------------------------------------------
リフレクション

・学生時代頑張ったことから強みの発見をしていただきました。どんな事でも①深掘りすることと②視点を変えることで、強みがわかるということに気づきました。

・他者視点に立つには、どちらの立場も経験することが一番手っ取り早いと知り、自分のキャリアプランについても見直す必要があると感じました。

・自分の課題を改善するという視点で、仕事を選択することも良いのだと知りました。

今後について
①今回のお話で、
・ふりかえり力
・話の整理力
・言葉の選び方
がまだ未熟であると実感したので、今後それらを改善できるように日常の中でも意識して、改善します。

②①に加えて、今回発見した強みを「今後も意識する」ことで、強みを伸ばします。

③「課題解決をしたい」と漠然と思っていましたが、課題発見と解決のどちら(もしくはどちらも)がモチベーションとなっているのかを考える必要があるとわかりました。今後、行動+ふりかえりを繰り返すことで発見していきます。

2017/02/21 14:12

レビューが遅くなり申し訳ございません。
先日は、ニューヨーク出張中にも関わらず、突然のお願いに対応して頂きありがとうございました。
今回は面接直前ということもあり、面接の流れや話し方のアドバイスを頂きました。
わたしが苦戦していた自分の過去の経験に対しての多方面からの切り口からの質問をして頂き、一つのエピソードから自分では気づかなかった点が浮かび上がってきました。そして、対話していくなかで自分の強みのヒントを見つけることができました。
また、企業分析の面でも、問題仮説のヒントを頂き、今後の企業分析にもアプライしたいと思います。

改めて、ありがとうございました。
また、次回機会がありましたら、さらに自己分析を深められたらと思います。

2017/02/20 16:08

昨日は相談に乗って頂きまして、ありがとうございました。
私の悩みは主に2つあり、1つ目は特定の業界から働くイメージが湧かない。2つ目は、行きたい企業が見つからないでした。
シマダさんはここに3つのソリューションを与えて下さいました。
--
①業界ではなく職種からイメージすること
→「スポーツが好き。」そんな漠然とした思いから、「スポーツ業界で働きたい!!」などと考えていたのですが、問い詰めると「スポーツ業界でしか」できないことなどないことに気が付きました。そうではなく、働く姿をイメージして自分のありたい姿を職種とマッチングさせるイメージでした。
②「なんで?何の為?誰の為?」を徹底的に深掘りすること
→ここが目から鱗でした。考えたこともない自分の新たな側面に引き合わせてくれました。そこで繰り返し問われたのが、「なんで?何のため?誰の為?」です。自分が勝手に「当たり前」だと決めつけていたことを掘られるとそうとう考えさせられます。自分が思う以上に人のアクションには意味があるので、掘り続けてみることが大切です。
③ユニークなエピソードからエッセンスを抽出すること
→上記の②と連動して、私の体験談から考えるため必ずユニークなエピソードからその人だけの強みやPRポイントに出会うことができます。
--
独自のノウハウと幅広い視点をお持ちでそれを悩みの深い就活生に活用するとは本当に素晴らしい方だと思いました。お話できて本当に光栄です。
また是非よろしくお願いします。

2017/02/12 12:59

レビューが遅くなり申し訳ございません。
約1時間半に渡り電話でのやり取りありがとうございました。
自分の行動や気持ちに対する深堀りの甘さの痛感させて頂いた貴重な時間でした。まだまだ表層的に考えてしまっているので就活が本番を迎えるまでには修正していきたいです。
また自分が強みだと思っていたことが行動の過程であり手段の一部だと仰って頂き本当の強みみたいのを深く知るための契機にもなったと考えております。
本当にお忙しい中、ありがとうございました。

2017/02/06 23:55

昨日はお忙しい中お時間を頂きまして、ありがとうございました。

昨日の学びは大きく2つありました。
1つは悩みの解消です。嶋田さんには私が混乱している状態を紐解いて頂きました。私の混乱は人からの情報等が整理しきれていないために起こっていること、また受け身の姿勢で聞いているからそれは起きてしまう事だとご指摘を頂きました。おっしゃる通りです。そのためまず物事を顕在化してみます。また人に会う前には仮説を立て何を聞くか整理し能動的にヒアリングしていこうと思います。
もう1つは強み、軸の導き方です。どんなことでもそれを深堀っていけば具体的な強みに辿り着くことがわかりました。リフレクトという感覚を大切にしていきます。また自分の軸においては、言語化して長いキャリアの方針を立てていきます。何のために、誰のためにを考えて自分と向き合います。この強みと軸を照らし合わせ、業界・企業を絞っていきたいです。
今後やっていくこととして、まずスケジューリングをします。いついつまでに何をする、これを一旦3月末まで考えたいと思います。そして今回嶋田さんから教えて頂いた考え方で、強みと軸に向き合っていきます。この2点を最優先事項としてこれからこなしていきます。加えて人と話すときは最初にゴールを立てようと思います。このことで今抱えている課題が顕在化され、会話もスムーズにいくからです。仮説を持って望みたいと思います。

改めましてありがとうございました。
非常に勉強になりました。
引き続きよろしくお願いいたします。

2017/02/04 15:16

就職活動において自分が不安に感じてたいた
・業界選び
・自分の強みとは何か
この2点について相談させて頂きました。

「自分でコントロールできるのは職種まで」
というアドバイスから特に強みに関して一緒に考えて頂き、自分でもとても納得のいく答えが見つかりました。
また、ただ強みはこれであると断定するだけではなく、
「この強みはどういう過程で形成されてきたのか」というところまで深く考えることができました。
ゴールを内定として就活について考えるのではなく、
キャリア形成の一環としてこれから就活に取り組んでいこうと思うことができました。

自己分析に不安を感じている方はぜひ嶋田さんに相談されることをお勧めします

2017/02/04 07:36

私の目的に沿って話を進めていただき、自分の将来やりたいことに関して、論理的か・根拠に説得力があるかという観点でフィードバックをいただいた。今後の考えるべきポイントが明確になり思考を深めることができ非常に有意義であった。学生のことを尊重してくれる方だと思った。

2017/02/02 16:18

私は早朝からお時間をいただきました。

性格ではなく、私にとって当たり前だと思っていたこと(ファシリテーター的な役割)が行動の軸だという指摘をくださり、刺激的でした。
また、その強みを褒めてくださり、とても自信につながりました。これからもその能力を磨いていきたいと思います。
嶋田さんから伺った就活の考え方や自分の強みの考え方を使って、これからも自分のキャリアについて考え方を深めていきます。
また、マーケティング職のこと、ベネッセのこともお伺いさせていただき、大学の勉強を進める上でとても参考になりました。

嶋田さん、本日はありがとうございました!

2017/02/01 17:59

本日はお忙しい中ありがとうございました!

予定より30分も長くお話して頂き、とてもためになりました。様々な角度から丁寧に質問を投げかけて頂き、自分の自己理解度を少しずつ高められることができました。またそれと同時に自己理解が不足していることも認識できました。強みの深堀・発見方法、自己分析の深堀の仕方、具体的な経験談から抽象的な特徴にスライドさせる方法など、学んだことを生かして自己理解を深めたいと思います!

改めてありがとうございました。また良ければよろしくお願い致します!

2017/01/31 22:57

昨日はありがとうございました。わたしの軸と強み(差別化できる能力)について分析していただきました。自分の気づかなかった部分や言語化できなかった部分を指摘していただき、今まで経験した自己分析の中で一番気づきの大きい分析結果を得ることができました。私にとってモヤモヤした部分を理解でき、自分を肯定的に捉えることを後押しするような分析で、今の時期に嶋田さんとお話することができて本当に良かったです。ありがとうございました。

・気づき1
目標の設定ができなくて辛かったのですが、その要因について「上昇志向が強いため目標を立てるのが辛くなってしまうのではないか」と指摘していただきました。今までバラバラに把握していた要素が繋がって納得できたとともに、この事実を認識して目標を立ててみようと思います。

・気づき2
土壇場になってなんとか物事をクリアするという強みがある、という話から、ファシリテーション(プロジェクトを日程に合わせてタスクに分割し、クリアしていく)の強みがあると指摘していただきました。今まで自分で強みだと思っていなかった部分でしたが、指摘していただくとそのような強みが発揮できていた場面があったと感じ、またそうすることが楽しいと思っていることに気づきました。私は普段短所を改善することに目が向くのですが、この強みはまだまだ成長の余地があると感じるので、今後は追い込まれなくても早い段階からファシリテーションすること、タスクの達成率を上げて行くことを意識しようと思います。そしてそのためには目標設定が大切だと思うので、自分で目標を定めることに挑戦していき、目標値の精度を上げていこうと思います。

嶋田さん、ありがとうございました。今後もお話させていただきたいです。よろしくお願いいたします。

2017/01/31 09:45

朝早くから対応していただき、本当にありがとうございました!
質問をひとつずつ整理しながら丁寧に答えていただき、業界や働き方について知るうえで非常に参考になりました。また、教育に関して私が昔から疑問に思っていたことについても、ディスカッションのなかで丁寧に答えていただき、私にとって非常に有意義な時間でした!
またお世話になる機会があるかもしれませんが、その際は何卒よろしくお願いいたします。

2017/01/31 09:40

本日は朝早くから就活相談に乗っていただきありがとうございました!
今回は私自身の軸についてと嶋田さんにとってのマーケティングという2部構成でディスカッションさせていただきました。
その中で共通して言えることは、私の興味のある業界や職種についての本質を知れたと思います。結局どういうことなのかということを分かりやすく、シンプルに教えていただきました。前半部分では、私の知らなかった、私の強みを発見していただき、新たな私の軸になるなと感じました。後半部分では、嶋田さん自身の具体的な話を聞かせていただき、マーケティングについて深く知れたと思います。
改めてありがとうございました!

2017/01/30 17:12

お忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

嶋田様には会社のことや嶋田様自身のこと、幅広くお話を伺いました。
私が用意していた30近い質問にも懇切丁寧にお答えいただけました。また、抽象的な質問が多かったのですが、改善点を示していただけたことでより本質を突いた質問ができるようになりました。

相談させていただく前は会社でどのような働き方ができるのかぼんやりとしていましたが、嶋田様のお話を伺うことで、よりはっきりとイメージすることができました。

メッセージだけでのやりとりでしたが、嶋田様の人の良さが伝わってきて、直接お話を伺いたくなりました。
誠にありがとうございました。

2017/01/29 23:13

嶋田さんとお話させていただき、自分という人間がどのような人間で何が得意でどこに軸があるのかを引き出していただきました。自分でわかっていない自分の良さに気づくことができたと思います!また、話し方のコツや修正ポイントなども文字化して直接指導してくださり、就活だけでなく大人になってからも活かせることを多く学ぶことができました。自己分析に困っている人はぜひ一度お話してみてください!
本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。

2017/01/26 00:58

【上級編】フィロソフィー企業分析・就活のススメ(削除済み)

【キャリアのそもそも論と変化していく時代でのキャリアの捉え方、軸を明確にしたい人に】
自分の中のもやもやをどう解消したらいいのか、どういった視点で自分のキャリアを考えていくのが幸せか、方向を導いてくださって軸が明確になりました。なぜ?と問いかけることで自分の中で大事にしていたものが改めて気づき、今までの自己分析の中でも一番納得できました。
自分の大切にしたい哲学を大切にして、自分の心の琴線にふれるエッセンスを意識しながらファーストキャリアを考えていきたいと思います。シマダさんの最後のメッセージが自分にとって心を支えてくれる言葉になりそうです。またご報告させてください。ありがとうございました!

2017/01/25 22:12

【現状の自分の就活軸が心配な就活生の人に特にオススメな方です!】
先日は貴重なお話誠にありがとうございました。
現状における自己分析の課題点や、
自分に合う企業とはどのようなものかを根本的な部分から洗い流してくださり、
また自己PRにおけるキャッチーで自分を具体的に表す言葉を伝授していただき、
ESにおいて目を惹くポイントも
今まで色んなリクルーターの方とお話しさせていただきましたが、嶋田様からのフィードバックが一番自分の中でストンと落ちることができました。

これから就職活動が始まるに当たり、
今後ともおつきあいしていただけると幸いです。

内定先が決まったら、必ずご連絡します!
ありがとうございました。

2017/01/24 14:57

【ESの極意】ESを赤ペンしますよ!(削除済み)

先日はお忙しい中、Facebookにてお話しいただきありがとうございました。
時間を有意義なものにできるよう、事前にコールの流れなども設定していただき、とても丁寧な方だなと感じました。

簡単な自己紹介をし合った後、ゴールを設定しお話しさせていただきました。
私の、とあるインターンシップの面接での受け答えをお伝えし、その悪かった点はどこなのか、どうすればより伝わる回答となるのかということを教えていただきました。
一緒に考えていただき、磨きをかけることができたと思います。
さらに、自分の認識の甘さなども実感しました。

論理的にお話ししてくださる方なので、自分の中のもやもやを言語化してほしい学生さんにおすすめです。
嶋田さん、今後ともよろしくお願いいたします。

2017/01/20 13:54

就職活動でモチベーションをアップしたい方はぜひ話をされるべきだと思います!私の志望動機に何故そこにこだわっているのか、いい点だけでなく、将来性・改善点を見つめて考えることの大事さを知りました。真意に話を受け止めて下さったので、話しやすい雰囲気がありました。
ありがとうございました。

2017/01/19 02:13

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

Facebookにて1時間15分ほど就活の相談に乗っていただきました。

最初に簡単な自己紹介後、自身の自己分析や将来の方向性について話し合いました。
自己分析に関してはいざ改めて話してみると難しく、相手に伝えることの難しさを知りました。 就活の面接が始まる前に経験できてよかったです。

ざっくりとしたイメージしかもっていなかった教育業界の話や他企業の印象などを教えていただきました。自分一人では調べられない情報なども教えていただきました。とても有益な時間を過ごすことができました。

また、何かあったら相談に乗ってほしいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2017/01/17 20:32

お忙しい中誠にありがとうございました。
自己分析について深堀していただき、非常に助かりました。
1時間という短い時間を、最大限活かせるよう徹底的に配慮されており、濃密な時間を過ごすことができました。
自己分析自体も「大多数のうちの1つ」から「オンリ-ワン」へと変貌を遂げ、ESや面接でも差別化できるな、と確信を得るところまで至りました。

一度だけでなく今後ともお付き合いいただきたいです、と思わず言ってしまうほどのクオリティでした。

自己分析を磨きたい方は、まず嶋田様にコンタクトをとり、Skypeでお話しすることをおすすめいたします。

2017/01/15 21:36

貴重なお時間本当にありがとうございました。
自己分析とは、すればするほど新しい自分が発見でき
客観的に自分自身のことを見つめ直せると分かりました。
大切だと感じたのは、外発的動機ではなく、内発的動機。
思い返してみると、教えられたのは、この頃だけど、しっかりと自分で考えるようになったのはもっと後だ、という出来事が多く見つかりました。
20年仕事をしている今でも自己分析をしているという嶋田さんのお話から自己分析の大切さを改めて感じました。
嶋田さんにフォローされながら強みの内容を作成することが出来たので、これからブラッシュアップさせていきたいと思います。また機会がありましたら、ぜひお願い致します!
自己分析が、出来て居ない人も、出来ていると思っている人も一度嶋田さんにお話を聞いて頂くととても参考になると思います!

2017/01/15 21:03

*まとめ
①軸(ビジョン)は一つである方が相手にも伝えやすく、また本来一つであるはずであること。
→私は一人であり、歩む人生も一回きりである。やりたいことはいっぱいあるようで、軸は一つであること。
嶋田さんとお話しした時は、私のビジョンとして二つ伝えました。しかし、「何のためか」を考えたら、その上の概念に昇華されていくはずであること。

②今後やりたいことについてある程度明確でも、一つ一つ深められていないと痛感
・自走できている(プロジェクトを継続的に回していける)とはどういうことか
→「NGO/NPOがもっと自走できるように、マーケティングのスキルを活かして将来的に携わりたい」と述べたが、そもそも自走できているとはどういうことか。マイクロファイナンスは?そもそも社会における買い物の価値観が変わったら、自走できているに当たる組織が増えるのでは?
・CSR活動について→そもそも人々に今のスタンスで伝えるべきなのか
嶋田さんの問いかけのおかげで、深めていく必要性を感じました。

③マーケティングについて
→MKTは潜在的なニーズを汲み取り、人々の課題解決に導くことであるということ。つまり新鋭なる思想力も立場(ネットワーク力)も必要。

④私の視野が円A範囲であったら、嶋田さんの視野はそれを覆い囲む円Zであったため、自分では考えに至れないフェーズから、知識をつける必要性を納得とともに伝えてくださった。
→哲学の知識。信念を持って取り組んでいる人たち。これらを通して、自分の考えについても理解できるきっかけになることを知りました!

*次回以降伺いたいこと
今回は私自身のことばかりでしたが、嶋田さんのアドバイスや全体を見ながらの方向作りから、嶋田さんの分析力はもちろん、器の広さを感じました。
ぜひ嶋田さんの"想い"も伺いたい。

また宜しくお願い申し上げます。

2017/01/14 20:23

お忙しい中お時間をつくっていただきありがとうございました。
とても丁寧な方で、はじめにゴールを決めてそこから1時間半ほどディスカッションをさせていただきました。
自分の思っていることがまだまだ言語化できていないことが気づけて良かったです。
途中、質問の意図が分からなかったことがあり、戸惑いもありましたが、相談させてもらえて助かりました。
ありがとうございました。

2017/01/14 18:32

わたしはfacebookを通してお話しさせていただきました。Matcherを利用するのは初めてでしたが、とてもフランクにお話ししていただき、非常にリラックスしてお話しすることができました。
これまでの面接でうまくいかなかったポイントとESについてゴールを設定し、そこを目指してディスカッションしましたが、いずれにしても相手がなぜこのしつもんをしてくるのか、自分がなぜその行動をとったのかというように、なぜを考え抜くことでゴールに最短でたどり着けるということをお話しいただきました。実際に自己PRを一緒に考えていただきましたが、それを意識することでこれから使っていけそうなPRの基盤ができたように思います。
就活の基礎となる大切な考え方を教えていただくとともに、それが最短で最適な方法であるということを教えていただくことができます。悩んでいる方は是非一度ご相談してみてはと思います。ありがとうございました!

2017/01/14 16:02

お忙しい中時間をとっていただき、1時間ほどFacebookコールでお話させて頂きました。周りからどう思われているのかに縛られるのではなく、自分の意思でどうしていきたいのかという意思決定していく事の重要さを教えて頂きました。受け身の姿勢から抜け出し、攻めの姿勢で就活を進めていきたいと思います。嶋田さんとお話したことで、今後やることが明確化されただけでなく、社会人としての考え方も学ぶことができました。本当にありがとうございました。

2017/01/14 10:14

嶋田様

とても実りある時間でした。
元々3つの悩みがあったのですが、優しい雰囲気の方でお話しし易く、また時間内で上手く導いてくださり短い時間で自分のことがよく分かりました。
やっと自分の軸と言えるものが理解できたように感じます。強みを自分の言葉で表現する、という事もやっと理解できました。

お話しして良かった!と思える点は3点あります。
まず、私が話している中で混乱してしまった時、それこそが大事である事との言葉を頂けたことです。助けられると同時に常に自分に問いかける時は混乱してもやめず、これを乗り越える事が大事だと分かりました。

2点目は、お話しする中で度々導いて下さったことでどの様に掘り下げていけば良いのかを理解できた事です。
自分が何故その様に感じるようになったのか。その要因は決して1つではない。そしてその要因をそれぞれを1つずつ掘り下げていくことで見えてくることがある。そしてそれは他の体験でも当てはまるのではないか?と考えることで段々自分が見えてくるのだと実感出来ました。

3点目は、通話終了後にフィードバックを頂けたことです。
初対面の方から見た自分というのは中々聞ける機会が多くはないのでとても助けになりました。自分が話している中で混乱し、記憶から抜けてしまった事も少々あったのでそれも助かりました。

また今後も是非やり取りさせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

2017/01/13 23:57

嶋田さん
本日は電話での相談に乗っていただき、ありがとうございます。1時間の相談の中で、自分の強みについて、会社側の視点・気持ちといった観点でアドバイスをいただき、本番に生きるいい自己PRを作ることができました。
また 、社会人に求められる知識や能力についても教えていただくことができ、大変有意義な時間となりました。本日はありがとうございました。
就活を始めたての方、悩んでいる方には是非一度相談に乗っていただくことをオススメします。

2017/01/13 01:24

嶋田様
本日ば貴重なお時間を頂きまして、ありがとうございました。

事前準備をしっかりと行っていたことで、自分が見つけ出したばかりの軸・強みの原石を、嶋田様との話を通じて磨きをかけることができました。
夜遅い時間だったにも関わらず、丁寧に対応してくださり、要所要所を抑える深堀りの質問をしてくださり、密度の濃い自己分析の時間となりました。

Facebookでのコールということで始めは不安でした。しかし、最初に目標を設定し、最後に振り返りを行うことで自分の中で非常に納得感のある1時間になりました。
また、何かあれば連絡させていただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

2017/01/12 23:25

多くの指摘を頂きました。
特に印象に残ったのは自分の就活の軸を一つに絞った方がいいという事と、
どうゆう職種が向いてるのか、どうゆう商材・商品を扱いたいのかという新しい視点をいただき、私の話をうまく、大切な方向に誘導してくれた事です。
最終的に悩みだった自己PRを就活の軸から導き出してくれたことが非常にありがたかったです。
ありがとうございました!!

2017/01/12 20:28

Facebookコールを使って1時間程相談させていただきました。
相談の流れやゴールを明確にした上で話を進めていただいたので、大変分かりやすかったです。
なぜ?という質問を通して、ビジネス的視点からアドバイスをいただき、自分の強みに個性と深みを与えていただきました。
また嶋田さんがなぜこのキャリアを歩まれてきたのかなど、経験に基づく様々なお話もしていただき大変参考になりました。
物腰が柔らかく、親身に相談に乗っていただきました。こちらが提示した情報をもとにして「こうじゃないかな」と明確な答えに収束してくださる方なので、強みなど自己分析の面でなんとなくモヤモヤしている方は是非相談してみることをオススメします!

2017/01/12 13:10

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

就活に向けて、自己分析、職種選び、会社選び、私の達成したい目標について、段階的にディスカッションしていただきました。
 まず、自己分析について自分の中では自己分析はもう必要ないだろうと恥ずかしながら思っていましたが、改めて自分を知ることができました。自分の軸、他社と比較するための自分を出す重要さなど新しく学ぶことが多かったです。
 職種選びに関して、私は職種を選ぶことより先に業界を選択することが先だと思っていましたが。職種こそが先に選ぶべきであり、自分のキャリアを築いていくうえで必要となってくるというお話をしていただき、なるほどと思い、納得しました。
 会社選びに関して、大きく大手とベンチャーの違いについて相談に乗ってくださいました。以前はベンチャーが何となく自分に合っているなと感じていたのですが。改めて自分が何故そっちの方が気になるのか、自己分析の結果とともに考えたときに納得のいく結論が出ました。また、大手でしかない良さ、ex)資本力による幅広いビジネス機会 などにも言及していただき、改めて大手とベンチャーの違いについて理解力が深まりました。
 最後に自分の掲げる目標についてディスカッションしました。ここが自分の今回のディスカッションで一番成果が挙げれた部分だと思っています。私の話に真摯に相談に乗ってくださり、その問題を解決するためにはどうすればよいのか?どのいったプロセスをふんで、私は一番どのプロセスに注目するのかなどを指摘してくださり、これから自分のやるべきことが明確に見えてきた気がします。
 結論として、前進しました。話す口調も優しく、こちらが考えていることを素直に話すことができますし、その結果すべて返してくれるのでいい意味で遠慮する必要がなくより価値のあるディスカッションになりました。

2017/01/12 08:49

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

レビューの書き込み催促が不自然に多かったです。順位を上げたいのでしょうか。
訪問自体は非常に有意義な気づきに溢れた時間だったのですが…。
個別にお礼メッセージを送っているのにもかかわらず。がっかりしました。残念です。
「私がやっているんだから!あなたもやってよ!(私のマッチャーでの評価が上がるから!)」という思いが見え隠れします。

お礼というのは通常「ありがたい」という気持ちから自然と沸いてくるものです。
訪問に関してレビューを書くこと、嶋田さんは必要かもしれませんが、この場で言うのを不自然だと思う人もいるでしょう。個別にとどめておきたいということもあるのです。(なるべくレビューは書きますが)

「共感」ができて、「高評価」を得られることは嬉しいものです。(私もそうですが^^;)でもそれは、結果的に得られるもの。レビュー高評価という見返りを求めて、何かを与えるということは順番が違うと思います。(少なからず私は、訪問終了時からそう見えました)

言葉ではなく態度で感謝を示す人もいます。私は感謝の強要なんて必要ないと思っています。ありがたいと思うことには自然とお礼が出るものだからです。当初抱いていた、自然な感謝の気持ちから次第に「仕方ないけどレビュー書かなきゃ」といったネガティヴな感じにどうしてもなってしまいます。レビューを書く気になれなくなります。
それでもここは我慢と思い、感謝のレビューを書こうかと思いましたが、度々の催促に辟易してしまいました。
「お礼の押し付け」というより、「一方的な考え方の押し付け」(自分が100%正しいと思っている)は避けたほうがよいかと思います。
生意気かもしれませんですが、率直な意見を書かせていただきました。いろんな話できて楽しかったです。ありがとうございました。

2017/01/11 23:04

嶋田さん
先日はありがとうございました。
1時間の間でまず今回何をはっきりさせるのかというゴールを決めてそこに向けて、わたしの悩み、思いを話すと、その思いや悩みの根源を互いに考えたり、俯瞰して核心を見つけるお手伝いをしていただけました。
嶋田さん自体が心理学やモチベーションなどを勉強されているので、それに基づいて相談ができたのは非常に心強かったです!
本当にありがとうございました!

2017/01/06 09:42

複数回のご相談でしたが、こちらの意見を嫌な顔をせず受け入れていただき大変嬉しかったです。また、考える時間を設けていただいたり言いたいことを一緒に引き出せていただきました。自身の経験に対して、嶋田さまの発する「なぜ?」が的を射ていました。今まで行ってきた自己分析がいかに浅はかなものであるかを思い知らされたので、今後も継続的に疑問を持ち続けて行動していきたいと思います。

2017/01/05 23:01

嶋田さん
今日は相談に乗っていただき、ありがとうございました。自分が気がつかなかった視点からのアドバイスをたくさんいただき、自分一人で考え込んでいては見えなかったであろうゴールが少し見えた気がします。
自己PRがまだまだ完成に遠かったことに気づかされ、同じ事実でも、見方を変えれば違うアプローチ方法になること、自分を企業に売り込むのだから、とにかく自分に「自信」を持つことが大切なことを教えてもらいました。
今回のアドバイスを無駄にしないように、今後の就職活動に活かしていきたいと思います。

2017/01/04 23:31

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

昨日は面談ありがとうございました。
私がまだ言語化出来ていなかった教育に対する課題や、社会で必要とされるであろうスキルなどについて、幅広い社会経験からお話を頂いてとても勉強になりました。
また、常に学び続け、自らの経験を若者に伝えようとしていらっしゃる姿勢は、私も見習わなければならないなと感化されるものでした。
この度は本当にありがとうございました、またお話を聞かせて頂ければと思います。

2017/01/04 12:21

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

Facebookの電話で相談に乗っていただきました。
社会人歴の長い方で緊張しましたが、フランクにお話していただいて、こちらもガチガチにならずに話すことができました。
1時間ほどのお話の中で、自分でもあまり気付いていなかった自分の強みなどを発見することができ、とても有意義な時間だったと思います。また、どのようにしたら自分のことをもっとよく知ることができるのかを掴めた気がします。
本当にありがとうございました。

2017/01/04 11:38

1時間程Facebookのコールで自分の強みについて相談させていただきました。
私の話に親身になって聞いていただいた上、今まで自分でも気づかなかった新たな強みを見つけていただきました。
また、ありふれたものではなく、私のオリジナリティを出せる表現で強みをブラッシュアップしていただけました。
とても内容の濃い1時間でした。ありがとうございます。

2017/01/03 21:24

非常にフランクで丁寧な方でした。
自分の強みを探す上で、頭で考えるのではなく図式化すると構造化されわかりやすくなりました。
自分の強みってなんだろう?と探している方はぜひ一度相談にのってみることをおすすめします

2017/01/03 15:53

【ESの極意】ESを赤ペンしますよ!(削除済み)

パワーポイントを用いて、
私の今の現状に対して的確なアドバイスを下さいました。

最初に今回のゴールを決めることで、
効率的に話を進めて頂くことができました。

様々な角度からアプローチして下さり、
行動に繋げられます!

貴重なお時間ありがとうございました!

2017/01/02 09:40

自分ではかなり進んでいると思っていた自己分析を掘り下げ、かなりレベルの高いところまで持っていってくれました。今まで会った社会人の中で一番為になるお話をしていただいたと感じています。また相談に乗って欲しいです!

2016/12/31 14:56

【上級編】フィロソフィー企業分析・就活のススメ(削除済み)

Facebookコールにて面談してくださいました。
自分の中のうまく言語化できていなかった部分を取り出してくださって、とてもすっきりしました!
人間性が高く、聡明な方でした。
わたしばかりお話ししてしまったのですが、嶋田さんの考え方や人生についてももっと深く知りたくなりました。
ありがとうございました。

2016/12/29 11:23

自分で仕事や人生をコントロールすること、仕事のやりがい、とても多くの大切な話を聞かせて頂きました!全ては自分次第であり、それを実践しているしまださんは凄い方だな~と思いました!また悩みを話す事で考えの整理できますし、第三者の目線から意見を言ってもらうこと凄く大事だと思います。悩みがある方、社会人ってどんなもんなのか知りたい方はぜひ相談に乗ってもらったら良いんじゃないかな~って思います!

2016/12/27 23:35

今日は、相談にのって頂き、ありがとうございました。
1時間ほど電話形式でご相談にのって頂きましたが、
常にどういったゴール設定かを明確にして頂いたので、議論がブレずにできました。
ありがとうございました!

2016/12/27 13:54

今まで自分が考えもつかなかった、新しい視点からの深掘りをして頂いた事に本当に感謝しています。
初対面にも関わらず、丁寧なご対応ありがとうございました。絶対納得いく人生を送りたいと思います。
東京に行く時は是非またお会いできたら嬉しいです。
有意義なお時間になりました。
これからも何卒宜しくお願い致します

2016/12/27 13:29

なかなか答えが出ない時に、ゆっくり考えていいよときちんと待ってくれる優しい方で、今まで話した方とは全然違う角度からわたしの価値観を見つけていただきました。こういうことない?と聞かれた時、関係しているであろう今までの記憶が一気に蘇って、推理小説の推理シーンを体験しているかのようで感動しました!自分が欠点かもしれないと思っていることも否定することじゃないよ、と言ってくださってうれしかったです。
もっと世界を広げてみようと思いました!また迷った時は連絡させてください。ありがとうございました!!

2016/12/25 04:07

貴重なお時間とお話を頂きまして誠にありがとうございました。
親身になって聞いてくださったので、とても話しやすかったです。何度も「それはなぜ?」と突き詰めてくれたり、的確なコメントやフィードバックをくれたことで、自分では気づけなかった考えやポイントにたくさん気づくことが出来ました。就職活動だけでなく、自分の人生において今しなければならないこと、考えなければならないことが分かりました。
就活を始めた方はぜひ一度お会いしてみることをおすすめします!

2016/12/24 01:14

お互いの自己紹介から始まり、非常にフランクで話しやすい方でした!

就活をする上での自分の強みをおぼろげに決めるということをゴールに掲げ、自己分析をしていただきました。
自分のことなのになぜその時そうしたのか、その時の感情は?など質問された時に中々上手く返すことが出来なかったのですが、そのような時でも分かりやすく例を出して頂いたり、つっこんで頂いたりしてスムーズに行うことが出来ました!

最初に決めていた就活をする上での強みをぼんやり理解し決定することが出来ました。
ありがとうございました!

就活が始まった段階でもう一度自己分析、振り返りをやりたいと思います。 次の段階に行った時にもう一度お話したいです!
ありがとうございました!

2016/12/23 14:20

嶋田様には自己分析のお手伝いとこれからの方向性についてをディスカッションしながら引き出していただきました。
質問の振り方がお上手で、建前を取っ払って本音で話すことができました。
もし、自己分析等でお悩みの方いらっしゃいましたら是非とも嶋田様をオススメしたいです。モヤモヤがなくなります。
どうもありがとうございました。

2016/12/22 20:44

【プチ相談】ちょっと聞きたいことすぐ答えます!(削除済み)

初めての利用で、しかも社会人の方に私の拙い話を電話で聞いていただけるなんて、、と非常に緊張していました。
しかし心配には及ばず、しまださんは穏やかな物腰で私の話に問い掛け、親身に聞いてくださり、1緊張気味の私から1時間の合間にどんどん話を引き出してくださりました!!

ディスカッションで自分の考えを言語化する過程で得た事も教わった事も沢山あります。
本当に勇気を出して申し込んで良かった、と心から思っています。

これから就職活動を進める上で、前向きに頑張っていけそうです。

本当にありがとうございました!
また今後も是非、お話させていただければ幸いです。

2016/12/22 07:22

嶋田さんには自己分析の手伝いをしていただきました。言語化が苦手な私に対して、とても親身になって話を聞いていただき、また良いアドバイスを頂きました。結果として私の人生における目的を見つけるきっかけを与えて頂いたのでこれから試行錯誤をして自分の言葉で表せるように努力します。お忙しい中時間を作ってくださり本当にありがとうございました。

2016/12/21 18:18

私は軸や強みを見つける以前の問題でした。
過去に自分の行動によって自信を無くした経験があり、そこからずっとモヤモヤが残ったままでした。
なので、先ずはそのモヤモヤの原因から、納得するまで何度も「なんで?」を繰り返しました。原因を追求し、ようやくスタート地点に立てた時、今まで自分が弱みだと思っていた事やマイナスに捉えていた自分の行動が強みであることに気づきました。これは嶋田さんだったからこそ見つけることが出来た強みです。

そこからも他の人にはない強みの見つけ方等をわかりやすく教えていただきました。

話しているうちに混乱しても、すぐ整理をして下さり組み立て直してくださるので、伝えることが苦手な人、自分の事を話すのが得意ではない人にもおすすめです。

本当にありがとうございました。

2016/12/20 01:07

本日は大変勉強になりました、ありがとうございました!

普段していることから深掘りし、様々なことを繋げていくというプロセスで自分のことを考えたことが初めてで、かなり自分のことを深めることが出来ました。

またそれからどんな仕事に向いているかというところまで深く掘っていただき、大変勉強になりました。

論理的で落ち着いているところが、さすが長年社会人やってらっしゃるだけあるなぁ、かっこいいなぁと感じました!

自分の新たな一面から自己分析を深めたいという方は一度お会いしてみると良いと思います!

2016/12/19 21:19

嶋田さん、ありがとうございました!
1時間というわずかな時間の中でFacebook電話ですごく刺激的なトークをして頂きました。
トーク開始する前に自分のゴールを設定しましたが、ゴール以上のものを得ることが出来ました。
「なぜ?」という問いかけの中で自ら1つ1つのことを考えさせて頂き、今後も自ら「なぜ自分こういう考えをするのか?」を常に考えながら自己分析すれば良いことを発見させて頂きました。
是非、またご相談にのって頂きたいです。

2016/12/15 12:27

今回は、「自己探索・強みの発見」と「地方活性化」という2点についてお聞きしました。

主にディスカッション形式で、嶋田さんが質問し私が自分の経験を答え、それに「なぜ?なぜ?」と突っ込みをしていただく形でした。
批判的に突っ込むのではなく、「それいいね」と肯定的な立場から深掘りをしてくださったので、とても話しやすかったですし楽しく自己分析をすることができました。
自分の中で何となくもやもやしていたものが、嶋田さんとディスカッションしていくうちに段々クリアになっていくのがわかりました。今回お話して、今後自分が目指す方向性が見えてきました。

嶋田さん、お忙しい中お時間いただきありがとうございました!

2016/12/15 00:36

嶋田様
先日はお時間を頂戴し誠にありがとうございました。

嶋田さんとお話して印象に残ったことは大きく2点あります。
1点目は仕事の本質は何かということです。
仕事は手段であり、肩書きや会社にとらわれるのではなく、自分がやりたいことの本質を考え抜くことが必要な事だと感じました。
嶋田さんのこれまでの経験談も踏まえながら、真摯に向き合ってくれたのでこの問いに気付くことができたのだと思います。

2点目はキャリアデザインの描き方を詳しくレクチャーしてくれたことです。
嶋田さんに教えていただいたやり方で、焦らず丁寧に考えていけば、今何をするべきか見えてくると思いました。

面談に至るまでも丁寧にご連絡を取ってくださり
改めて社会人に必要な姿勢も学ばせていただきました。
電話でも対面でもじっくりお話を聞いて解釈してくださるので本当に有難い貴重な時間でした。
自己分析やキャリアプランを描いていて
それをアウトプットして磨いていきたい方、ぜひ嶋田さんと話していただきたいです!

嶋田さん、本当にありがとうございました。

2016/12/13 22:37

嶋田さん昨日はありがとうございました!
Facebookを使っての電話で嶋田さんとお話させていただきました。会う前の段階から丁寧に接して下さっていたの本番も緊張せずにお話することができました。私が全く考えていなかった強みを面談を通して見つけることができたので前より自分に自信を持つことができました。自分について少し知ることができたにでこれからももっと自分についてもっと考えて行きたいと思います。本当にありがとうございました!

2016/12/13 07:01

本日は相談にのっていただきありがとうございました!

事前の連絡の段階でいくつかヒントをいただき、漫然と目の前を見ているだけでは、志望理由にかなり飛躍があることに気がつけました。

その上で、「じゃあ、自分の強み(これまでの経験)につながる将来は?」ということを考えなければいけなかったわけですが、なんとなくエピソードはあっても、強みを整理することが難しく、そもそも、どのエピソードが1番いいのか等かなり不明瞭でした。

嶋田さんとの対話を通して、その点を自分の納得のいくように「強み」にすることができ、さらには事前にお願いしていたESに書くところまでつなげていただけました。

特に、私は(お話中も)エピソードを横に横にと広げがちだったのですが、嶋田さんがうまく誘導しながらエッセンスを拾い上げてくださったので、1時間という短い時間ながら良い成果を得ることが出来ました!

またなにかあったらぜひ相談させていただきたいと思います。

本日は本当にありがとうございました!!

2016/12/08 22:28

先ほどFacebookでお話していただきました!
事前にカウンセリング要項を用意してくださって、それに答えていくだけでも自分を整理できたように感じたのですが、いざ電話越しに話すと、書いたこととは違うことを話していたりしていて、対話をしながらの自己分析から出てくる素の自分と文面上の自分とのギャップを感じました。

悩みを伝えるとすぐメールで図を送って理論の概要を分かりやすく教えてくださったり、これまで自分だけの自己分析だけではもの足りなく自信が持てずにいた私の強みを論理的に見出してくださって、とても救われた気持ちです。

色んな仕事の経験があり、理論だけではない実体験に基づいたことも話していただき、2時間ではありましたが、信頼できる方だという印象を強く持ちました。

本当にお話ができて良かったです!
明日マーケティングについてガッツリ勉強してきます!

2016/12/06 20:47

まず一言、本当に嶋田さんに出会えてよかったです!

ついつい話しているうちに一時間が経ってしまい、もっともっと話したいと思える方でした!
自分が気づかなかった、強みを明確に言語化していただいて今後の生き方を前向きに捉えることができました!

ついつい焦ってしまいがちの就活ですが、もっともっと自分と向き合い、笑って終えられるような就活を行なっていきたいと思いました!


これからも頑張ります!またお時間あるとき、ぜひよろしくお願いいたします。

2016/12/03 23:09

昨日はありがとうございました!!

嶋田さんにあの短時間で自分の就活における軸を可視化していただけるとは思っていなかったので少し驚きましたが、もやもやが解消されてとてもすっきりしました。
嶋田さんの物事を抽象化する力はすごいなと思い、自分も物事をそういう風に捉えることができる人になりたいなと思いました。
嶋田さんと出会えたことで自分の新しい一歩が踏み出せたので、これからも就活を頑張っていきます。
本当に昨日はありがとうございました!

2016/12/02 23:16

昨日は貴重な時間を割いて頂きありがとうございました。

とても話しやすい方で、たった1時間で就活に対する不安が和らぎました!!

そして、自己分析の強化やモチベーションのアップをすることができました。

なんで?の繰り返し、クリティカルシンキングをすることによって、どんどん自分の過去などを掘り下げていくことができました。

文章にするのが苦手だな、とおもっていたので、自分の強み等を論理的に考えることができて、為になる1時間でした。

また何かあったらよろしくおねがいいたします!

2016/11/30 12:57

【プチ相談】ちょっと聞きたいことすぐ答えます!(削除済み)

自分の興味や考えについて深掘りする機会を頂きました。「なんで?」と自問自答を繰り返すことで、自らの行動や考えの本質的な動機を理解できます。
就活において自己分析は大切だと言われますが、実際にここまで徹底的に自分について考える経験はなかなかないのではないでしょうか?
就活に限らず、キャリアを考える上で必要なクリティカルシンキングを今後も続けていきたいと思いました。
ぜひみなさんも嶋田さんとのお話を通して自分の未来像について考えてみてください。

2016/11/29 20:40

1時間程で
①モチベーションの上げ方、メカニズム
②志望研究・自己の深堀り
をして頂きました。
なぜ?という所を私と一緒になって導いて下さり1点にフォーカスを置いていた私に深く考えさせるきっかけを与えて下さりました。

また、以前私はレスポンスが遅く無礼な事をしてしまったにも関わらず親身になって一緒に考えて下さりました。
本日はありがとうございました。

2016/11/29 16:41

お忙しい中ありがとうございました!
自分の好きなもの得意なものから
どうして好きなのか、なぜ好きなのかを深掘りして
自分の強みや価値観を認識することができました。

話しやすい方で相談しやすく、濃い時間を過ごせました。
自己分析で悩んでいる方は一度相談されることをおすすめします!

また自分なりに考えて悩んだら相談させてください!

本当にありがとうございました!

2016/11/27 20:15

【大満足】自己分析を可視化することができます。
なりたい自分というものが現在どのような状態であるのかを知ることができました。
嶋田さまの〈なんで〉という質問が自分の自己分析をする上でも、クリティカルにヒットして、自分というものを知るきっかけを作ることができました。

嶋田さま自身が現在行われているプロジェクトについても少しお話をお聞きしましたが、こちらについてもかなり興味があります。

自分への問い続けること、自分が何に夢中になっていたのか、好きなのか、逆に嫌いなのはなぜかを“じっくり”考えるきっかけになることができました。

こんなに濃密な一時間を過ごすことができて本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。また次回もどうぞよろしくお願いします。

2016/11/25 10:48

最初から最後までとても丁寧にご連絡下さり、
変わったキャリアのお話しから、考え方のお話しまでさせていただきました。
1番印象にのこった、【固定概念を壊し新たなルールを作る】こちらを肝に置いて行動していこうと思いました。

2016/11/24 17:54

今日はお忙しいなかありがとうございました。
島田さんとお話していて就活を通じて、自分の行動や強みをふり返ってみようと
思いました!
親身にお話を聞いてくださったことも嬉しかったです。

2016/11/22 17:37

【プチ相談】ちょっと聞きたいことすぐ答えます!(削除済み)

お忙しいところありがとうございました!
自己分析をしていて少しつまったところや、モヤモヤしていて言葉で表現できないところを電話で相談させて頂きました。悩んだ時にサクッと解決して前に進むことができたので、非常に助かりました。

2016/11/21 09:00

Facebookのコールでお話しさせていただきました!自分自身の強みがなかなか見つけられないと考えていましたが、お話をしているうちに発見することができました。さらに、どうしてそう思うのか深掘りしていき、面接時にスムーズに話せるようにアドバイスもいただきました。また、自分自身のリーダーシップ力を見つけてくださり自信も出ました!業界、職種についてはどう働きたいかという自分の軸を新しく見つけられたので、これから調べていくのが楽しみです!お忙しい中ありがとうございました!今後のサポートもして下さるので心強いです、またお願いします!

2016/11/21 08:49

嶋田さん

本日は、お忙しい中貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。
自分がなぜもやもやしているのか、原因がわかりました。
嶋田さんの鋭いご指摘によって、思ってた以上に穴が多かったことに気づきました。本当にありがとうございました。

2016/11/20 22:31

自分の強みを捜すお手伝いをしていただきました。

自分では考えられなかった部分を強みだと言ってくださり
新しい発見がありました。

ありがとうございました。

2016/11/20 20:46

先日はどうもありがとうございございました。一つ一つの質問に丁寧に答えていただき、こちらの話を親身になって聞いていただきまして、本当にありがとうございました!
就活に対してのモチベーションも上がり、これから頑張ろうと思えました!

2016/11/20 00:32

嶋田さん

先日はお忙しい中Skypeでお時間割いていただきありがとうございました。
レビューが遅くなり申し訳ございません。

特に自己分析を新たな視点から言語化して下さったのが大変勉強になりました。

Skypeでは、主にモチベーションについてお話を聞かせていただきました。モチベーションについては授業などで学習したことがあったのですが、改めて、画像なども使用しながら説明していただき、就活とほとんど関係ない相談にも乗っていただいて大変ありがたかったです。

ロジカルな方で、私の過去の経験の負の感情に関しても、論理的に助言しようとしてくださったのが印象的でした。

2016/11/18 22:54

本日はお忙しい中ありがとうございした。
とっても真剣に、かつ親身に相談にのって下さり、
就活に対するモヤモヤが晴れるキッカケをいただけました。
また、自己分析に関連して、クリティカルシンキングなどの思考法も伝授して下さったので、
これからどんどん活用していこうと思います。
とても貴重な経験をありがとうございました!

2016/11/18 20:23

自分のやりたい事をもっと掘り下げて考えることができ、一つの事だけをフォーカスしないで新たな視野も広げることができました。
うまく答えや意見などが答えられなくてもそれをうまくまとめてくれるようにサポートもしてくれるため辛い思いをせず考えを導いてくれます。
本当に貴重な時間でした。ありがとうございました。

2016/11/17 21:21

本日はありがとうございました。

スカイプで丁寧に僕の質問に答えていただき、僕自身非常に満足のいくとても貴重な時間でした。
最後はオススメの本や映画などをたくさん教えていただき、通話後はさらに細かくリストで数多くのお勧めを送っていただきとても嬉しい限りです。

また機会があればよろしくお願いします!

2016/11/16 23:40

お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。
主に会社の事・キャリア形成・モチベーションのキーワードを中心に話して頂きました。
①「なぜ」を問い詰めることで、自分のやってきたorやりたい事に理由づけできる事
②それにより自分の考えを深掘りする事ができる事
③結果、自分の意思がしっかりと腰を据える
この3つの流れの大切さを今回の訪問で実感致しました。
とても親身になって話してくださるので、是非1度お会いしてみることをお勧めします!
本日は、ありがとうございました。

2016/11/15 12:40

自分の進路の定め方について、私の発言内容を通じて、私自身のことを分析しながら、非常に親身になって相談に乗っていただき、とても助かりました。今回の相談によって、これから自分が何をするべきか、今すぐ実践できるような形で教えていただいたので、是非、モヤモヤしている人はすぐに相談されてみることをお勧めします!希望が持てるようになります!

2016/11/14 22:43

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

自己分析の結果を元にどんな業界・企業が良いのか一緒に考えていただく中で、
自分では思いつかないような視点(例:商品のライフサイクル)をたくさん与えていただき、とても参考になりました。

また、社会人歴の長い方なので少し緊張していたのですが
実際にはとてもリラックスして相談することが出来ました。

自己分析で困っている人、終わったものの確信がない人は、
きっと次に繋がる一歩を踏み出せるので是非お話してほしいと思います。

2016/11/14 22:14

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

本日はお話しいただきありがとうございました。
嶋田さんは、私のキャリア上のゴールに対して的確なアドバイスをくださいました。また、そのゴールについてより深堀をする機会を与えてくださり、物事を深く考える重要性を再確認することができました。
今回は、短い時間でしたが有意義なフィードバックをいただけたのでとてもうれしく思います。また、ご連絡させていただくかと思いますがその際はよろしくお願いいたします。

2016/11/14 19:21

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

嶋田さん
丁寧に対応頂きありがとうございました!
”就活相談”という感じでなかったにも関わらず早急に対応頂き、
『こういう事が出来るかもね。ここは気を付けないとね。』等思考の幅を広げて下さるようなレスポンスを多く頂いた印象です。
特に、抽象度の高いメリットを如何に具体に落とし込めるか…といった部分のお話は大変納得度も高く、そのためのネクストアクションも(今から整理をした上で)早急に決定していきたいと感じました。そして校長先生とは強いパイプを。。!
先ず、新潟で一生懸命頑張り切りたいかなと現時点では考えています。
長時間の相談対応を本当にありがとうございました!

2016/11/14 01:19

嶋田さん
お忙しいのに、貴重な時間を割いていただきありがとうございました。本当にもやもやしている自分の状況を、はっきりと可視化していただきました。
自分の現状、状況をいかに把握することの大切さを学べたこととともに、どういうスキル、どういう考え方が、自分のキャリアを築く礎となるのかまで説明していただきました。

2016/11/03 20:26

貴重なお時間ありがとうございました。
これまでのOB訪問の形式とは違い、私自身について深堀していただきました。
私の悩んでいること(将来の不安)に対して、様々な角度からアドバイスを頂けて非常に勉強になりましたし、今まで自分が気づいていなかった(また目をそむけていた)部分にまで気づくことができました。
ぜひまたお会いしたいと思いす。
本当にありがとうございました。

2016/11/03 11:04

固まってきた自己分析に対してさらに深める意見が欲しくて面談を申し込みました。
想像以上に深めてもらうことができたのはもちろん助かりました。
が、他の方々と大きく違ったのは、本来ならビジネス本でも読まなければ身につけられないようなものの考え方を使うだけに留まらず、僕に伝授してくださったこと。
そして僕自身、自覚できていなかったスキルを明確にしてくださったこと。
おかげで就活はもちろん、今後の人生においても役立てられる力となりそうです!

こんなにたくさんのプレゼントをしてくださった嶋田さんは今までお会いした社会人の方の中でもトップクラスのインパクトで僕の中に残り続けます。
ありがとうございました!
アリの目とトリの目、大切にしていきます!

2016/11/01 21:03

後に予定もあり、時間のない中でいいお話をたくさん聞かせていただいてありがとうございました!モチベーションや考え方に基づいた意見を言ってくださるので、今選択肢がいくつかあって悩んでる方や、違う考え方をしっかり落とし込み
たいという方には是非会ってお話されることをお勧めします!
視界がクリアーになった感覚で、人生の節目節目でお会いさせていただきたいと強く感じました!ありがとうございました!

2016/11/01 20:50

【関東以外】Skypeで相談に乗りますよ!(削除済み)

先日はお忙しい中時間を割いて頂きありがとうございました。
skypeでの面談をさせて頂いたのですが、少しでも内容の濃いものにしようとskype前に何点か宿題を出して頂きました。
そのおかげでskypeで時間は1時間弱だったのですが、今までとは違ったベクトルからの自己分析をすることが出来ました。
その時だけでなく、マッチング成立後お会いする前から、こちらの最大限の学びになるよう時間を割いて頂きありがとうございました!
また今度是非直接お会いしてお話を伺いたいです!

2016/11/01 20:50

昨日はお忙しいところお時間を作って下さりありがとうございました。

島田様とSkypeをさせていただいて、自分のやりたいことをするためには教育ビジネスではどういうアプローチができるのか知ることができました。

Skype以外でもメッセンジャーで丁寧に質問にこたえてくださったり、記事を共有してくださったりとても嬉しかったです。

また相談させてください。

島田様とお話ができて良かったです。
本当にありがとうございました。

2016/10/28 04:20

自分の強みを発見するために、自己分析を手伝ってもらいました。
たくさんの切り口を出してもらい、今まで知らなかった自分の強みを多数見つけることができました。
これから、このら見つけた強みをさらに掘り下げていきます。
ありがとうございました。

2016/10/27 08:51

自分の強みや企業を選ぶ際の深掘りをしていただきました。その際たくさんの切り口を提供していただき、今後の就職活動はもちろん、社会人になってからもキャリアを考えていくうえで大切なことを学びました。1人で自分の内面を整理することに難しさを感じている方に是非会ってほしいと思います。

2016/10/27 08:43

今回は、自己分析についてアドバイスをいただきました。
自己分析に深掘りできていない自分なのですが、島田さんにいろいろな質問をしていただくことにより、自分の強み、自分の人生のキーワードを見つけだすヒントを与えてくれました。しっかり言葉を砕いて説明していただいたためとてもわかりやすく理解することができました。

2016/10/25 08:46

とても気さくな方で、お話ししやすかったです!!
非常に頭の柔らかい方で、抽象的な事柄も、分かりやすく言語化してくれます。
私は自己分析を一緒にやっていただきました。自分の強みや就職活動における自分の軸を過去の経験や自分の好き嫌いといったものなど、様々な視点から深く掘り下げていただき、自分では気付くことができなかった強みに気づかせていただきました。
就職活動において自分が大切にしたいこと、自分に合っている職種や会社についてもやもやされている方にぜひ会っていただきたいです!
また、就活自体に不安を抱えている方にもお勧めします。私は不安だった就活に対するモチベーションがかなり上がりました!

2016/10/22 23:49

モチベーションアップの仕組み、自己分析の方法について、具体例を交えながらわかりやすく説明してくださいました。事前に質問内容にもテキストベースでお答えいただいていたので、より対話に時間をかけることができて内容の濃い時間を過ごせました。
自己分析や業界研究をロジカルに考えて行う方法を学びたい方へ、とってもおすすめです!本日はお忙しい中、本当にありがとうございました!

2016/10/22 23:43

自分の仕事に対するモチベーションや価値観について深掘りをしていただくことができました。自分1人ではうまく言語化できなかったことを質問を通じて明確にしていただきました。貴重な時間とすることができ感謝しております。また、今後は今日いただいたヒントも元にさらに自分について考えていきたいと思うことができました。

2016/10/22 22:09

本日はお忙しいところ、ありがとうございました。

Shimada様には、心理学の理論や様々な御経験に基づき、
自分の強み、弱みの見出し方や面接に際しての印象をどのように良くするか等、
様々な切り口から、具体的かつ丁寧なアドバイスを頂戴しました。

お会いできて本当に良かったです!
今後ともよろしくお願い致します。

2016/10/22 21:57

本日はありがとうございました。
初歩的なところから自己分析のアドバイスをいただけて、ためになりました! 小さなことから深掘りをしていって、自分が何故その仕事をしたいのか詰めていきたいと思います。
とても優しい方なので、みなさんも是非相談してみるといいと思います!

2016/10/22 20:31

自己分析の深掘りをしていただきました!
自分には持っていなかった視点での自己分析となり大変参考になりました。また物事の考え方に関して理論的にも具体的にも説明していただきました!さらに転職をなされていたので私のキャリアプランについても相談に乗っていただきました!
お忙しい中、2時間以上も時間を取っていただき非常に有意義な時間を過ごすことができました!
嶋田さん、ありがとうございました!

2016/10/20 23:17

今日はいつもと違い自分のことを掘り下げる作業をメインに手伝いをしていただきました。
予定では一時間程度だったのですが気づいたら二時間も経っており、とても充実した時間を過ごさせていただきました。また時間があれば是非もう一度お会いしたいなと思います。本日はありがとうございました。

2016/10/18 21:33

理論化しにくいモチベーションというものを、わかりやすく論理的な内容に落とし込んで教えていただけました。
就活に限らず、今後の人生においてモチベーションを理解することは多くの益をもたらすと確信しています。なのでぜひとも多くの学生の方に出会っていただきたいです。
ありがとうございました!

2016/10/18 21:17

貴重なお時間ありがとうございました!

モチベーションアップしました!

嶋田さんは心理学に詳しいこともあり、相手が自分でも気づいてない長所を見つけるのが上手な方だと思いました。
ジョハリの窓で言う2番目の窓を開けてもらったような感覚でした(笑)

自己分析中の人や、自分に合った企業を見つけるヒントを得たい人は絶対にお会いした方がいいと思います。

またご相談に乗って頂けたら嬉しいです。
ありがとうございました!

2016/10/17 00:03

休日にも関わらず、お時間頂きありがとうございました。

面談の感想を一言で表すと「大満足」です!

今回は自己分析の深掘りをお手伝いしていただきました。
面談前のやりとりで「自己分析を手伝ってもらいたい」という目的をお伝えしていました。
すると、その希望に沿って事前のやりとりでで複数質問をして頂いたため、掘り下げたい部分が明確な状態で面談に臨めました。
面談でもこれまで上手く言葉にできなかった概念を言語化して頂き、とても有意義な時間でした!

またお話できれば嬉しいです。
ありがとうございました!

2016/10/16 22:39

嶋田さん

お忙しい中、お話のお時間いただきありがとうございました。
ビジネスの基本であり一番大事な "誰のために"について深掘る重要性を再認識しました。

他にもイノベーションにおいて大切なこと、モチベーションの仕組みなど新発見の多い時間となりました。

これからもよろしくお願いします。

藤井遥己

2016/10/16 15:23

やっと書けましたか笑!

「モチベーションアップしますよ!」←
これ本当です!ウソだと思ったら是非一度お話を聞いてみてください✨ またとても頭のよい方でその他の質問にも丁寧かつ的確に答えていただき充実した時間となりました!

改めてありがとうございます!

2016/10/14 23:20

短い時間でしたが、事前に質問に答えてくださったり、資料を作ってくださったりと濃い時間を過ごすことができました。社会人の仕事に対するイメージを変えることができたり、今後何をしていかなければいけないかが明確になってよかったです。ありがとうございました。

2016/10/09 12:33

タイでインターンをしている私にお忙しい中お時間いただきありがとうございました。時差がありながらすぐにご対応いただきお礼申し上げます。
お仕事の内容や働くことへのモチベーション、またそれを一般化した理論といったところまで丁寧に相談に乗っていただき非常に勉強になりました。
常に論点を整理しながらお話していただけたため、自分の中で言語化できていなかった点も整理できました。
今後も何卒よろしくお願いいたします。

2016/10/07 00:10

ベネッセについてだけでなく、今後社会人として生きるために必要なことなどを教えてくださり、ぼく自身の今後の指針になるお話をたくさん聞けました!

モチベーションも高まったので、ほんとうによかったです!

2016/10/01 00:47